smart Web

【D.LEAGUE観戦レポート】全てが決まる最終決戦、チャンピオンシップ出場はどのチームの手に……!? ダンス沼にハマったライターが選んだラウンド14のハイライト

執筆者:

全てが決まる最終決戦、チャンピオンシップ出場はどのチームの手に……!? ダンス沼にハマったライターが選んだラウンド14のハイライトとは?

この記事の画像一覧を見る(18枚)

現在、23-24 SEASONが開催中である日本初のプロダンスリーグ「D.LEAGUE(Dリーグ)」。毎回アツいパフォーマンス、人間ドラマが生まれており、目が離せない展開が魅力的なんです。そんなDリーグですが、5月19日に第14回目を迎えました。2024年パリオリンピック競技の種目にブレイキンが追加されたこともあり、世間でもダンスへの関心が高まっています。私も関心を寄せる一人として、ダンスの世界に飛び込むべく、Dリーグの動向を追っています。今回はCS前の最終決戦ということで、いつもとは少し形式を変えてレポートをお届けします!

各チームの集大成が見られる最終決戦……!

各チームの集大成に迫る最終決戦……!

半年以上に渡り、繰り広げられていた熾烈な戦いも、今回で最終ラウンド。既にチャンピオンシップ(以下、CS)出場を決めているチーム、この勝負で全てが決まるチーム、今シーズンはCS出場が叶わないチーム……それぞれ状況は様々ですが、どのチームも集大成の時期に差し掛かっていることは間違いありません。残り2枠となったCS出場枠をかけたラウンド14の開幕です!

【1st MATCH】「dip BATTLES」VS「Medical Concierge I’moon」

本⽇のトップバッターはdip BATTLESMedical Concierge I’moon

チームカラーの⾚い⾐装で登場し、勝ちにこだわるべく細やかな動きを⼊れたダンスを披露

dip BATTLESのテーマは「信念」。チームカラーの⾚い⾐装で登場し、勝ちにこだわるべく細やかな動きを⼊れたダンスを披露しました。なかなか思うような結果が得られず、「弱さを知ったシーズン」と語ったKENSEIさん。そう自覚した先にある信念の揺るぎなさを感じるパフォーマンスでした。

私が初めて生でDリーグを観戦したのはラウンド10なのですが、dip BATTLESはそのタイリングで今シーズン初勝利をSWEEPでゲットしたことが、今でもとても印象に残っています。勝敗に関わらず逆境の中で咲き誇ろうとする強さが、本当にかっこいいんです。

⼤⼈な演技で観客を釘付けにしたほか、華麗な帽⼦パフォーマンスを決め、⼤きな歓声が上がった

後攻は今シーズン何度も悔し涙を流すも、前回念願の初勝利を掴んだMedical Concierge I’moon。⼤⼈な演技で観客を釘付けにしたほか、華麗な帽⼦パフォーマンスを決め、⼤きな歓声が上がりました。結果はMedical Concierge I’moonが2-4で勝利。

Medical Concierge I’moonにとっての今シーズンは、苦しみ抜きながら、様々なスタイルに挑戦し続けた年でした。この経験や思いを来シーズンでどう表現していくのか、既にこれからの展開に期待が高まります!

この記事を書いた人

黒川すい

黒川すい

アパレル業界に勤めた後、フリーライターに。ファッションはもちろん、グルメ、エンタメ、お出かけ情報など幅広いジャンルの執筆経験あり。ウェブを中心に活動中。趣味はアートトイの収集や喫茶店巡り、読書。

Instagram:@mercredi_7.pm

この記事をシェアする

この記事のタグ

02

10:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

「僕たちとENGENEの関係はFATE(運命)」 ENHYPEN WORLD TOUR ‘FATE PLUS’ IN JAPAN@さいたまスーパーアリーナ初日をレポート

【至高のテリヤキバーガー】モスバーガーの“期間限定”新作「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」 をグルメライターが実食レポ

【「豪華客船」潜入レポート】12階建て・全長294mの「クイーン・エリザベス」に乗ってみたら、一生乗っていたいくらい非日常で天国だった……

【Dリーグ】CSに出場する6チーム&注目6選手プロフィールまとめ!選手に6つの質問もぶつけてみた

チーズ好き歓喜!「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の“コクうま新作ドーナツ”をグルメライターが食べ比べ

「これは、おにぎり…なのか…?」ローソンのデカ盛りおにぎりを食べたら、デカい=偉いということが分かった

smart(スマート)公式SNS