【基本の焼き方レシピ公開】4月号の付録「お花パンケーキパン」を使って、キレイなパンケーキを焼こう!

2021/02/22

間もなく発売されるsmart4月号

付録の「村上隆のお花パンケーキパン」を使ったキレイなパンケーキの焼き方を、パンケーキのプロ「九州パンケーキ」さんが教えてくれました。

このレシピを参考に、ぜひキレイなお花パンケーキを焼いてくださいね!

 

お花パンケーキ【基本の焼き方】

 

材料(6枚~7枚分)

・九州パンケーキミックス 1袋
・牛乳 200ml

・卵 1個
・溶かしバター(無塩) 30g

・油(サラダ油orオリーブオイル)

 

用意するもの
・付録の「お花パンケーキパン」
・ボウル

・オタマ、ホイッパー、フライ返し

・竹串またはたこ焼きピック

・計量カップ
・濡れ布巾

・キッチンペーパー

①うすく油をひく

パンケーキパンにキッチンペーパーでムラなく薄く油をひく。

 

②卵と牛乳を混ぜる

計量カップで牛乳を200ml計量しボウルに入れ、あらかじめ卵と牛乳を混ぜ合わせる。

 

③パンケーキミックスを加える

パンケーキミックスを②のボウルに入れ、ホイッパーで混ぜ合わせる

 

④溶かしバターを加える

③のボウルに溶かしバターを加え、さらに混ぜ合わせる。これでタネが完成!

 

⑤火は弱火をキープ

パンケーキパンを弱火であたためる。

★POINT★

パンケーキパンの直径が五徳に合わずにバランスを崩す場合があります。火から3~4㎝ほど浮かせた高さで「手持ち」調理するとキレイに焼けます。

 

⑥濡れ布巾の上で「ジュ―」

あたためたパンケーキパンを濡れた布巾の上に置く。「ジュ―」と音がしたらOK。

 

⑦パンを回して均等に生地を広げる

オタマ約1杯分の生地を流し込む。パンケーキパンを回しながら、生地を均等に広げる

 

⑧気泡がぷつぷつしてきたら裏返す

パンケーキパンを手持ちの状態で、弱火で約2分焼く。表面にぷつぷつと泡がいくつか出てきたら、竹串などで浮かせ、フライ返しを入れてひっくり返す。

 

⑨もう2分ほど焼いて完成!

ひっくり返したら、裏側も2分程度焼いて出来上がり。

 

たくさん作りたいときの応用編

別でフライパンかホットプレートを準備する

フライパンは弱火、ホットプレートは170度に予熱し、お花パンケーキパンで片面焼いた後に、あらかじめ用意しておいた別のフライパン(またはホットプレート)などにひっくり返して裏面を焼くと、効率よく焼くことができます。

 

いかがでしたか?みなさんも、かわいいお花パンケーキを焼いてみてくださいね!

 

九州パンケーキ

オール九州産の厳選素材で作ったパンケーキミックスを販売する地域ブランド。オンラインショップのほか、九州に3店舗、台湾やシンガポールにも「九州パンケーキ」の実店舗を構える。

Photography_KAZUHIKO WATANABE

 

※焼き上がりには個体差がありますので、ご了承ください。

※お花パンケーキパンご使用上の注意事項はコチラの記事をチェック

【使用前にチェック!】smart4月号付録・お花パンケーキパン【ご使用上の注意】

タグから探す

smart公式SNS紹介