smart Web

【麻布台ヒルズ】ナチュラルワインの角打ちが港区に登場!シーンで使い分けるオトナの2店舗

執筆者:

女性や家族連れを中心に圧倒的な支持を受けるフードカンパニー・グリップセカンドが手掛ける人気レストラン「RACINES(ラシーヌ)」の旗艦店及び、新業態である「MIMOSA Natural wine stand(ミモザ ナチュラルワインスタンド)」が「麻布台ヒルズ」に同時オープンする。

この記事の画像一覧を見る(7枚)

女性や家族連れを中心に圧倒的な支持を受けるグリップセカンドが手掛ける人気レストラン「RACINES(ラシーヌ)」の旗艦店及び、新業態である「MIMOSA Natural wine stand(ミモザ ナチュラルワインスタンド)」を2023年11月24日(金)に開業する「麻布台ヒルズ」に同時オープンする。

昼も夜も楽しめる
角打ちワインスタンド

「MIMOSA Natural wine stand」は、昼は焼き立てのパンを使ったサンドイッチをはじめ、サラダやスープ、ランチボックスなど緑溢れる麻布台ヒルズのお気に入りの場所で楽しめるテイクアウトが充実したグロサリー。

「MIMOSA Natural wine stand」は、昼は焼き立てのパンを使ったサンドイッチをはじめ、サラダやスープ、ランチボックスなど緑溢れる麻布台ヒルズのお気に入りの場所で楽しめるテイクアウトが充実したグロサリー。手作りの生ドレッシングやジャムといった食物販なども充実。

夜はワインに込められた作り手のストーリーを思いながらお気に入りの1本に出会える角打ちスタンドに様変わりする。

夜はワインに込められた作り手のストーリーを思いながらお気に入りの1本に出会える角打ちスタンドに様変わりする。

女性が一人でも楽しんでゆらゆらと肩を揺らしながらワインを楽しんでいる様子から、ロゴにはミモザの花とグラスを細い線で踊るようにデザインされている。

自由に・楽しく・カジュアルにというコンセプトの同店。女性が一人でも楽しんでゆらゆらと肩を揺らしながらワインを楽しんでいる様子から、ロゴにはミモザの花とグラスを細い線で踊るようにデザインされている。

この記事を書いた人

smart編集部

smart編集部

ファッション、カルチャー、ライフスタイルなど、今旬なモノ、コトを厳選してピックアップ。モノ・コトに加えて、“時代の顔”ともいうべき人物をファッションモデルに起用するのはもちろん、インタビューでその人となりに迫るなど、smartを読めば“今”がわかります!

Twitter:@smart_twjp

Instagram:@smart_tkj

この記事をシェアする

この記事のタグ

01

17:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS