smart Web

劇的!“スマートホーム家電”でストレスフリーに!狭小スペースでも快適にできる

執筆者:

初めての一人暮らしを予定している人や買い替えを考えている人を応援すべく、ベストな家電を導き出したsmart「一人暮らし家電大賞」。今回は一人暮らしを快適にするスマートホーム家電を紹介。今までリモコン操作をしていたエアコンやシーリングライトなど。これからはすべてスマホや音声操作で、自宅での時間をさらに快適でスマートに過ごしたい。

この記事の画像一覧を見る(6枚)

この記事は2023年smart3月号に掲載した記事を再編集したもので、記載した情報もその時点のものです。

日常の動作を簡略化して
スマートな空間へアップデート

ライター戸谷 祐貴さんのスマートホーム家電をつかった部屋

それぞれ単体でも便利なSwitchBotシリーズやAmazon EchoShow 8。連携させることでスマホだけでなく音声操作もできるようになり、カーテンの開閉やライトのON /OFFなど、ちょっとした手間を省くことができる。そんな、少し先進的な生活を手にすると、アナログ派な僕からすると贅沢すぎるような、申し訳なささえ芽生えてしまう不思議な感覚。4~5歩、歩いて電源を入れる。ソファから立ち上がって目先のリモコンを操作する。そんな日常のワンアクションをなくすだけでなく、外出先から遠隔操作なんかもできて、このありがたみに気づくともう手放せません。これなら他のインテリアの邪魔をすることはなく、何より狭いスペースでも場所を取らないので無駄なストレスもかかりません。職業柄、自宅にいることが多いので、気に入っている空間がより快適でスマートになる感覚は捨て難いです。

音声操作ひとつでリモコン操作の代わりに

アマゾン エコーショー 8

「アレクサ〇〇して」と話しかけるだけで、SwitchBotハブミニと連携したエアコンやTVなどの赤外線リモコンの操作を代わりに行ってくれる優れもの。

アマゾン エコーショー 8

もちろんスマートスピーカーがなくても、SwitchBotのアプリ画面で簡単に操作できる。エアコンは温度調整もOK!

スイッチボット ハブミニをアプリから操作

アマゾン エコーショー 8 ¥14,980(Amazon https://www.amazon.co.jp/)、スイッチボット ハブミニ ¥4,480(Switch Bot support@wondertechlabs.com)

アレクサと連携して
ライトのON/OFFを音声操作
〔シーリングライト〕

プラススタイルのLEDシーリングライト

+Style専用のアプリとアレクサを繋げば、スマホに加え音声操作でON/OFFできます。無段階に明るさ調整ができて好みの明るさへ。

プラススタイル LEDシーリングライト(8~10畳タイプ)¥10,980(+Styleお客様窓口☎0800-170-2350)

最短30秒で設置可能!
遠隔操作できるガジェット
〔カーテン〕

SwitchBot カーテン

セッティングがものすごくラクなのが嬉しいポイントで、時間を指定すればその時間にカーテンを開けて部屋に朝陽を取り入れてくれます。

SwitchBot カーテン ¥9,980(Switch Bot   support@wondertechlabs.com)

あらゆるスイッチ

SwitchBot ボット

リモコンがないスイッチや家電製品には、SwitchBot ボットを付けて同じように使えます。

SwitchBot ボット ¥4,180(Switch Bot support@wondertechlabs.com)

Photography_TAKEHIRO SAKASHITA
Text_YUKI TOYA

この記事の画像一覧
  • アマゾン エコーショー 8
  • アマゾン エコーショー 8
  • スイッチボット ハブミニをアプリから操作
  • プラススタイルのLEDシーリングライト
  • SwitchBot カーテン
  • SwitchBot ボット

この記事の画像一覧を見る(6枚)

この記事を書いた人

smart編集部

smart編集部

ファッション、カルチャー、ライフスタイルなど、今旬なモノ、コトを厳選してピックアップ。モノ・コトに加えて、“時代の顔”ともいうべき人物をファッションモデルに起用するのはもちろん、インタビューでその人となりに迫るなど、smartを読めば“今”がわかります!

Twitter:@smart_twjp

Instagram:@smart_tkj

この記事をシェアする

この記事のタグ

16

18:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS