smart Web

連載Z世代PRパーソンのキニナルTrendope

【Z世代男子が本気ダイエットで10kg痩せ】Z世代はダイエットも”パーソナライズ”が大事!?パーソナルジムレポート

執筆者:

ともに“最旬情報”を発信する、メンズファッション誌「smart」とNo.1 PR会社ベクトルグループの「アンティル」がタッグを組んで、今知っておきたいトレンド情報をお届けする連載「Z世代PRパーソンのキニナルTrendope」。“Trendope(トレンド―プ)”とは、「Trend(トレンド、流行)」と、最高・かっこいい・やばいなどの意味を持つ「Dope(ドープ)」をかけ合わせたsmart×アンティル流の造語。今、世の中の興味・関心を集めているドープなコトやモノを分かりやすく、そしてこれから注目されるであろうドープなコトやモノをいち早く発信していきます。しかも、ナビゲーターはアンティルで働くZ世代という、いわばトレンドセッターたち。Z世代の、Z世代による、Z世代のための読んでタメになる本連載。今回は、2カ月で10㎏痩せたZ世代が通う、パーソナルジムをご紹介します!

この記事の画像一覧を見る(5枚)

Z世代は”パーソナライズ”がキーワード!

Z世代の消費傾向”パーソナライズ”とは?

「失敗したくない」という意識が強いZ世代では、自分の好みや見た目に合わせたサービスが受けられる”パーソナライズ”を好む傾向があります。実際に自分の体型に合った服が分かる「骨格診断」や、メイクやファッションが映える色を教えてくれる「パーソナルカラー診断」などの診断系コンテンツに加え、好みに合わせて味をカスタムできるスタバなど、”パーソナライズ”なサービスが人気を集めています。

「失敗したくない」Z世代はダイエットもパーソナライズ!

僕は社会人になってから生活習慣の乱れなどが原因で20kgも太ってしまったのですが、新しい出会いもある春を目前に心機一転、ダイエットすることを決意しました。仕事の忙しい合間でも着実に体重を落とすために、ネットで色んなダイエット方法を探したりもしたのですが、「失敗したくない」Z世代の僕は、どのダイエット方法が自分にピッタリなのか分かりませんでした。そんな中、ダイエットの知識がなくても気軽に始められて、自分に合ったダイエットをサポートしてくれるパーソナルジムに通うことを選びました。そこで今回は、僕が実際に通っていたパーソナルジム「Apple GYM(アップルジム)」でどんなダイエットをしたのか紹介します!

パーソナルジム「Apple GYM」で10kgダイエットに挑戦!

自分だけのダイエットメニューをつくる「無料カウンセリング」

まずは入会前に無料でカウンセリングをしてもらいました。最初は目標体重や理想の体型など、ダイエットのゴールをトレーナーさんと一緒に決めます。僕は2か月で10kg痩せることを目標にしました!その後、現在の体重や基礎代謝を測定し、生活習慣などをヒアリングしてもらいます。ここでは、食べ過ぎや睡眠不足など、太ってしまう原因を特定して、これからどうやって改善していけばいいのかアドバイスしてもらいます。最後に食べ物の好き嫌いなどを話して、自分だけのダイエットメニューを作ってもらいます。

個人に合わせた無理のない「食事管理」

無料カウンセリングの結果をもとに、一日の摂取カロリーや糖質、脂質、タンパク質など、僕に合わせた食事制限で、毎日の食事を管理してもらいました。

始めた当初、約83kgだった僕の場合は、以下のルールで食事制限を行っていました。

  • カロリー:1,800kcal以下
  • たんぱく質:160g以上
  • 脂質:30g以下
  • 糖質:130g以下

またトレーナーさんにはLINEで毎日の食事を報告していました。その都度、食事の良かったポイントや改善点をアドバイスしてもらえるので、より効率的に自分にあった食事管理ができるようになりました。

食事報告

ルールを守っていればハンバーガーやケーキなど、何を食べても大丈夫なので、必要以上に食事量を減らさずに済んだことは、パーソナルジムに通って良かったポイントでした!

効率的に理想へ近づく「トレーニング」

週2回のジムトレーニングでは、僕の目標から逆算したオリジナルのトレーニングメニューで、効率的に筋トレを行いました。

ジムトレーニング

僕は胸が出ていることが悩みだったので、胸筋のトレーニングを多めにしてもらい、消費カロリーの高い脚トレなども重点的に行っていました。また家で行う簡単なトレーニングとは違って(前回記事参照)、ジムでは本格的な設備を使って鍛えられるので、1回45分の短時間で効率的に筋トレを行うことができました。さらに筋トレでは、体の向きや器具の持ち方など、ほんの僅かな差でも効果が変わってしまうため、豊富な知識を持ったトレーナーさんに1対1で正しいトレーニング方法を教えてもらえたことは、嬉しいポイントでした。

2か月で10kgのダイエットに成功!

週2回のジムトレーニングと毎日の食事管理を2か月続けた結果、当初82.8kgだった体重が……

体重_before

72.4kgに!

体重_after

ウエストは13cm以上も小さくなり、Lサイズだった服もMサイズに変わりました。

ダイエット結果

2か月間、ダイエットづくしの生活を送っていたわけではなかったのですが、パーソナルジムで自分に合ったダイエット方法を指導してもらえたことで、無理なく10kgダイエットを成功させることができました。

「Apple GYM」とは?

「始めやすい、続けやすい、本物のダイエット」をテーマにし、理想の“見た目”にコミットした「海外式ボディメイク」を提供する個室型のパーソナルジム。アジア人特有とも言える寸胴体型から、欧米人のようなスラっとしたS字の体型に近づけることを目指した、Apple GYM独自の姿勢改善トレーニング「アップルエクステンション」を軸に、健康や心に負担のない食事指導なども合わせて、ボディメイクメソッドを提供しています。個室で、専門トレーナーによるマンツーマントレーニングは、気軽に始めやすく続けやすい回数券方式を採用しており、料金は1回あたり4,400円~で、業界最安値水準です 。都内を中心に2023年3月現在で48店舗を展開。全店舗が駅徒歩5分以内の高立地で、さらに通いやすくなっています

 

新生活もスタートし、これから海の季節もやってくる中で、ダイエットに挑戦する人も多いのではないでしょうか?「間違った知識でダイエットに失敗したくない」「無理なくダイエットをしたい」という方は、是非パーソナルジムに通ってみてください!

この記事の画像一覧
  • トレーナーと行うLINEでの食事報告
  • 体重_before
  • 体重_after
  • ジムトレーニング
  • ダイエット結果(左からビフォーアウター)

この記事の画像一覧を見る(5枚)

この記事を書いた人

窪田怜

窪田怜

PR会社アンティル所属。大阪出身。新卒でベクトルグループに入社。最近はガジェットやIT企業のPRを担当。趣味はアニメ鑑賞とVtuberで、推しは「兎田ぺこら」です。暇なときは一日中、スマホで動画を見ています。ダイエットのモチベーションは高いですが、お酒と二郎が好物です。

この記事をシェアする

この記事の連載

この記事のタグ

22

09:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

【Z世代男子の本気10kgダイエットvol.1】Z世代のダイエットは「食べて痩せる」!?  2か月で10kg痩せたマル秘食事ルール

【Z世代男子の本気10kgダイエットvol.2】  Z世代はトレーニングも”タイパ”重視!?トレーナーがすすめる効率的なおうちトレーニング

Z世代がハマる家電サブスク「アリスプライム」。タイパ家電やQOL爆上げアイテムのお試し利用にも最適

Z世代男子の趣味は“お金の管理”!? 「マネーフォワードME」を使って家計簿、資産管理が劇的に楽になった

Z世代は香水のサブスクサービス「COLORIA(カラリア)」で約1000種類の中からお気に入りの香りを見つける!

Z世代男子4名が愛飲するお酒4選!サウナ後に最も合うお酒はコンビニでも買えるあのビール

smart(スマート)公式SNS