smart Web

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

執筆者:

韓国5th Mini Album『ORANGE BLOOD(オレンジブラッド)』をリリース(韓国11月17日、日本11月21日発売)した7人組グローバルグループ・ENHYPEN(エンハイプン)が、16日にソウルにてENHYPEN 5th Mini Album『ORANGE BLOOD』メディアショーケースを開催。世界初披露となったタイトル曲「Sweet Venom」のパフォーマンスや、カムバックインタビューをレポート。

この記事の画像一覧を見る(21枚)

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

前作『DARK BLOOD』は発売初週に132万枚以上を売り上げ、2回目のワールドツアー『ENHYPEN WORLD TOUR ‘FATE’』ではデビュー後初となる日本ドームツアーを成功させた彼ら。K-POPボーイグループの中でデビューから史上最速での東京ドーム公演という記録を打ち立てるなど、さまざまな「キャリアハイ」を成し遂げている。まさにグローバル人気拡大中のENHYPENが新たに送るアルバムが『ORANGE BLOOD』だ。

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

冒頭のフォトセッションはモノトーンを貴重にしたプラダのルックで登場。“最高ビジュアルグループ”と呼ばれる7人の魅力が引き立つシックなスーツ姿に、思わず司会者も「イケメンの隣にイケメン、その隣にイケメン……7人連続でイケメンが続きますね」と感嘆の言葉をもらすほど。

最初にメンバーからの挨拶。

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

JUNGWON(ジョンウォン)「今回のアルバムもENHYPENのパフォーマンスをよりよくお見せするために、振り付けだけでなく表情も気をつけて準備しましたので、楽しんでいただければと思います」

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

HEESEUNG(ヒスン)「オレンジブラッドというアルバムで帰ってきました。本当に一生懸命準備しました。僕たちが表現したいムードがちゃんと感じられて、とても気に入っています」

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

JAY(ジェイ)「もっといい姿をお見せするために、時間をかけて練習に邁進してきました。本当に自信を持って準備したアルバムなので、みなさんたくさん期待してください」

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

JAKE(ジェイク)「『DARK BLOOD』よりさらにアップグレードされた『ORANGE BLOOD』で帰ってきました。新しい姿をお見せできるアルバムなので、本当に楽しみにしていてください」

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

SUNGHOON(ソンフン)「『ORANGE BLOOD』を準備した半年があっという間に過ぎました。僕たちのいい曲とコンテンツをお届けできて、本当にうれしく思います」

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

SUNOO(ソヌ)「アルバムを発売するたびにかっこいい姿をお見せするために頑張っています。一生懸命準備しましたので、楽しみにしていてください。成長した姿もお見せしたいと思います」

【ENHYPEN】自信のカムバック!東京ドーム公演を経た、デビュー3周年の現在地とは?【『ORANGE BLOOD』メディアショーケースをレポート】

NI-KI(ニキ)「この6カ月でワールドツアーも回ったり、日本でもシングルを出したり、また海外のフェスティバルに参加するなど本当に忙しい日々を過ごしました。僕たちの新しい音楽をお聞かせすることができて、とてもうれしく思います」

そしてタイトル曲「Sweet Venom」のMVを先行公開。

次のページ>>ショーケース2コーデ目の衣装を披露!

この記事を書いた人

西野暁代

西野暁代

女性誌編集部にて8年間勤務後、フリーの編集者・ライターに転身。現在は主にメイク、ヘアアレンジ、ティーンカルチャーなどの記事を担当。得意なジャンルはインタビュー、美容、コスメ、音楽(とくにK-POP)。ジャンルを問わず、足を運ぶライブは年間30本ほど。

この記事をシェアする

この記事のタグ

17

20:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

松本伊代が語る息子との関係性とZ世代の強み Night Tempoの新曲コラボは「若い世代や海外の方も聴いてほしい」

【アイナ・ジ・エンドも出演】プールが会場!?ライブアート”通底縁劇・通底音劇”「不思議な愛な富津岬」が新感覚すぎた

【PSYCHIC FEVER】JP THE WAVYが見出した新境地!YouTube再生回数1100万回超えの話題曲も

【INI 田島将吾&西 洸人インタビュー】2024年のINIのテーマは“開放”。楽曲制作にも携わる二人が2ndアルバム『MATCH UP』を経て思うこと

[Alexandros]が奏でる新たな音楽体験をレポート!未知なるデジタルとリアルの融合が最高に面白かった!

【TOMORROW X TOGETHER】ファン待望の新曲は 「今までで一番かっこいい振り付け」カムバックショーケースをレポート

smart(スマート)公式SNS