smart Web

井上陽水のアルバム『9.5カラット』収録曲をスナックで歌う渋さ。北海道の大地で生まれ育った文才にあふれたモデルRAY | ファッションモデルの好きなものvol.52

普段は知ることができない、ファッションモデルのパーソナリティに迫りたい!との思いから始まったこの連載、題して『ファッションモデルの好きなもの』。注目の精鋭モデルが集まるモデル事務所STANFORDとともにお送りします。

前回の河村圭将さんからのバトンを受けた第52回のモデルはRAYさんです。

RAYインスタグラム

読者の皆様はじめまして、RAYと申します。少しでも僕のことを知ってもらえたら嬉しいです。

RAYの好きなもの
① スナック

「ずっと気になっていたあの場所」って皆さんにはありませんか?僕にとってそれはスナックでした。気になっていたけど、実際に扉を開いてみると目の前に広がったのはこれまで味わったことのない世界。そこは“都会のオアシス”とでも名付けたくなるような空間でした。タイムスリップしたような感覚になれるあの感じが落ち着きます。好きです。付き合ってください(にやり)。

また、歌を歌うことが単純に好きで、気がついたら場所も関係なく口ずさんでしまう性分(しょうぶん)なのですが、「好きな曲×歌う曲=70〜90年代の曲」という方程式が自分の中にはあって、すべてを忘れて、楽園にいるような気分で、楽園の訪問者と楽しむ。最高。夢ぇ。

よく歌う曲は、安全地帯の曲全般と、井上陽水のアルバム『9.5カラット』の収録曲、今井美樹とかが多いかも。もちろん、最近の曲も歌います。藤井風さんとか。

RAYの好きなもの
②家族と食卓を囲む時間

僕は、1年と少し前に上京しました。上京してからは一人暮らしなので、なかなか自分の落ち着く場所=家で誰かと食卓を囲む時間がありません。誰かと、いい食材を使って、食べたいものを作って、食卓を囲む時間。あんなにも贅沢で素敵な時間はないなと実感しました。

ちょうどこの原稿も帰省中の実家で書いています。このタイミングでkeisuke(河村圭将)が順番回してくれたのも、何かのシグナルかと思ったり。

食卓という一つのことを例にとっても、それはまた違うことに繋がりが帯びていきます。我々の生活は食や住、そして衣≒服を装う、ということが必要不可欠。  自分はファッションモデルである前に一人の人間であるし、日常生活のこういった緩いようで強い繋がりを大切にしていきたいと思っています。

RAYの好きなもの
③北海道

僕は、札幌で生まれ育ちました。都会と自然のバランスがいい街で、10分ほど電車に乗れば都会の空気感になるし、少し歩けば山にも接続できる。東京の街には形容しがたい独特の街の構造が気に入っています。

雪国ということもあり、物心がつく前から両親と冬山に出かけ、スキーをして育ちました。

東京に出てきて気づいたことは、自分の原体験は冬山にあるということ。僕は冬になれば白い雪を追い求めてしまう動物。座学では学べない生きる術や知恵、天候や自然の状況をしっかりと把握し、眼前の状況をキャッチして素早く情報処理する力。自分の中の生物としての本能が擽(あやつ)られる感じがたまりません。

同時に、雪と自然的物象が創り出す美しい景色と出会う時がある。言葉には表せない感動の中で、すべてを忘れて全身でそれを楽しむんですね。こんなにも心躍る超越的な快感は自分の中にはないな〜と。北海道らぶ。

幼少期からTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)を行動着として着用していたこともあり、大都会の中でもノースフェイスのアイテムを身につけていると自分らしくいられる。マイベストブランド。

RAYの好きなもの
④珈琲と酒

日曜日の朝に起きると、コーヒーの匂いが部屋中に広がっていました。あの時の情景がたまらなく好きで、高校を卒業してカフェでアルバイトを始めました。ドリップコーヒーを、多い時では1日に100杯は淹(い)れてましたね(笑)。数あるコーヒーの中でも特に、深煎りのコーヒーが好きです。深いコクとふくよかで優しい香り。たまりません。ドリップコーヒーの深煎りが飲みたい方は僕に相談してください。喜んで淹れます。

コーヒーと同じく、お酒もなくてはならない存在です。二十歳になってからウイスキーに出会い、嗜(たしな)むようになりました。いい音楽とダウンライトな空間でゆっくりと飲むお酒は乙な嗜好品として、日々の生活で気持ちの良いハズしを求める時の相棒。最近では、ワインや日本酒などの醸造酒も嗜むようになりました。発酵というのがテーマになるこの種のお酒は、ウイスキーなどの蒸留酒に比べてアルコール度数が低いのが一般的。食中酒にも最適ですし、食後の一杯にも飲みやすい。蒸留酒と違って原液で飲むのが主流だと思うので、その薄めない色気が気に入っていたり(てへ)。もちろん、蒸留酒も好きです!

そんなわけで、4つ。多かったですね。僕の好きなものを紹介させていただきました。最後まで読んでくださりありがとうございます♪

次は、同じ雪国の新潟出身でいい奴のhayato(栗原颯人)にバトンを繋ぎたいと思います。ハヤト〜よろしくね。

写真・文=RAY

モデル事務所 STANFORD

モデル事務所 STANFORD

2018年設立。 立ち上げ当初より個性の際立ったモデルたちが次々と加入。 カルチャー色の強いモデルが多く在籍しており、ファッション、音楽、アート、食など、モデル業のみならず、そのライフスタイルも注目の的に。 日本のみならずアジア、ヨーロッパなど海外で活躍するモデルも多く、現在飛ぶ鳥を落とす勢いでファッションシーンを席巻中!

Instagram:@stanford.group.jp

この記事をシェアする

14

19:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS