野球ファングッズをもっとお洒落に! 千葉ロッテマリーンズのライフウェアブランド「umi」が超イケてる!!

2021/08/30

こんなお洒落なファンウェア、見たことある??

 

8月も終わろうとしていますが、この夏皆さんはどんなことをしていましたか?

 

コロナ禍もなかなか落ち着かず、外に出ることもままならぬ日々……

そんな中、きっとNetflixAmazon Prime Videoといったサブスクリプション・サービスに助けられた!という人は多いのではないのでしょうか?

 

私、smart編集部・津布久ももちろんその一人。おかげさまで、一人で家にいる休日も充実した日々を送れています。

 

その中でも、上記のような映画やドラマ以外のサブスクリプションで私が週6日近く見ているのが、DAZNによるプロ野球配信!!

 

ファッションやメンズ美容、キャラクター企画などを誌面で担当することが多い私ですが、実は大のスポーツ好き、特にプロ野球好きなのです。

その中でも応援しているのが、私の地元・千葉県が誇るプロ野球球団「千葉ロッテマリーンズ」!!

 

8月30日現在、パ・リーグで首位と2.5ゲーム差の2位に位置しており、若手選手の躍進も著しい、今押せ押せムードのチーム! 20年来のファンとしては、今年2005年以来のリーグ優勝が手の届くことにある!ととても期待しています。

 

ところでsmart読者の皆さんは、普段のファッションに日本プロ野球グッズを取り入れることってありますか?

メジャーリーグのロゴ入りのキャップなどは定番で人気があったりもしますが、なかなか普段のファッションにプロ野球グッズって取り入れづらいですよね。

 

野球とファッション、どちらも大好きな私でも、球場に応援に行くとき以外でプロ野球グッズを身につけることはほとんどありません……

 

そんな中、毎日でも着たくなるウェアを発信するブランドがなんと、その千葉ロッテマリーンズから登場!!

 

それがこの、マリーンズを象徴する「海」をイメージしたライフスタイルブランド、「umi」です!!

 

 

う~む、カッコいい!シンプルながら現代的なワイドシルエットや、ワンポイントの効いたデザインのTシャツは、プロ野球グッズというよりストリートウェアブランドを思わせる仕上がりになっております。

ブランドコンセプトは、「your marine life is」 。開放的な浜辺でのんびりと過ごす時間と、夏空が広がるマリンスタジアムで野球を観ている時間。その両方に寄り添うライフスタイルブランドとなっております。

 

街でもビーチでも、もちろんボールパークでも映えるであろうこのTシャツをモデルとして着こなしたのは、現在のマリーンズ躍進のアイコンでもある若手外野手2名! この二人についても、アイテムとともに紹介をさせてください!

 

神速・和田康士朗選手が着こなす「umi BIG TEE」

3900円(税込)。リンクはコチラから。

まずは背番号63、球界屈指の脚力を誇る高速&堅守の外野手、和田康士朗選手

 

高校時代、部活は野球部ではなく陸上部に所属し、その後硬式野球クラブチーム、独立リーグを経て2017年に育成契約でマリーンズに入団したという異色の経歴の持ち主。昨年2020年に支配下契約を結び、現在は1軍で活躍している選手です!

そのあまりにも速すぎる脚で、途中出場が多いながらも盗塁数は現在パ・リーグ4位。守備でもヒットになる当たりを脚力を生かした守備範囲で捌くファインプレイを連発し、チームの爆発力を担っているこれからが楽しみな一人!

 

185cmという長身の彼のスタイルのよさは、ビッグシルエットのTシャツと相性◎。ボディと同色の黒で表現されたバックプリントは、インパクトがありながらもシックな印象もある作りとなっております。

 

 

ゴールデンボーイ・藤原恭大選手が着こなす「umi TEE(your marine life is) 」

3900円(税込)。リンクはコチラから。

そしてもう一人は背番号2、高卒3年目にしてチームの上位打線を担うトッププロスペクト・藤原恭大選手

 

名門・大阪桐蔭高校で4番を務め、甲子園春夏連覇の原動力として活躍。2018年ドラフト1位でマリーンズに入団した、日本野球の次世代を担うスター選手です!

注目すべきは、走攻守全てに優れたその高すぎる能力と、それを扱うに足るハートの強さ! 先制したい場面では俊足を生かしたヒットメーカーとして出塁し、逆境の場面ではホームランを放ち試合を逆転、守っては俊足と攻守で守りの要、センターをこなしチームのピンチを救う。スーパースターとしての輝きを放ちマリーンズファンならず、野球ファンを魅了しています!

 

また、彼の甘いマスクも女性ファン注目の的。爽やかな白ボディにさりげなく配されたフロントプリントは、男女ともにウケのいい王道のデザイン。ビッグサイズで軽やかに着たいですね。

 

 

いかがでしたか?野球アパレルに革命を起こすこのブランドと、マリーンズの次代を担う二人の選手、どちらからも目が離せない!

今後はアパレルだけでなく、インテリア雑貨などの展開も予定しているというからより楽しみです。

 

普段から野球ファンでお洒落なウェアを探していたという方も、今まであまり野球を観ていなかったという方もどちらも満足いくであろう「umi」、要注目!! もちろん、千葉ロッテマリーンズの活躍もね!

 

「umi」のウェアは、マリーンズオンラインストア限定販売です。

タグから探す

smart公式SNS紹介