smart Web

「ゲーマーをもっとかっこよく」CR所属の人気ストリーマーうぉっかに聞くこれからの野望

執筆者:

人気・実力を兼ね備えたCrazy Raccoon所属のストリーマーたちが登場。今回はうぉっかさんと、とっぴーさんに、チームに入ったきっかけやこれからの展望を伺った。

この記事は2023年smart2月号に掲載した記事を再編集したもので、記載した情報もその時点のものです。

ゲーマーをもっと
カッコいい存在にしていきたい
(うぉっか/ストリーマー)

CR所属ストリーマーうぉっか

うぉっか 僕はストリーマーになりたくて、学生の頃にパソコンを買って映像編集を始めたんです。ただ、普通にストリーマーをやっていてもなかなか多くの方に認知してはもらえない。それで海外のストリーマーを見ていたら、ゲームの世界大会に出て活躍している方がいることを知って。きっと、この道が正解なんだろうなと思って、ゲームを始めました。僕が得意だったのは『レインボーシックス シージ』というタイトルだったんですが、プロゲーマーの世界ってメンタルの強さが求められるんですよね。そういうところは僕に向いていたのかもしれません。 

 『レインボーシックス シージ』の世界大会が終わった後にチームを抜けて、別のチームに移ろうかと考えていたときに、たまたまCrazy Raccoonのオーナー(リテイルローのおじさん)から連絡があって。5分だけでいいからCrazy Raccoonの話を聞いてほしいと言われて説明を受けました。

 僕は個人的にカッコいいものが好きなんですよ。おじじ(リテイルローのおじさん)はカッコいいじゃないですか(笑)。メンバーにも温かく接してくれるし、契約関係がホワイトなんです。CRのメンバーはすごくつながりが深くて、CRカップを主催してみんなで盛り上げていける。とても居心地のよいチームだなと思いました。

 また、ファッションが好きなので服のコーディネイトにもすごくこだわっているんです。僕がストリーマーとして配信することで、ゲーマーはカッコいい存在だと思ってもらったり、ファッションの世界や新しい分野につながっていくことができたらいいなと思っています。僕の配信は近所の兄ちゃんが楽しく話している感じなので、多くの人に気軽に聞いてほしい。SNSでは筋トレ日記もつけているので、誰かのモチベーションになれたら嬉しいです。

PROFILE/うぉっか 
ストリーマー。『レインボーシックスシージ』では日本人初となる「Esports Awards」6月度月間MVPを獲得。2019年、カナダで開催された世界大会「Six Invitational 2019」ベスト4を記録した。2020年にCrazyRacoonに加入。親しみやすいキャラクターで人気を集める。

ゲームの腕前と
ファンサービスには自信あり!
(とっぴー/ストリーマー)

CR所属ストリーマーとっぴー

とっぴー 僕は小学生の頃から家にあった『Call of Duty』などのゲームをやっていて、そのあとも『FORTNITE』とかいろいろなゲームをやっていたんです。そうしたらCrazy Raccoonの一期生のひとりであるうゅりるさんが声をかけてくれて。それでオーナーに紹介してくれたんです。だから、最初は僕のゲームの強さを評価してくれたんじゃないかと思っています。

 これまでCrazy Raccoon以外のチームに所属したことがないのですが、Crazy Raccoonはあったかいチームですね。僕はひとり暮らしをしているんですが、CRゲーミングスペースに来るとみんながいるし、一緒にご飯を食べたり、いろんな話ができる。そういうメンバーが交流する場があるところもすごく楽しいなと思っています。

 ストリーマーとして活動をしていて思うのは、プロゲーマーだとひとつのゲームを深く極める面白さがあるけれど、ストリーマーはいろいろなゲームをプレイして広がりを作ることができる面白さがある。ゲームだけでなく、人とのつながりを作ることができるのが
ストリーマーの楽しさだと思います。

 今だったらVTuberの人たちともコラボをしてみたり、いろいろな人とつながって新しいものを生み出すことができるんです。もちろん、そこはリスナーとの信頼関係も重要で。僕はいただいたコメントはなるべく多く読むようにしていて、応援してくれる方々は大事にしていきたいと思っています。とくにゲームをもっと上手くなりたいと思っている人には、ゲームの立ち回りなどを上手に伝えられたらなと。今後は面白い配信をすることはもちろん、チャンネルの登録者数であったり、再生数であったり、生配信の数であったり、しっかりと数字を踏まえてCrazy Raccoonをもっと多くの人に知ってもらいたいなと思っています。

PROFILE/とっぴー 
ストリーマー。『FORTNITE』シーズン3で一試合最高キル数を記録するなど注目のプレイヤーとして知られていた。2018年にCrazy Raccoonに加入。FORTNITE部門からストリーマー部門に異動し、現在は『Apex Legends』などの人気配信者になる。

Photography_TATSUYA YAMANAKA 
Text_HIDEKUNI SHIDA

この記事を書いた人

志田英邦

志田英邦

ライター、編集者。ゲームを作ったり、小説を書いたり、本を作るお手伝いなどいろいろ。日々さまざまな制作現場にお邪魔して面白いことを探しております。美味しいカレーと極上のうどんを探し求めつつ。

Twitter:@shidaill

Instagram:@hidekunishida

この記事をシェアする

12

17:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS