smart(スマート)

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest
  • Youtube

smart 最新号

smart2023年1月号

smart2023年1月号

2022年11月25日(金)発売
特別定価¥790(税込)

smart 最新号を見る

閉じる

「モバイルバッテリー3つ使い分け」が超便利!Magsafe対応のEZO 「Brick Series」最速使用レポート

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器

すっかり涼しくなり、秋めいてきました。連載「色々使ってみなくちゃ気が済まない フォトグラファー田中利幸のガジェット”ガチ”レビュー」の第9回は、秋の行楽シーズンのお供として持ち歩くだけでなく、デスクでも活躍してくれる、北海道生まれの日本ブランド・EZOのモバイルバッテリー「Brick Series」の3機種をご紹介します。

シリーズ最軽量!
装着したままの使用もラクラク

「EZO Brick Quos  Black」
¥3,550

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器

3機種の中で一番小さいモバイルバッテリーです。小型ながらバッテリー容量は5000mAhなので、ほとんどのスマートフォンを80〜100%まで充電可能です。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利

縦(約)110mm × 横(約)68mmで厚みは159mmほどです。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利

重量は約140gと軽いので、Magsafe機能でiPhoneに付けたまま操作する際も快適です。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利

iPhone12 Pro Maxに装着するとこのような感じに。カメラ部分にはバッテリーが被らないので、そのままカメラを使うことができます。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利

装着時の磁力は強すぎず弱すぎずで、軽く振ったくらいでは外れませんが、iPhoneからバッテリーを取り外すときは簡単に外すことができます(iPhoneにはApple純正のMagsafe対応ケースを付けています)。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利

バッテリー裏面にON/OFFボタンと残量・バッテリーの状態が分かるLEDのインジケーターがあります。バッテリー残量は4段階のランプでしか把握できないので、分かるのはだいたいのバッテリー残量です。

ワイヤレス充電だけでなく、USB-A・USB-Cの2つの端子から有線での充電も可能なので、ワイヤレス充電非対応のものでも普通のモバイルバッテリーとして使用可能です。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

バッテリー本体はサラサラとしたゴム素材で、触り心地が良いです。iPhoneに装着した際に手が触れる角の部分に丸みがあるので、装着したまま使用するときも持ちやすいです。

簡易的なスマホスタンド機能付きで
“1台2役”を果たす
「EZO Brick Terminus」
¥5,480

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

2つ目はQuosの二倍の10000mAhのバッテリー容量を持つTerminusです。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

横(約)152mm × 縦(約)75mmとQuosと比べると大柄なサイズですが、厚みは役14.1mmなので、持ち運ぶときにもバッグの隙間にスッと収まるサイズ感です。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

重さも213gとそこそこあるので、長時間スマホにくっつけたまま持って使ったり持ち歩くには少し重いかなという感じです。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

サイズはiPhone12 Pro Maxとほぼ同じくらいなので、結構大きいです。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

縦にバッテリーをつけるとカメラ部分と被ってしまいますが、横向きに回転してあげることで、装着したままiPhoneのカメラを使用可能です。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

磁力はしっかりとしていて、213gとそこそこ重いバッテリーですが、逆さにしても落ちたりはしません。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

Quosと同じくバッテリー残量は4段階表示です。有線での接続も同じくUSB-A・USB-Cの2つの端子がついています。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

バッテリー裏面の爪を立てることで、簡易的にスマホスタンドとして使用可能です。スタンド部分は簡易的な作りで耐久性が気になるところですが、iPhone12 Pro Maxもしっかりと保持できます。

スタンド部分の構造上、横にしか立てることができず、角度も約45度でしか使用できませんが、外出先でちょっと動画を観るときなどに便利そうです。

デスクで大活躍のしっかりとした
スマホスタンドながら
モバイルバッテリーとしても優秀な
「EZO Brick Stadias」
¥5,980

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

3つ目は2022年11月30日に発売予定のStadiasです。こちらはクラウドファンディングで650万円を達成した期待の新商品です。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

縦(約)72mm×横(約)115mmで厚みは約17.9mmとサイズ的にはQuosよりほんのちょっと大きいだけですが、バッテリー容量は2倍の10000mAhとなっています。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

バッテリー容量が大きい分、重さも約213gとTerminusと同じです。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

Quosよりもやや大きいですが、iPhoneに取り付けて手で持った際に、手が当たる部分のエッジは丸みがあるので、こちらも装着したまま使用しやすいです。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

他の2製品はすべてゴム製ですが、こちらは裏面が金属製で高級感のある外装です。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

パット見ではまったく分からないのですが、金属部分にバッテリーの残量、充電状態が表示されます。バッテリー残量は%で表示されるので、細かい残量が分かるようになっています。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

バッテリー本体下部の取っ手部分を出すことで、スタンドとして使用可能です。Terminusの簡易的なスタンド部分と違い、金属製でしっかりとした足です。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

縦にiPhone12 Pro Maxを装着すると、ちょうどバッテリーが隠れるサイズ感なので、デスクがすっきりとします。Face IDでのロック解除やテレビ電話にちょうどいい角度で使い勝手が良いです。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

Stadiasは縦横どちらの向きでもiPhoneを固定でき、マグネットの力も「iPhoneは落ちないが、取り外すときは簡単にバッテリーから外せる」ちょうどいい具合です。

バッテリー本体の程よい重みで、タッチやスワイプ操作をしてもスタンドが動いてしまうようなこともありません。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

シンプルでスタイリッシュな外観はどんなデスクともマッチしそうです。

StadiasはマグネットでiPhoneを吸着させてあげると、自動で充電が開始されるので、デスクでのiPhoneの定位置にしてあげることで、iPhoneの充電忘れも防げます。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

今回撮影に使用したサンプルではケーブルがまだなかったので、手持ちのケーブルで充電しましたが、製品版では上の画像のように本体とマッチしたL字型のケーブルが付属する予定なので、よりスッキリとした見た目になります。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

バッテリー本体に充電しながらスマートフォンにも充電する「パススルー充電」にも対応しているので、普段はデスクでのスマホ置き場として活用し、外出の際はケーブルを抜いてスマホと一緒に持っていくことで、モバイルバッテリーとしても利用可能な一石二鳥のアイテムです。

ガジェット,EZO,モバイルバッテリー,BrickSeries,おうち時間,EZO Brick Quos  Black,EZO Brick Terminus,EZO Brick Stadias,充電器,ライフハック,便利,ワイヤレス

有線での端子は、入出力の両方を兼ねたUSB-Cのみの仕様なので、Magsafeに対応したiPhoneユーザー以外だとやや不便に感じるところもありそうです。

次ページ>>モバイルバッテリーとしての充電性能をチェック

12

この記事をシェアする

2022.10

22

08:00

smart の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS