smart Web

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

執筆者:

2020年の東京オリンピックから正式種目となり、日の目を浴びることが多くなったスケートボード。そんなスケートボードのスペシャルなイベントが、世界中から愛されるウイスキー・ジェムソンと、ワークウエアのディッキーズがタッグを組み、国立競技場の大型駐車場にて9月22日(金)に開催された。一日限りのこのイベントには、多くのスケーターや関係者も訪れており、盛大な盛り上がりを見せた。

この記事の画像一覧を見る(11枚)

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

クラフトマンシップによって造られてきたウイスキーのジェムソンと、クラフトマンたちに愛されてきたウエアのディッキーズ。異業種ながらも“クラフトマンシップ”という共通点を持つ両者がコラボし、限定デザインのボトルがリリースされた記念に開催されたこのスケートイベントは、今後のスケートシーンの可能性を広げるようなイベントであり、それは国立競技場の大型駐車場にて盛大に開催された。

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

イベント当日、開始時間を過ぎてしまったこともあり、雨の中会場まで足早に向かっていると、既にスケートボードがコンクリートを弾く軽快な音や大歓声が遠くからも聞こえ、スケボーを長年していた筆者としては胸が躍る次第。そして会場前に到着すると、多くのスケーターや関係者で溢れかえっていた。

早速、会場内へと足を運ぶと、ドラム缶や酒樽にボードゲームなど、海外の昔ながらの工房のような雰囲気の会場となっており、ジェムソン・ソーダが来場者に配られ、お酒片手に談笑する姿やスケートトリックにトライするスケーターに歓声を上げる人で賑わっている様子。筆者もここぞとばかりにジェイムソン・ソーダで乾いた喉を潤し、ケータリングのMaple Pizza(メイプル・ピザ)のピザをウイスキーのお供に、スケートコンペティションとトークセッションの様子を窺ってきた。

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

そもそも、ジェムソンはウイスキー発祥の地と呼ばれるアイルランドを代表する銘柄で、200年以上の歴史を誇る“老舗ウイスキー”。読者の皆さんも一度は飲んだことのあるウイスキーではないだろうか?豊かな香味とスムースな味わいが特徴のジェムソン。

実は長年愛されるウイスキーを提供し続けるだけでなく、過去には音楽アーティストとタッグを組んだ企画や、都内で複合型のイベントを開催したりと、各々が過ごす時間に寄り添った活動も行っており、幅広い層から支持を得ているのだ。そんな銘柄だからこそ、スケートイベントを開催するのも時間の問題だったのかもしれない。

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

そしてこのスケートコンペティションには、小島優斗氏や森中一誠氏に中田海斗氏など、計10名のそうそうたるメンツが、この日のために会場に用意されたジェムソンカラーのセクションで果敢にトリックをメイクしては、盛り上がりを見せた。このイベントはよくある大会然とした雰囲気ではなく、普段のストリートでのスケートボードの延長線上にあるかのような空間となっていたことが印象的。

そんな空間だったからこそ、参加していたスケーターがストリートで滑るときと同じような緊張感と臨場感を味わうこともでき、きっとそれが、あの盛り上がりにも繋がっていた気がする。そして、このコンペティションで会場を最も沸かせた池田大亮氏が優勝し、商品としてジェイムソン一年分が授与される結果に!

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

スケートコンペティションが終わると、お次はスケートボードの廃材から作品を生み出すアーティストのHaroshi氏と日本のレジェンドスケーターのYOPPIこと江川芳文氏、そしてプロスケーターの小島優斗氏のトークセッションがスタート!スケーターらしい冗談も交えたクスっと笑ってしまうようなトークから始まると、今の東京のスケートシーンに対する熱いトークへと続き、三者三様のスケートボードの捉え方から、改めてスケートボードの多様性を感じることができた。

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

昨今では、スケートボードがオリンピックの種目となり盛り上がりを見せている反面、ストリートで滑るスケーターは肩身も狭い状況。そしてスケートパークで滑ることが正義として掲げられる日本の風潮に対して、徐々にスケートボードやそれを取り巻くカルチャーに興味をもつ人が増えてきてくれていることで、この状況も徐々に変わっていくんじゃないかと、それぞれがポジティブな議論を繰り広げていた。

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

およそ40分ほどのトークセッションについ夢中になり聞き入ってしまったが、実際海外ではスケート・プラザというスケーターとそれ以外の人たちが共存する空間があったりと、スケートボードが社会に与えるポジティブな効果が語られ始めたりもしている現状がある。そんな海外の最新の状況を敏感にキャッチし、都市とスケーターの共存、そしてスポーツとカルチャーという両面を捉え、スケートボードが持つ多様な可能性を引き出したイベントとなっていたのた。

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

そして、スケートコンペティションに参加していた森中一誠氏とヘナン氏、そして小島優斗氏から、今回のイベントについての一言コメントをいただいた!

森中一誠さんコメント

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

このイベントは会場が面白かったですね。高架下みたいな会場で、置いてあるセクションもアプローチが短くてクイックだったので、普段滑っているストリートと似たような気分で滑ることができました。ジェムソンのお酒も飲みやすくて、結構グビグビいってしまいました。

ヘナンさんコメント

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

用意されているセクションがタイトで、めちゃ難しかったです!けど最高ですね。友達がたくさんいましたし、ウイスキーとピザもあり、まさにハッピーセットでした。周りのスケーターみんな上手くて刺激をもらえました。こういうイベントで、スケートボードが身近にあるものなんだよと、気づいてもらえたら嬉しいですね。

小島優斗さんコメント

【イベントレポート】アイリッシュウイスキーのジェムソン×ディッキーズのスペシャルな一夜。クラフトマンシップという共通点を持つ両者による化学反応とは?

みんなが集まれるいいキッカケになるイベントでした。かなり難しいセクションで、苦戦してしまいました。下手したらストリートで滑るときよりもレベル高かったかもしれません(笑)。トークセッションでは、和気あいあいとした雰囲気で楽しく話すことができましたし、ジェムソンはウイスキーの中で唯一飲むお酒で、昔から飲んでたので、そんな銘柄のイベントに呼んでもらえて光栄です!

この記事の画像一覧
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント
  • 9月22日(金)に国立競技場の大型駐車場で開催された「Jameson x Dickiesコラボボトル」イベント

この記事の画像一覧を見る(11枚)

この記事を書いた人

戸谷祐貴

戸谷祐貴

ストリートカルチャー雑誌の編集部とファッションPR会社を経て、2022年に独立しフリーランスのライター/エディター/ビデオディレクターとして活動中。プライベートでは、長年続けていたスケートボードをお休みし、ランニングとフグの飼育に没頭。

Instagram:@_yukitoya

この記事をシェアする

この記事のタグ

03

18:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

WTAPSが人気沸騰中のHOKAとコラボ!名作スニーカー&サンダルが“らしさ”あふれるカラーアレンジに

【スナップでわかった】お洒落な人は今どんなスニーカーを履いている?【ファッションスナップの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

大人気「森のビアガーデン」が教える美味しいビールの注ぎ方、レコード屋のようなドーナツショップほか【グルメの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

90年ムードがムンムンなアトモス×UMBROコラボ!スポーツMIXで差をつけるなら必見

【パリ五輪】金髪ヘアの注目スケーター、根附海龍を知ってるか?「世界のトッププロ」を目指す20歳のリアル

ジョンとヨーコの“別離の18カ月”が50年越しに明らかに!CA4LAのコラボキャスケットが注目作に華を添える

smart(スマート)公式SNS