smart Web

【韓国ハンバーガー事情】K-POP、韓国コスメの次は“K-BURGER”が流行る⁉

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメコロナ禍により、テイクアウトやデリバリー需要が高まったことで手軽に食べられるハンバーガーが日本ではブームに!大手から中堅、自然派のチェーン店はもちろん、個性的なグルメバーガーなどさまざまなハンバーガー店が増えています。そんなハンバーガーブームは、韓国でも同様に席巻中。しかも味だけでなく、インテリアにもこだわったお店が多く、K-POP、K-BEAUTYに続く“K-BURGER”として新たなムーブメントを巻き起こす予感!? 今回は、韓国で実際に食べたK-BURGERを紹介します。

韓国のハンバーガーブームは
いつから?

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ

韓国も日本同様、ハンバーガーといえばかつては大手ファーストフードチェーンのハンバーガーが主流でしたが、2013年ごろからレストランやカフェで提供される本格的な手作りバーガーが人気となったそう。2022年の1月には、スコットランド出身の有名シェフ、ゴードン・ラムゼイが手がけるハンバーガー店「GORDON RAMSAY burger」の1号店がソウルにオープンするなど、高級路線のバーガーも話題になっています。ほかにも、店内で栽培した無農薬野菜を使用したハンバーガー店や、最近オープンしたサンフランシスコ初の「SUPER DUPER」なども世間を賑(にぎ)わせています。そこで今回紹介するのは、韓国人オーナーが釜山で店舗展開している「burger shop」。味だけではない、こだわりの詰まった店内へ早速レッツゴー!

釜山のおしゃれ人が集う
人気バーガーショップ

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ

訪れた「burger shop」は、韓国第二の都市・釜山(プサン)の中でも若者の街として人気を集める西面(ソミョン)にある店舗。ほかにも海辺の街・海雲台(ヘウンデ)にも店舗を構えていますが、このお店はソミョンの中でも田浦洞(ジョンポドン)というエリアにあり、かつては工具店が並ぶような街だった場所。数年前からおしゃれなセレクトショップやカフェが続々と誕生し、“カフェストリート”なる通りを中心に多くの若者が集う地域になっています。burger shopに訪れる客層も20、30代がメイン。ファッション感度の高いおしゃれな韓国ボーイズも多数訪れています。

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ

店内に入ってみると、ボクシングに関するポスターや写真がたくさん貼られており、オーナーのこだわりをひしひしと感じる内装になっています。ランチタイムから少し遅めの時間に訪れたのですが、店内には数組のお客さんがいたほか、外の席で飲食を楽しむグループもいました。

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ

席に着いてメニューを探していると、机の上にこんな紙が。

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ,メニュー表

よく見るとメニューです!ぱっと見、前のお客さんのレシートが置いたままになっているのかと思いました(笑)。バーガーは「チーズバーガー」「クラシックバーガー」「ベーコンチーズバーガー」「メキシカンバーガー」の4種類。パテをダブルにしたり、ベーコンやチーズを追加することもできます。私はチーズバーガー9900ウォン(約990円)、一緒に行った友人はベーコンチーズバーガー10900ウォン(約1090円)をチョイス。セットメニューではなく、単品での値段です。日本同様、物価が上昇している韓国。高級ハンバーガー店に比べれば安いほうですが、それなりのお値段がしますね。ちなみにオーダーは、席ではなくレジカウンターで行うのでご注意を。

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ,チーズバーガー,ベーコンチーズバーガー

いよいよ運ばれてきました、待望のハンバーガー‼︎ 焼きたてのパテ、とろけるチーズ、かわいいパッケージも相まって、見た目と匂いですでによだれが出てきそうです!フレンチフライも一緒に注文しましたが、厚めのギザギザポテトがこれまた美味しそう。

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ,ハンバーガーセット burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ,チーズバーガー

この食べやすいサイズ感が、日本でも人気のSHAKE SHACKのバーガーに通じるところがありますね。でもこちらは韓国の国産牛を100%使用しており、とってもジューシー!さらにレタスのシャキシャキ感、トマトのみずみずしさがお肉とよくマッチしています。チーズの塩みもたまらない!溶け具合も絶妙です。

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ,クラフトビール,ペールエール

あわせて注文してみた、釜山のクラフトビール「BUSAN PALE ALE(釜山ペールエール)」。さっぱりとしていて、ハンバーガーとよく合う!

ちなみに、釜山ペールエールを手がけている「ゴリラブリューイング」は、2015年に韓国・釜山で設立されたブルワリー。2019年に開かれたAsia Beer Championshipで多くのビールが入賞をしています。地元・釜山にある工房は、1階が醸造施設、2階がパブになっており、釜山のビール好きから愛されています。

お店オリジナルの
グッズも見逃せない!

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ,グッズ

ハンバーガーだけでなく、チェックしておきたいのがburger shopオリジナルのグッズ!キーチェーン6000ウォン(約600円)、カラビナ5000ウォン(約500円)、ボールペン3000ウォン(300円)、缶バッジ2000ウォン(約200円)、ライタ−1000ウォン(約100円)と手頃な価格なのでおみやげにもピッタリ。

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ,グッズ,ボールペン,キーチェーン

私もデザイン違いのボールペンとキーチェーンを購入しました。

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ,アパレル,グッズ

オリジナルデザインのスウェットとキャップ(どちらも非売品のようでした)もおしゃれ!

burgershop,韓国,釜山,イメージ,ハンバーガー,바거샵 전포,韓国グルメ,グルメ

実のところburger shopは、釜山市も太鼓判を押す絶品バーガー店。毎年、釜山市が専門家らと一緒に、旅行会社では紹介しないような釜山を代表するグルメガイド「부산의 맛(釜山の味)」を作成しており、burger shopは2022年版に選ばれています。

韓国はまだまだバーガーブームが継続中。これからますます熱くなる“K-BURGER”に注目です。

 

▼今回訪れたお店はこちら
burger shop (바거샵 전포)
(住所)釜山市釜山鎮区ドンチョン路108ボンギル11
(営業時間)11:00〜20:30

相馬香織

相馬香織

映画配給会社を経て、出版社で企画立ち上げ、海外取材などを数々こなし編集長に就任。現在はベトナム・ハノイを拠点に、日本、韓国を飛び回りフリーランスの編集者として活動中。趣味はアクセサリー製作。インスタではベトナム情報をメインに発信中。

Instagram:@____kaori.soma

この記事をシェアする

06

18:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS