smart Web

KELTYの“本格”最新最新オートキャンプギア3選!クイックに接続可能なテント&タープがお目見え

執筆者:

アメリカでの誕生から70年以上の歴史を持つアウトドアブランドKELTY(ケルティ)の「CAMPING LINE(キャンピングライン)」から、カーサイドテントやタープを含めた新作ギアがお目見え。4月下旬より公式オンラインストアや各店舗にて発売中。

この記事の画像一覧を見る(8枚)

KELTYのCAMPING LINE。

CAMPING LINE
CABOOSE

CAMPING LINE CABOOSE ¥57,200

CAMPING LINE CABOOSE ¥57,200
張上りサイズ:213×304×198cm

カーサイドテントにもなる大型の「CABOOSE」は、自立型テントとしても使用可能なハイブリットシェルター。いつでも自由に車の出し入れができ、車との接続は独自のストラップとバックル方式となっている。

かんたんに車との取り付けが可能。

ハッチバックタイプであれば、ほとんどの車に取り付け可能だ。収納袋もシャークマウスという形状で、本体をスピーディーに片付けられる。

CAMPING LINE
WAYPOINT
SCREENHOUSE TARP

CAMPING LINE WAYPOINT SCREENHOUSE TARP ¥36,300

CAMPING LINE WAYPOINT SCREENHOUSE TARP ¥36,300
張上りサイズ:337×420×244cm

虫の侵入を防ぐメッシュスクリーン付きのカーサイドタープ「WAYPOINT SCREENHOUSE TARP」。ほとんどのSUV車に取り付け可能で、車への取り付けも容易に行える。ジッパー付きの入口が設計されており、メッシュは巻き上げが可能となっている。

CAMPING LINE
TRU.COMFORT
DOUBLEWIDE 20°F/-7°C

CAMPING LINE TRU.COMFORT DOUBLEWIDE 20°F/-7°C ¥34,100

CAMPING LINE TRU.COMFORT DOUBLEWIDE 20°F/-7°C ¥34,100
長さ:198cm

日本初上陸の「TRU.COMFORT DOUBLEWIDE 20°F/-7°C」は、ダブルサイズのスリーピングバッグ。100%リサイクル素材“CLOUDLOFT”で作られていて、-7℃の環境下でも使用可能な保温性を備えている。

CAMPING LINE TRU.COMFORT DOUBLEWIDE 20°F/-7°C ¥34,100

より幅広い層がカジュアルに楽しむようになったアウトドアレジャーだからこそ、ギア選びにもこだわりを持ちたいところ。機能性、利便性はもちろんのこと、ギア選びの際は「アメリカ発」「70年以上の歴史を持つ老舗ブランド」といった視点で選んでみてはいかがだろうか?

商品の購入はKELTY公式サイトから。

この記事の画像一覧
  • KELTYのCAMPING LINE。
  • CAMPING LINE CABOOSE ¥57,200
  • かんたんに車との取り付けが可能。
  • CAMPING LINE WAYPOINT SCREENHOUSE TARP ¥36,300
  • CAMPING LINE TRU.COMFORT DOUBLEWIDE 20°F/-7°C ¥34,100
  • CAMPING LINE TRU.COMFORT DOUBLEWIDE 20°F/-7°C ¥34,100
  • WAYPOINT SCREENHOUSE TARPは、車側を除く3面がメッシュのフルスクリーン。

この記事の画像一覧を見る(8枚)

この記事を書いた人

smart編集部

smart編集部

ファッション、カルチャー、ライフスタイルなど、今旬なモノ、コトを厳選してピックアップ。モノ・コトに加えて、“時代の顔”ともいうべき人物をファッションモデルに起用するのはもちろん、インタビューでその人となりに迫るなど、smartを読めば“今”がわかります!

Twitter:@smart_twjp

Instagram:@smart_tkj

この記事をシェアする

この記事のタグ

16

18:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

【ザ・ノース・フェイス】梅雨に履きたい防水透湿シューズ「TOWNT II GORE-TEX」は買い!

【とろサーモン村田が認定した中華鍋がすごい】“山中華”を120%楽しめる新たなキャンプギア「人中華鍋SF」が登場

【アラジン】「プチランタンスピーカー」があればアウトドアが100倍楽しくなる【360度アラウンドスピーカー搭載】

元消防士が3年かけて作った渾身のペグハンマーが話題!”サムズアップ”マークのヘッドがキャンプで活躍

【アークテリクスの“冬シューズ”がすごい】雪に負けないハイスペックな3モデルは街でも映える美シルエット

【アークテリクスがさらに進化】不朽の名作・Arroシリーズにウエストバッグが登場!バックパックのアップデートにも注目

smart(スマート)公式SNS