smart(スマート)

10月25日(月)発売! 「お花パンケーキパンⅡ」で作るアレンジレシピを公開!

いよいよ週明け月曜日に発売となるsmart12月号

早くも話題沸騰で、心待ちにしている読者の方も多いのではないでしょうか??

 

今回の付録、村上 隆さんのかわいいお花がデザインされた「お花パンケーキパンⅡ」はIH対応でサイズもアップし、とても使いやすくなっていますよ~。

 

その全容については、過去記事を御覧ください。

 

 

さてさて、この進化したパンケーキパン、実はパンケーキだけでなく他のアレンジレシピもとても作りやすくなっているのです。

 

今回は誌面紹介に先駆けて、簡単に作れて美味しい、楽しいアレンジレシピを大公開!

 

制作は、料理家・フードコーディネーターのみなくちなほこ先生に教えていただきました。

 

●みなくち・なほこさん 数々の雑誌やメディアで活躍中の人気フードコーディネーター。キッチンスタジオ兼ギャラリー「キッチンボタン」主宰。野外で作る賄い飯ユニット「柳橋家政婦紹介所」所長でもある。

 

それでは、魅惑のアレンジレシピ、一挙にいきましょう!

 

レシピ①:フルーツテリーヌ

 

必要な材料

マスカット(種無し・皮まで食べられるもの)7粒くらい

ラズベリー 12粒くらい

ブルーベリー 25粒くらい

(A)

 粉ゼラチン 5g

 水 大さじ2

(B)

 水 150ml

 砂糖 大さじ4

 

手順

 パンケーキパンにフルーツを彩りよく並べ入れる。

 粉ゼラチンに水をふりかけてふやかす。

ゼラチンの量が多いと固くなりすぎるので注意!

 

 小鍋にBを入れて火にかけて砂糖を溶かし(沸騰させなくてもよい)、を加えてよく混ぜ合わせる。

 の粗熱が取れたら、に注ぎ入れ、冷蔵庫に入れて冷やし固める。

フルーツの上までゼリーが浸るように! 底面のほうが広くなるため、安定しやすい。

 

 パンケーキパンの底をぬるま湯に30秒ほど浸けてから(取り出しやすくなる)皿にひっくり返す。

 

完成!!

見た目にも鮮やかな季節のフルーツとお花のコラボレーション! 簡単に作れて喜ばれること間違いなし。

 

華やかなゼリーとお花がマッチしたテリーヌが完成です! 

 

レシピ②:包みミニクレープ(約12個分)

 

必要な材料

バナナ 2本

ホイップクリーム 適量

【生地↓】

ホットケーキミックス 100g

卵 1個

牛乳 200ml

溶かしバター 大さじ1/2

 

手順

 バナナは縦半分に切ってから3等分に切る。

 生地を作る。ボウルに卵を割りほぐし、ホットケーキミックスと牛乳を入れて混ぜ合わせる。最後に溶かしバターを加えてなめらかな生地にする。

 パンケーキパンを弱火で1分ほど温め、濡れ布巾に2秒ほど置いて落ち着かせてから、の生地を大さじ2ほど流し入れる。

 全体に生地を広げ、弱火で2分ほど焼く。表面が乾いてきたら焼け具合をチェックして、OKならば取り出す。

薄~く広げながらも、型より上までは生地が行き渡るように!

 

 粗熱が取れたらホイップクリーム、のバナナ、ホイップクリームの順で重ね、端を折って包む。

上下左右を折りたたんで、中の具材をキレイにまとめよう!

 

完成!!

一口サイズのキュートなおやつが完成! たくさん作れるので、パーティなどでも大活躍しそうだ。

 

12個も作れるので、ホームパーティなどで出されると歓声が上がるのではないでしょうか! インスタ映え間違いなしです!

 

レシピ③:ブラックサンダー型抜きチョコレート

 

必要な材料

ブラックサンダー(有楽製菓) 17個(約350g)  

 

手順

 ブラックサンダーは手で小さく割りながら耐熱ボウルに入れる。

ブラックサンダーを砕いていく! この作業も楽しい。

 

 電子レンジ(600w)に入れ(ラップはしない)、2分加熱する。いったん取り出て全体を混ぜ、もう一度2分加熱する。

※パンケーキパンは、電子レンジに対応しておりません。絶対に使用しないでください。耐熱ボウルを使用し、加熱してください。

 

 をパンケーキパンに入れ、ゴムベラなどでぎゅっと押しながらぎっしりと詰め込む。

隙間なく押し込んでいくのが◎! 型くずれしにくく見た目もキレイに。

 

 冷蔵庫で冷やし固める。

 

完成!!

コレがあのブラックサンダーだけで作れるの!?と驚かれること請け合いなビッグサイズは話の種にも最適!

 

一口サイズの大人気お菓子が、ボリューミィなご馳走に変身! 他のものを足さなくても、こんなに可愛いものができちゃうんです。

 

レシピ④:包まない両面焼きオムライス

 

必要な材料

卵 2個

塩、こしょう 各少々

チキンライス(冷凍・市販品) 200g

 

手順

 チキンライスは解凍しておく。

 薄焼き卵を作る。

ボウルに卵1個を入れて割りほぐし、塩、こしょうを振ってよく混ぜる。

パンケーキパンを弱火で熱して卵を流し入れ、全体に広げる。

 が半熟になったらのチキンライスを入れる。へラなどで軽く押してぎっしり詰めたら、皿にひっくり返しながら取り出し(卵の面が上になる)、もう1枚の皿をかぶせてもう一度ひっくり返す(チキンライスの面が上になる)。

半熟状態の卵の上にオン! チキンライスをかき混ぜないように。

 

 もう1枚薄焼き卵を焼き(を繰り返す)、の上に乗せる。

ひっくり返したチキンライスの上にそっと卵を乗せよう。破れないように!

 

完成!!

メインディッシュにピッタリなオムライス! 子供の誕生日、ホームパーティの主菜に!

 

デザートだけじゃなく、こんな主食も作れちゃうんです!

 

 

以上、アレンジレシピ4選の紹介でした! 普段あまり料理を作らない、という人でも簡単にできて楽しめるものを提案しております!

 

ぜひ、パンケーキはもちろん、色んなメニューを作ってみてくださいね!

 

さらに、smart mag web限定紹介で特別なメニューも制作中!

更新を楽しみに待っていてください~!!

 

 

Photo_TOSHIYUKI TANAKA, Text_smart

 

この記事をシェアする

22

17:00

smart の
記事をシェア!

この記事をシェアする

smart(スマート)公式SNS