ボルサリーノ関さんの毎月開運レシピ【11月は鮭①】

2020/11/09

毎月2回更新のweb連載

作って!食べて!運気が上がる!

ボルサリーノ関さんの毎月開運レシピ

毎月の“開運食材”と、その食材を使った簡単にできる“開運レシピ”を関さんに伝授していただきます!

 

11月の開運食材は『鮭』

秋の味覚を代表する「鮭」は、「跳ねる魚」が語源とされており、川の急流を飛び跳ねて上流へ上っていく鮭のパワーはまさに、秋に運気をジャンプアップさせてくれます。

また、「若返りの魚」とも言われる鮭は、心身ともにアンチエイジング効果抜群。

恋愛運を上げたい人にもおススメの食材です。

 

#023 鮭トマトの洋風炊き込みご飯

Photography_SHOICHI MURAMOTO[BYTHEWAY]

 

材料(3~4人前)

鮭切り身 2切れ(200g)

トマト 1個
米 2合
コンソメ 1個

塩 少々
ブラックペッパー 少々

下味用
塩 少々

バター10g

パセリ 少々

 

作り方

1. 米を洗ってザルにあけ、30分ほどおく。

2. 鮭は塩をふって10分ほどおき、水気をふいてひとくち大に切り、フライパンで焼きめがつくまで焼く。

3. 炊飯器に1で研いだ米を入れる。水の量は、通常の量からだいたい大さじ4(約60cc)を目安に減らす(トマトを入れるため)。

 

4. 3の炊飯器に2で焼いた鮭と、ヘタをとったトマトを入れ、コンソメ、塩、こしょうを加えて炊く。

 

5. 炊き上がったらトマトと鮭をほぐし、バターを混ぜて、器にもってお好みでパセリを散らす。

アツアツの炊き立てはもちろん、冷めても美味しいのでお弁当にもぴったり!

鮭のアンチエイジング効果で、寒い季節も元気に乗り切りたいですね。

次回の更新もお楽しみに!

 

ボルサリーノ・関 好江(せき・よしえ)

お笑いコンビ・ボルサリーノのボケ担当。運気の上がる“開運飯”を考案し、バラエティ番組などさまざまなメディアで話題に。著書『食べると人生が変わる!開運飯』(マガジンハウス)が好評発売中。

 

タグから探す

smart公式SNS紹介