smart Web

連載smartサウナ部

【サウナ探訪記】新しいサウナが続々とオープンする名古屋で3軒はしご!教えたくない穴場サウナも……

執筆者:

サウナに魅了された人たちが、それぞれのサウナ愛を持ち寄るweb連載[smart サウナ部]! 本連載のナビゲーター(部長)は、“週8サウナ”を自負するスタイリストの有本祐輔さん。今をときめく人気女優やアーティストのスタイリング業をする傍(かたわ)ら、ブランドプロデュース、全国のスナックでのポップアップまでその活動範囲は幅広く、「一体どこにそんなバイタリティが⁉」といつも編集部を驚かせる“コミュニケーションお化け”なのです。

この記事の画像一覧を見る(6枚)

部長のサウナ愛を表す言葉のひとつに「サウナは歯磨き」という名言(迷言)があるのですが、要は歯磨きしないと口の中が気持ち悪いのと一緒で、サウナはもはや毎日欠かせない生活習慣のひとつなのだそう。今回、部長から届いた探放記は愛知県名古屋市にある【ウェルビー今池】【リラクゼーションスパ アペゼ】【仁王門湯】の3つのサウナ。続々と新しいサウナができているという名古屋の中で存在感を放つサウナから、本当は教えてたくない名古屋一のサウナまでを現地レポ。それでは探訪記、スタート!

Photo & Text_YUSUKE ARIMOTO

あわせて読む>>窪田正孝と行く熊本サウナ旅①窪田正孝と行く熊本サウナ旅②窪田正孝と行く熊本サウナ旅③

今回訪れたのは……
【愛知県名古屋市】ウェルビー今池、リラクゼーションスパ アペゼ、仁王門湯

本日は名古屋のサウナを3軒一挙に紹介します!

名古屋は品川から新幹線(のぞみ)に乗ると、新横浜の次なので実質2駅!近い!

名古屋は最近じわじわとサウナブームが来ていまして、新しいサウナも続々とできています!

その中でもオススメ3軒をご紹介します

【サウナ探訪記】新しいサウナが続々とオープンする名古屋で3軒はしご!教えたくない穴場サウナも……

【サウナ探訪記】新しいサウナが続々とオープンする名古屋で3軒はしご!教えたくない穴場サウナも……

まずは【ウェルビー今池】。なんと名古屋にはウェルビーが名駅店、栄店、今池店の3カ所もありまして、今回ご紹介する今池店が個人的に一番オススメです!

サウナ室内に水風呂がある「森のサウナ」はぜひ一度体験して欲しいです。

ウェルビー今池
(住所)愛知県名古屋市千種区今池5-25
(アクセス)地下鉄今池駅8番出口から徒歩3分
(駐車場)有
(電話番号)052-731-2561

続きましては【リラクゼーションスパ アペゼ】。名古屋のサウナと言えば、藤商事がたくさんのサウナを経営しており、その中でもこちらのアペゼはオススメの一つ。男女入れる施設なので女性の方もぜひ!

【サウナ探訪記】新しいサウナが続々とオープンする名古屋で3軒はしご!教えたくない穴場サウナも……

1時間に1回、スタッフによるアウフグースもあり大満足施設です!

リラクゼーションスパ アペゼ
(住所)愛知県名古屋市千種区今池5-11-14
(アクセス)今池駅8番出口出てすぐ
(駐車場)有※時間内無料
(電話番号)052-733-3141

最後にご紹介するのが、本当は教えたくない秘密の銭湯【仁王門湯】。

【サウナ探訪記】新しいサウナが続々とオープンする名古屋で3軒はしご!教えたくない穴場サウナも……

【サウナ探訪記】新しいサウナが続々とオープンする名古屋で3軒はしご!教えたくない穴場サウナも……

大須観音駅から徒歩9分。商店街の中に突如現れる名古屋一の銭湯です。個人的にはこちらの銭湯が名古屋一だと思っています。

ローカル感満載で、とにかくお客さん同士がお互い全員に挨拶しまくってる感じです。

自分も新参者ですので「こんにちは」と挨拶したところ、「お兄ちゃん見ん顔やね!ここはサウナもいいけど熱湯もいいよ!」とご指導をいただきました!

サ室も湿度高め90度くらいで、水風呂もマイルド13度。

最後に熱湯と水風呂の温冷交互浴で締めさせてもらいました。

仁王門湯
(住所)愛知県名古屋市中区大須3-37-20
(アクセス)地下鉄 大須観音から徒歩9分
(駐車場)なし
(電話番号)052-241-2658

以上名古屋編でした!

この記事の画像一覧
  • 有本部長いわく、名古屋市内に3店舗あるウェルビーの中でも最もおすすめだという【ウェルビー今池】
  • 有本部長いわく、名古屋市内に3店舗あるウェルビーの中でも最もおすすめだという【ウェルビー今池】
  • 有本部長いわく、名古屋市内に3店舗あるウェルビーの中でも最もおすすめだという【ウェルビー今池】
  • 1時間に1回、スタッフによるアウフグースもあり有本部長も大満足の【リラクゼーションスパ アペゼ】
  • 地元民と常連であふれる、有本部長が本当は教えたくないという名古屋一の銭湯【仁王門湯】
  • 地元民と常連であふれる、有本部長が本当は教えたくないという名古屋一の銭湯【仁王門湯】

この記事の画像一覧を見る(6枚)

この記事を書いた人

有本祐輔

有本祐輔

人気女優やアーティストのスタイリングを中心に、ブランドプロデュース、全国のスナックでのポップアップまでその活動は多岐にわたる。広島出身ということもあり熱狂的なカープファンの一面も。インスタのストーリーズを見ると、いつも楽しそうにしている“人生の達人”。

Instagram:@yusukearimoto

この記事をシェアする

この記事のタグ

26

10:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS