smart Web

【「バチェラー・ジャパン」シーズン5参加女性4名座談会】美女たちが新バチェラー長谷川惠一に抱いた期待とは?

執筆者:

『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の周典さん、竹下理恵さん、鈴木光さん、西山真央さん写真左から典さん、竹下理恵さん、鈴木光さん、西山真央さん

この記事の画像一覧を見る(7枚)

Prime Videoで8月3日(木)より独占配信される大人気恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」シーズン5で、新バチェラー長谷川惠一さんのパートナーの座を競い合う女性16名が発表された。厳しいオーディションを経て“真実の愛”を求める旅に参加したのは、フードアドバイザー、メイク講師、現代美術家など、今回も個性豊かでバックグラウンドも異なる女性たち。smart Webでは、その中から周典さん、鈴木光さん、竹下理恵さん、西山真央さんの4名にインタビューを敢行し、婚活サバイバル番組に参加しようと思った理由から道中の友情と恋愛の両立まで、旅への想いを語ってもらった。

美女たちの番組参加理由と
新バチェラーに抱いた期待とは?!

――皆さんが「バチェラー・ジャパン」シーズン5に参加しようと思った理由を教えてください。

「みんなの笑顔よりそろそろ 自分の幸せ」
周 典(しゅう てん)さん(31歳)/フードアドバイザー
『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の周典さん

周典(以下、周) 私は本気の恋から何年も離れてしまっていて「恋をするのが怖い」という感覚があったんです。「バチェラー・ジャパン」は完全に1人の男性しかいなくて、日常生活からも離れてっていう、普段とは違う状況に置かれるので、自分の心境や恋愛観に変化が出てくるんじゃないかと思いました。年齢的にも結婚を本気で考えていたので、参加しました。

「オトコマエな女友達は卒業します」
西山 真央(にしやま まお)さん(26歳)/元建設会社 広報
『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の西山真央さん

西山真央(以下、西山) 私も長いこと彼氏ができなかったんですけど、友達から「行ってみなよ!」と勧められました。考えるより、動く!みたいなタイプなので「きっかけになるかも……」という気持ちで「行こう」と決めました。

「最後の恋をバチェラーと マジで」
竹下 理恵(たけした りえ)さん(34歳)/メイク講師
『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の竹下理恵さん

竹下理恵(以下、竹下) 私はもともと結婚願望があって、以前お付き合いしていた彼と結婚の話をしていたんですけど、お別れをしてしまって……。反省する部分がいっぱいあったんですが「それを活かすことができれば自分は強い!」っていう自信がなんとなくあったんです。そんななか、本気で結婚相手を探しにいけるのは「バチェラー・ジャパン」だと思い、応募しました!

「ラブとハッピーリーダー」
鈴木 光(すずき ひかり)さん(25歳)/カフェ店長
『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の鈴木光さん

鈴木光(以下、鈴木) 私はあまり外に遊びに行かないインドア派で、イケメンとハイスペックにはちょっと抵抗があったんですが、友達が「もっと素敵な人と出会いなよ!付き合いなよ!」と応募してくれました。私自身も「添い遂げられる人が欲しいな」と思っていたので、いい機会だと感じて参加しました。

―—バチェラーの長谷川惠一さんは「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン2の参加者でした。皆さんは今回のバチェラーが長谷川さんと知った上で参加されていますが、長谷川さんにはどういう印象をお持ちでしたか。

竹下 私は彼の高身長なところも好きでしたし、そもそも見た目がタイプでした。実際に旅をしたら「画面上で見るのとは違った面がいっぱい見られるんだろうな」っていう楽しみの気持ちが強かったです!

 私は“誠実で真面目な人”っていう印象が強かったんですけど「バチェラー・ジャパン」シーズン4の黄皓さんがバチェロレッテ参加者からバチェラーの主人公になったときに、印象がガラッと変わったっていうイメージがあって。なので、長谷川さんも男性っぽさが出てくるのかなという期待がありました。ただ、あまり固定概念を持ちすぎずに、実際に会ってみて彼がどんな人なのかっていうのを感じたいとは思っていましたね。

―—西山さんと鈴木さんはいかがでしょうか。

西山 「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン2を観て、長谷川さんは自分と性格が近いんじゃないかなって思っていて。私もそうなんですけど、難しいことを口で説明するのは得意ではないほうなんじゃないかなと。それよりも例えば「あれって美味しいよね!」とか、そういう話をたくさんするのが私も好きだし、彼も好きなのかなって思っていました。そういう話をしたら仲良くなれるはず!と期待して参加しました。

鈴木 私は「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン2を観ていて、難しいことや自分ができないことに挑戦していく人という印象がありましたね。常に「前に進もう」っていう雰囲気がある人だなって感じていました。

―—どんな恋愛を期待して参加しましたか。

竹下 私は以前お付き合いしていた方の前でワガママを発揮していたので……(苦笑)。自分のことじゃなくて相手のことを第一に考えられるような育み方ができる恋愛を求めて行きました。

鈴木 アップダウンが激しそうな“燃えるような恋”というよりは、“長期的に安心できる恋”を求めて行きましたね。非日常のなかであっても隣にいて安心して喋ることができれば、長い付き合いもできると思っていて。それは「バチェラー・ジャパン」だからこそ見極められるものかなと思いました。

―—西山さんもうなずいてらっしゃいますね。

西山 例えば一緒にいるときに無言になったりしても気まずくないような、一緒にいるのが楽だと感じられる恋愛ができると、結婚までスムーズに進めると思っていて。そんな相手が理想だと思って参加しました。

 私は3人とはちょっと違っていて、どちらかというと非日常の雰囲気でアツく盛り上がって「彼のことで頭がいっぱい!」と、恋愛に没頭できる状態を楽しみにして行きました!そういう恋愛がこれまでできなかったっていうこともあったので、1人にのめり込める状態に自分がなっていくのが楽しみでしたね。

友情も恋愛も両立させた参加女性たちの姿も
最新シーズンの見どころ

『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の周典さん、竹下理恵さん、鈴木光さん、西山真央さん
写真左から典さん、竹下理恵さん、鈴木光さん、西山真央さん

―—恋敵になっていく参加女性との共同生活に不安はありましたか。

全員 ありました!

西山 もし「あの子、気に入らない」とか言われたらどうしよう……みたいなのはありました。

 本当に誰が参加しているか全くわからない状態だから、最悪1人も友達ができなかったとしても大丈夫なように本をいっぱい持っていきましたし、日本の友達とか家族の写真とかも持って行って。「誰とも仲良くなれなくても、私は生きて帰ってくるんだ!」っていう覚悟を決めて行ったんですけど、蓋をあけてみたらこんな感じで仲良くなって。本なんて全然読んでいません(笑)。

全員 (爆笑)

―—番組MCの指原莉乃さんが「旅を通して女性参加者同士の友情を超えたシスターフッドな絆に“令和のバチェラー”を感じました」とコメントされていました。

西山 実際は「あの子、気に入らない!」みたいなことは起きなくて、意見が違っても「そういう考えもあるよね」みたいな感じで、みんな大人でした。

竹下 16人の女性がいたので「16通りの考え方があるんだな」っていうのが、逆に人間として勉強になった感じです。

全員 うん、勉強になった!

 やっぱりずっと一緒にいて、スマホも触ることができないなかで、必然的に話すしかない……ってなると、表面上で流してしまうようなことも話すしかなくなるんです。だから短い時間しか過ごしてないのに、長ーく友達でいたような信頼感は芽生えましたね。

―—8月3日(木)からついに「バチェラー・ジャパン」シーズン5の配信が始まります。見どころをお願いします。

 何も犠牲にせずに、友情も恋愛も両立させているところが楽しめるポイントかなと思います!

西山 誰かを下げるとかじゃなくて「お互いの検討を祈る!」みたいな友情はすごくあったよね。

竹下 そうそう!“友情”と“恋愛”の2つを観られる番組になっていると私も思います。1人の男性を取り合ってはいるわけだし、もちろんいざこざがなかったわけではないけど、みんなそれをわかって来ていますし、戦友は戦友、恋愛は恋愛と割り切って挑んでいるので。

鈴木 私は「人と向き合う勇気」を観てもらいたいです。友情もそうだし、バチェラーに対してもみんなそうでした!

 みんな全てにおいて本気でした。全員が全力で臨んだところを観てもらいたいです。

 (了)

『バチェラー・ジャパン』シーズン5
配信開始日:2023年8月3日(木) 22時よりPrime Videoにて独占配信開始
※配信内容・スケジュールは予告なく変更になる場合があります。
話数:本編10話
公式Twitter:@BachelorJapan(http://twitter.com/bachelorjapan
公式Facebook:BachelorJapan(http://www.facebook.com/BachelorJapan
公式Instagram:@bachelorjapan(http://www.instagram.com/bachelorjapan

『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性
©2023 Warner Bros. International Television Production Limited

写真=大村聡志
インタビュー&文=石野志帆

この記事の画像一覧
  • 『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の周典さん、竹下理恵さん、鈴木光さん、西山真央さん
  • 『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の周典さん
  • 『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の西山真央さん
  • 『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の竹下理恵さん
  • 『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の鈴木光さん
  • 『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性の周典さん、竹下理恵さん、鈴木光さん、西山真央さん
  • 『バチェラー・ジャパン』シーズン5参加女性

この記事の画像一覧を見る(7枚)

この記事を書いた人

石野志帆

石野志帆

TV局ディレクターや心理カウンセラーを経て、心を動かす発見を伝えるライター。趣味はリアリティーショー鑑賞や食べ歩き。海外在住経験から、はじめて食べる異国料理を口にすることが喜び。ソロ活好きが高じて、居合わせた人たちの雑談から社会のトレンドをキャッチしている。

Twitter:@heartsilvermist

この記事をシェアする

この記事のタグ

14

18:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS