smart Web

連載Z世代PRパーソンのキニナルTrendope

Z世代は“カラフルワイン”に夢中!緑、水色、紫……ホームパーティーを彩る鮮やかなワイン3選

執筆者:

ともに“最旬情報”を発信する、メンズファッション誌「smart」とNo.1 PR会社ベクトルグループの「アンティル」がタッグを組んで、今知っておきたいトレンド情報をお届けする連載「Z世代PRパーソンのキニナルTrendope」がスタート! “Trendope(トレンド―プ)”とは、「Trend(トレンド、流行)」と、最高・かっこいい・やばいなどの意味を持つ「Dope(ドープ)」をかけ合わせたsmart×アンティル流の造語。今、世の中の興味・関心を集めているドープなコトやモノを分かりやすく、そしてこれから注目されるであろうドープなコトやモノをいち早く発信していきます。しかも、ナビゲーターはアンティルで働くZ世代という、いわばトレンドセッターたち。Z世代の、Z世代による、Z世代のための読んでタメになる本連載。11回目の今回は、ホームパーティーをさらに彩る“カラフルワイン”をご紹介!

この記事の画像一覧を見る(5枚)

カラフルワインって?

みなさん、ワインの色は赤や白以外にもあるのをご存知でしたか?多くのワインは、「赤」「白」「ロゼ(ピンク)」といった色によって分類されます。

そして、最近では“第4のワイン”として話題になった「オレンジワイン」も登場。
「オレンジワイン」はどんどんお店で気軽に楽しめるようになってきたので、知っている方は多いかもしれませんね。

実はワインにはその他にも様々な色が存在するのです。たとえば、フランスのカオール地方で色合いの濃いぶどうから造られる赤ワインから派生した「黒ワイン」や、60ヶ月以上も酸化長期熟成させた白ワインから派生した「黄色ワイン」など様々な色を表現するワインがあります。

今回は、そんなカラフルワインから「緑ワイン」「水色ワイン」「紫ワイン」をご紹介していきたいと思います。

Z世代は“カラフルワイン”に夢中!緑、水色、紫……ホームパーティーを彩る鮮やかなワイン3選    

緑ワイン:ガタオ ヴィーニョ・ヴェルデ(ポルトガル)

Z世代は“カラフルワイン”に夢中!緑、水色、紫……ホームパーティーを彩る鮮やかなワイン3選

完熟前のぶどうから造られるこの白ワインの名前「ヴィーニョ・ヴェルデ」とは、ポルトガル語で「緑のワイン」を意味します。グラスに注いだ実物を見ると黄緑色っぽさが分かりやすいです。

気になるお味は、さっぱりでシンプルでした。ポルトガルの沿岸部で作られているワインで、実際に現地の人も海鮮系の食べ物と合わせて楽しんでいるみたいです。価格も手頃で、口当たりも軽いので、カジュアルな場にぴったりなワインといえます。「ヴィーニョ・ヴェルデ」の中でも、このガタオはラベルのデザインも可愛いですよね。

購入場所:Amazon
購入価格:¥1,286 (税込)

水色ワイン:ラ・ヴァーグ・ブルー(フランス)

Z世代は“カラフルワイン”に夢中!緑、水色、紫……ホームパーティーを彩る鮮やかなワイン3選

「お値打ちな贅沢品を造る」というコンセプトのもと、フランスのブルゴーニュ地方を本拠地にワインを造りだしている『エルヴェ・ケルラン』の青いスパークリングワイン。

「ラ・ヴァーグ・ブルー」は、フランス語で「青い波」という意味で、ブルーハワイのような見た目ですが、結構辛口でした。グレープフルーツのような苦味もありつつ、ほど良い炭酸で、「夏に飲みたい爽やかなワイン」という表現がよく似合います!「お食事と一緒に」というよりは、パーティーを華やかに飾る鮮やかなブルーを楽しみながら飲むのがおすすめです。私も食事とは合わせずにこの「ラ・ヴァーグ・ブルー」だけで楽しみました。

購入場所:Amazon
購入価格:¥2,480 (税込)

紫ワイン:パープルレイン(オーストラリア)

Z世代は“カラフルワイン”に夢中!緑、水色、紫……ホームパーティーを彩る鮮やかなワイン3選

このワインはSNSでとても話題になっていたので、見たことがある方も多いかもしれません!

「オーストラリアの創業者が愛する妻好みのワインを作っていたら偶然紫になった。」という素敵なストーリーから【パープルレインは愛するひとを想いつくられたワイン、「見たことがない美しさ」を大切な人へお届けしませんか?】と大切な人へのギフトとして注目され、先行予約販売では1,000本がわずか5時間で日本到着前に完売してしまうほどの人気ぶりでした。

この美しい紫色の秘密は「チョウマメ」という植物。人工的な着色料や甘味料、香料は一切使用せず、「チョウマメ」の植物由来の色素によって神秘的な紫色をまとったワインが誕生したそうです。
オーガニック思考の高い方にもおすすめのワインです◎

白ワインベースなので、やはり魚介やサラダ、チーズなどとの相性が良く、クセがないのでワイン初心者の方にも色の鮮やかさとともに味も楽しめるのではないでしょうか。

パープルレイン公式Twitter
購入場所:公式オンラインショップ
購入価格:¥4,800(税込)

おわりに

カラフルワインはただ着色料で色をつけたワインではなく、製造法による違いや、果物や野菜などの自然素材だけを使って色を出しているワインがほとんどです。輸入などの兼ね合いでカラフルワイン自体の希少性は高く、なかなかお店で楽しむことは難しいかもしれません…。

ですが、サイトから簡単に購入することはできます!特に、「ENOTEKA online」は、赤ワイン、白ワインはもちろんロゼワインやオレンジワインの種類も豊富ですのでおすすめです。
ENOTEKA online公式サイト

ホームパーティーなど友人や家族と過ごす楽しい時間にカラフルワインで華を添えませんか?

Z世代は“カラフルワイン”に夢中!緑、水色、紫……ホームパーティーを彩る鮮やかなワイン3選

ちなみに、私はごはん屋さんにオレンジワインがあるとついつい頼んでしまいます(笑)。

この記事の画像一覧
  • カラフルワイン
  • 緑ワイン:ガタオ ヴィーニョ・ヴェルデ(ポルトガル)
  • 水色ワイン:ラ・ヴァーグ・ブルー(フランス)
  • 紫ワイン:パープルレイン(オーストラリア)
  • カラフルワインを楽しもう♪

この記事の画像一覧を見る(5枚)

この記事を書いた人

寺田みちる

寺田みちる

PR会社アンティル所属。新卒で不動産業界に入社した後、中途でアンティルに入社。これまで主にベンチャー企業への新規営業活動に従事。大学時代にスターバックスでアルバイトをしていたこともあり、今でも好き。他にも好きなことは多く、お酒・シーシャ・Youtube鑑賞・食べ歩きをして休日は過ごす。

Twitter:@hiimmichiru

この記事をシェアする

この記事の連載

この記事のタグ

11

08:30

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

Z世代は“ネオ居酒屋”で飲むのが好き⁉京都で急増する居酒屋「◯◯スタンド」5店を現地レポート

【“Z世代男子”6名のカバンの中身を抜き打ち調査】美意識高め“広告系男子”の化粧ポーチの中身がすごかった!

2022年の食のバズりワード「ガチ中華」がクセになる美味さ!新大久保でハシゴしました。|Z世代PRパーソンのキニナルTrendope

Awichなど人気ラッパーも通う話題のチキンバーガー店「モニチキ」。誕生背景を“生みの親”MonyHorseに聞いた | Z世代PRパーソンのキニナルTrendope

Awichも「今、流行ってる」と太鼓判を押す“モニチキ”とは? その本格チキンバーガーを食レポ | Z世代PRパーソンのキニナルTrendope

【ネクストブレイクお笑い芸人5選】来年のM-1で注目⁉お笑い好きが熱烈プレゼン | Z世代PRパーソンのキニナルTrendope

smart(スマート)公式SNS