パナソニックの新製品を活用!メンズグルーミングのススメ

2018/03/29

もうすっかり春ですね~。

こんなポカポカしてくると気分もいいし、いつも以上にファッションに気合が入るもの。お肌の手入れやムダ毛の処理も抜かりなくやっておきたいものです。

そこで提案したいのが、パナソニックのメンズグルーミングアイテム。毎日のヒゲ剃りやスキンケア、アンダーヘアを含むムダ毛の処理を行える新製品が登場してます。

今回は2018年3月に行われた体験会にお邪魔してきました!

 

毛穴の奥まで泡が届く!「濃密泡ブラシ」

パナソニック「濃密泡プラシ ES-MC31」オープン価格、5月1日発売予定

汚れが落ちづらい、肌荒れしがち、毎回の泡立てが面倒……毎日の洗顔に、そんな悩みを持っている人も多いのでは? ひとつの解決策を提案してくれるのが、パナソニック「濃密泡プラシ ES-MC31」。たっぷりの濃密な泡と専用ブラシによって、毛穴につまった汚れをしっかりと落とすことができます。

持っている洗顔料を、本体上部の注入口にセット。

つぎにブラシ上部から水を注入。

ボタンを押すとブラシが回転し、またたく間にフワフワの泡が……!

手で泡立てるのに比べ、何倍もきめ細かい泡なので、毛穴の奥までアプローチ。回転するブラシも心地よく汚れを落としてくれます。届きにくい小鼻のケアにも最高!

ちなみにブラシは交換可能で、サロンシェービングブラシも。ヒゲ剃り前に最適です。

また、濃密泡ブラシにはもうひとつの秘密が。「WARM」ボタンを押すと、本体下部の温度が上昇していきます。

これを使って肌をマッサージすれば、洗顔後の化粧水などをさらになじませる効果が。これが「温感パター」機能。洗顔後まで役立ってくれるんです。

深剃りできるのに肌にやさしい!「ラムダッシュ」

パナソニック「ラムダッシュ ES-ST8Q」 オープン価格、5月1日発売予定

ヒゲ剃りに役立つのが、深剃りと肌へのやさしいシェービングを両立させた「ラムダッシュ」。とらえたヒゲを逃さずカットする「リニアモーター高速駆動」、肌にしっかり密着する「密着スイングヘッド」、硬いヒゲもスパッと剃る「30°鋭角ナノエッジ内刃」、自動でパワーコントロールする「ヒゲセンサー」、肌にムリなくフィットする「マルチフィットアーク刃」といった先進技術で、深剃りを実現します。

 

今回、新たに搭載されたのが、白いプレート状の「ヒゲ起こしフィン」。寝たヒゲを立たせて、剃りやすくしてくれます。

泡やジェルをほどよく残す「泡スルーヘッド」とスムーズな剃り心地を高める「スムースローラー」で、剃り心地も快適。

あっという間に剃れました。

外刃を外さずに、そのままヒゲクズを洗い流せる「ウォータースルー洗浄」構造なので、使ったあとのケアもラクラク。

また、洗顔剤やボディソープなどを使って、手軽にすばやくシェービング用の泡がつくれる「泡メイキングモード」も搭載。専用のシェービング剤がなくてもアワアワで剃れちゃうんです。

 

カラダのムダ毛処理の決定版!「ボディトリマー」

パナソニック「ボディトリマー ER-GK70」オープン価格、5月1日発売予定

最後にご紹介するのは、体のムダ毛処理ができる「ボディトリマー」。固定刃の先端が尖っていないワイド&ラウンド形状で、カミソリのように肌を傷めることがないのに、最短約0.1mmに整えられます。またV字型ヘッドをしているのも特徴で、カミソリの刃を当てにくい体の凹部にも届きやすいんです。

ワンストロークでこれだけキレイに剃れてしまいました。ボディも持ちやすいフォルムで、思い通りにコントロールできるので、少し目の届きにくい場所も剃りやすいのが魅力です。

軽装になるにつれ、カラダそのものへの注目度も高まるもの。グルーミングも、しっかりやっておきましょう!

パナソニック https://panasonic.jp/shaver/

濃密泡ブラシ ES-MC31
カミソリシェーバー ラムダッシュ ES-ST8Q
ボディトリマー ER-GK70

この記事のタグ

タグから探す

smart公式SNS紹介