smart Web

注目のVsinger七海うららインタビュー!七色の歌声に“沼る”人続出な魅惑の世界観

執筆者:

普通の女の子じゃいられない。Vsingerとして活躍の幅を広げる、七海うららさん。“多声類”と呼ばれる声の魅力とは?

この記事の画像一覧を見る(5枚)

この記事は2023年smart4月号に掲載した記事を再編集したもので、記載した情報もその時点のものです。

セルフプロデュースで一つひとつを達成。
この熱量で、人生を切り拓いていく!

注目のVsinger七海うららインタビュー!七色の歌声に“沼る”人続出な魅惑の世界観

――七海うららさんはVsingerとして音楽を中心に活動をされています。活動前の音楽経験はどれくらいあったのでしょうか?

七海うらら(以下、七海) アニメソングが好きで自分でも演奏がしたいと思って、学生のころに軽音楽部でギターとボーカルをやっていました。幼いころにピアノを習っていたのでハモリや音程がとれることは今の活動に役に立っているなって思います。あと、声優の養成所に入っていたことがあって、お芝居を学んでいました。

――うららさんが配信活動を始めたきっかけは何でしたか。

七海 学校を卒業したあとに就職してOLをしていたんですが、ちょっと不調があって病院に行ったら、癌が見つかったんです。最初はショックで絶望したんですが、生死を彷徨う恐怖を味わって初めて時間が有限だと実感したり、好きなアーティストの音楽に救われることもあったので「このまま普通のOLのままでいいんかな」と思い始めて。2020年から「歌ってみた」という形でカバーソングのYouTubeの投稿を始めました。

Vsinger七海うらら

――いまはVsingerとして活動されていますが、キャラクターを使用することにした理由は?

七海 数年顔出しをせず歌を投稿していたときはファンという存在に出会えていなかったんですが、配信活動を加えて歌に興味を持っていただこうと思い、気になっていたLive2Dという形を取り入れようとしたのがきっかけで、Twitterで相互フォローをしていたクリエイターさんにお声がけをしてLive2D(イラストを動かす技術)のモデルをお願いしました。

――うららさんのイラストはTingさん、Live2Dはカケキクコさんが担当されています。うららさんから直接クリエイターにお願いしたんですね。

七海 そうですね。自分から連絡をして、お願いしていきました。イラストレーターのTingさんは「歌ってみた」の活動でイラストを描いてくださっていたので、今回イラストをお願いしました。カケキクコさんは歌ってみたの投稿をされていて、活動者同士で相互フォローだったんですけど、ご自身でLive2DのMVを作っていらっしゃっていて。その熱量やクオリティがすごかったので、私もやってみたいなと思っていたんです。それで私の体のモデリングもお願いしました。

――Vsingerの活動を始めて、手ごたえはありましたか。

七海 2022年の夏ごろにショート動画が「おすすめ」に乗ったことがきっかけで多くの方に観てもらえるようになりました。7月、8月は毎日動画を投稿しようと頑張っていた時期で。可愛い見た目なのにかっこいい声のギャップと歌に徹底した活動の熱量がみなさんに伝わったのかなと思いました。

注目のVsinger七海うららインタビュー!七色の歌声に“沼る”人続出な魅惑の世界観

――うららさんに影響を与えたアーティストは?

七海 大きなきっかけになったのは、HoneyWorks(ハニワ)さんです。「夢ファンファーレ」という曲を聴いて、夢を目指してみようと思いました。ハニワさんはMVが毎曲観ごたえがあって、そこからアニメや映画が生まれるという大きな展開に繋がっていて。憧れの存在です。あと、KANA-BOONさんがライブハウスでライブをしていたときに、よく観に行ってお話ししていました。いつかご一緒できることがあればいいな……あとジャンルは変わりますが、KPOPが好きでよくカラオケでも歌っています、他にはTHE RAMPAGEさんの楽曲も大好きです!

――うららさんは先日スタイルブックを発売されるなど様々な展開をされていますね。

七海 コンビニの店内放送で自分の声が流れているのは嬉し恥ずかしでした。ファンの方や家族、親戚が喜んでくれたのが嬉しいです。

――今後の目標を教えてください。

七海 目標としては、アニメで歌を歌うキャラクターの役をやってみたいなと思っています。あと、新しくオリジナル楽曲のリリースの準備をしているので、楽曲をひっさげてワンマンライブをすることが目標です!今回初めて知った方も、是非歌を聴いていただけると嬉しいです!

七海うららさんの歌を聴きたい!
もーっと知りたい!はコチラ

「あいまいみーらいふ feat. 七海うらら」

Vsinger七海うらら

自己紹介的なオリジナル曲。多声類と呼ばれる七色の声を楽しめる。ケンカイヨシによる歌い手発掘プロジェクトの第1弾。

[ラジオ形式 生放送 #uraradio]

Vsinger七海うらら

セルフプロデュースで毎週ラジオ番組を放送している。ラジオパーソナリティになりたいという夢に向かって邁進中!Twitter:#uraradio にて、 おたより募集中♪

PROFILE/七海うらら
個人勢Vsinger。2020年よりYouTube、TikTok、ニコニコ動画などで動画投稿を開始。2022年よりセルフプロデュースでVデビュー。ボイス、イラスト、 動画クリエイターとしてマルチに活動している。最新情報はコチラから。

Interview & Text_HIDEKUNI SHIDA

この記事の画像一覧
  • Vsinger七海うらら
  • Vsinger七海うらら
  • Vsinger七海うらら

この記事の画像一覧を見る(5枚)

この記事を書いた人

志田英邦

志田英邦

ライター、編集者。ゲームを作ったり、小説を書いたり、本を作るお手伝いなどいろいろ。日々さまざまな制作現場にお邪魔して面白いことを探しております。美味しいカレーと極上のうどんを探し求めつつ。

Twitter:@shidaill

Instagram:@hidekunishida

この記事をシェアする

この記事のタグ

12

18:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS