smart Web

セブン-イレブンvsファミリーマート【紅白“PBおやつ”合戦】食べてわかった傑作9選〜前半戦〜

2022年も、残すところあと僅(わず)か。この年末年始は正月休みが例年よりも短いこともあって、「家でゆっくり過ごす」という人も多いのでは? テレビではバラエティ特番にアニメやドラマの一挙放送、NetflixやAmazon Prime Videoなどの動画サブスクサービス、YouTubeと観るモノも沢山。さらにはマンガを読んで、ゲームをして、積んでいるプラモを作って……etc.と過ごし方は人それぞれ。短いだけに有意義かつ自堕落に楽しみたい。

そんな楽しい時間のパートナーといえば、そう“おやつ”である。

ひと口に“おやつ”と言っても千種万別多種多様。選ぶ際は、凝りすぎず、手軽にかつ美味しく楽しくが理想。なのでテーマは“基本的に日本全国どこでもすぐ買えそう”。となればチェックすべきは、コンビニ各社がしのぎを削るPB(プライベートブランド)だ。そこで、店舗数の多い「セブン-イレブン」と「ファミリーマート」を、あの年末恒例国民的歌番組よろしく紅・白に分けて、それぞれのラインナップからsmartオススメの“おやつ”を紹介するのが本企画。題して、「紅白“PBおやつ”合戦」

レギュレーションは生菓子以外(冷蔵ケースのスイーツコーナーにあるモノは NG)なら OK。値段上限なし。ただ、“演歌枠”として例外的にオツマミ系は1点のみアリ。もちろんすべて PBに限る。以上。そして審査員を務めるのは、smartをはじめとしたファッション誌やカルチャー誌、ブランドのルック、タレントのスタイリングと活躍中の気鋭スタイリスト庄司洋介さん。食べることが大好きな27歳の率直な感想とともに、前半戦・後半戦の2回に分けて、サクサクとお届けしていきます!

Profile/庄司洋介(しょうじ・ようすけ)


スタイリスト。smartをはじめとしたファッション誌やカルチャー誌、ブランドのルック、タレントのスタイリングと活躍中の27歳。ファッションやサブカルチャーと同じくらい食べることが大好きで、自身の旺盛な食欲を“永遠の18歳”と語る。
庄司洋介公式 Instagram:@_yosuke_shoji_
庄司洋介公式 Twitter:@_yosuke_shoji_

紅組・セブン-イレブン 1組目
「7プレミアム チョコラスク」213円

【商品説明】
ココアパウダーと小麦全粒粉を練り込み焼き上げた香ばしいラスクにチョコレートコーティング。カカオの華やかで濃厚な味わいが特長。

庄司洋介(以下、庄司) これまではラスクってスカスカでパサパサのイメージがあったんですが、これはかなりしっとり。中身もギュッと詰まっていて、かなり全粒粉を感じさせますね。外側のチョコ層もしっかり厚めで、ちゃんと“チョコ”ラスクしているのも好き。製造業者は「ブルボン」かぁ。さすが実家で来客用に使われる定番メーカーだけに高級感がありますね。個別包装なのも食べやすくて高評価かなと。ちょっとお高めですが、これなら納得。ちなみに冷蔵庫で冷やしてあげると食べ応えアップ。

セブン-イレブン公式サイト「7プレミアム チョコラスク」

白組・ファミリーマート 1組目
「深煎りピーナッツのピーナッツチョコ」118円

【商品説明】
深煎りピーナッツを使用してチョコレートとピーナッツを組み合わせた、ひとくちサイズのチョコレート。

庄司 これはもう小学生時代からずっと食べ続けている定番。深煎りピーナッツが効いているのかはイマイチ分かりませんが、美味っ! 変わらぬ美味しさで安心しますが、正直な話、ピーナッツチョコって大体どこも美味しいっすよね(笑)。ハズレなし。ただ内容量が若干少ないので、大事に食べないといけませんね。いやぁ〜ほんとにこれは名作、誰が考えたんだろう? 思い出と紐づいていて、たま〜に聴きたくなる曲ってあるじゃないですか。僕の場合だとSMAPの曲なんですが、そんな感じ。

ファミリーマート公式サイト「深煎りピーナッツのピーナッツチョコ」

紅組・セブン-イレブン 2組目
「7プレミアム ひとくちチーズタルト」108円

【商品説明】
3種の濃厚なチーズの味わいが楽しめるひとくちサイズのチーズタルト。

庄司 サイズ感も絶妙で、すぐに食べきっちゃいそう。おお、すごい! 何かメチャクチャしっとりしていて、そのしっとり感が押し寄せてくる速度がまたメチャ速い! 口に入れた瞬間、一気に攻め込んできますね。チーズの匂いも結構強めで主張を感じます、さすがクリームチーズ、チェダーチーズ、マスカルポーネの3種類を使用しているだけあります。いわば“チーズ三連星のジェットストリームアタック”ですね。しかもこれがたった108円で買えるってスゴイすね。これは確実にオヌヌメです!

セブン-イレブン公式サイト「7プレミアム ひとくちチーズタルト」

白組・ファミリーマート 2組目
「驚きのくちどけ まるでバターチョコ」158円

【商品説明】
まるでバターのようなくちどけのひとくちチョコレート。

庄司 これも店頭で猛烈プッシュしていたので、ちょっと気になってたんですよね。中身は個別包装になっていて、開けてみると見た目も匂いも“まるで”バター! すげぇ~。で、肝心の味の方は……うん、これは1日1個で充分かも。たしかにバターの匂いはするけど、口に入ると濃いめのホワイトチョコレートって感じです。ホエーバターが入っている割には……。“驚きのくちどけ”に関しても疑問符がつくかなぁ……まぁ、ちょっと期待値を上げすぎちゃったかも。でも話のタネには面白いと思います。

ファミリーマート公式サイト「驚きのくちどけ まるでバターチョコ」

紅組・セブン-イレブン 3組目
「7プレミアム カリカリコーン チーズ」127円

【商品説明】
カリカリとした食感の濃厚なチーズ味のコーンスナック。

庄司 皆様ご覧ください! この螺旋を描く見事な造形美を。やっぱり“ドリルは男の魂”ですね! 肝心の味も……うん、まさしくオーセンティック。個人的には内容量が多いのも高評価かなと。しかもヒネリを加えたことによってカリカリの歯応えがさらにマシマシ。満腹中枢を刺激し、これ1つで結構な満足感が得られます。ヒネリを加えているようで味は直球という意味では、常連出場組ですよね、石川さゆりさん的な。濃いめ味がまたクセになる。僕は迷ったら必ずコレを買うようにしています。

セブン-イレブン 公式サイト「7プレミアム カリカリコーン チーズ」

白組・ファミリーマート 3組目
「サクサクか~るいカレースナック」108円

【商品説明】
20種類のスパイスを使用し、隠し味にりんごとハチミツを使用したまろやかなカレー味スナック。

庄司 チーズと同じくらいみんな大好きカレー味。ちなみにジャケット写真と違って、中身は意外におとなしめカレー色、いやクリーム色です。ただスメルはめちゃくちゃカレーのそれ。口に入れてみるとすごく軽い食感です。“カレーは飲み物”を地でいくタイプで、まるでそよ風のような心地よいエアリー感。食べ続けることにより、チリ積もでカレー味が完成するっていう仕掛けですかね。あと“か~る”いだけあってビジュアル的にはカール。でも製造元は「東ハト」これは確実に意識していますよね!?

ファミリーマート公式サイト「サクサクか~るいカレースナック」

紅組・セブン-イレブン 4組目
「7プレミアム 小倉羊羹」84円

【商品説明】
片手で手軽に食べれる、北海度産小豆を使用した小倉羊羹。

庄司 僕、結構羊羹を食べるんですよ。なかやまきんにくんも「ダイエット中にどうしても甘いものが食べたい時は、和菓子がイイ」と言ってましたし。同シリーズで「練り羊羹」もありますが、食べ応え優先でコチラに軍配が。ワンコインで買えて、かつスケボーでプッシュしながらも食べれる。いやぁ、ストリートですよね。味は言わずもがな日本人に生まれてきて良かった系。温故知新でバックグラウンドを大事にしつつレペゼン。家だけでなく渋谷のストリートで羊羹をキメるのもオシャレっすよ。

セブン-イレブン公式サイト「7プレミアム 小倉羊羹」

白組・ファミリーマート 4組目
「おかきにチョコ染みこませちゃいましたクリームチーズ味」198円

【商品説明】
外はサクサク、中はしっとりとしたおかきに、まろやかな味わいのクリームチーズチョコを染みこませた新食感おかきチョコ。

庄司 う~ん、染み込ませたというよりも表面に薄~くコーティングしたみたいな。なので、柿の種チョコとかとはちょっと毛色が異なる印象を受けました。例えるなら、ファッションブランドで“ワンシーズンだけ挑戦したけど定番にはならなかったアイテム”ですね、コレは。ただ緑茶や日本茶系ドリンクとの相性は抜群に良さそう。普通のチョコ味もありますが、そっちの方が正解だった可能性も。挑戦する意欲は買いたいし、これで108円だったらまだ勝負できたような気が……って感じです。

ファミリーマート公式サイト「おかきにチョコ染みこませちゃいましたクリームチーズ味」

紅組・セブン-イレブン 5組目
「7プレミアム ひとくちソースもんじゃ」127円

【商品説明】
濃厚なソースを使ったもんじゃ味のスナック菓子。

庄司 あ〜、これはもう「あざす!」って感じですね。咀嚼(そしゃく)することで口中でもんじゃが完成するっていうギミックは、まさに“もんじゃタブレット”。お湯を足してもんじゃが作れそう。これって大発明じゃないですか? 今度試してみなきゃですね。しかも製造会社は「おやつカンパニー」なので安心納得の味。これも「カリカリコーン」と同様に、1個あたりの重量感があるのがイイですね。”ソースの味って男のコだよな”という名言もありますし、ぜひ若者世代にガッついていただきたい。

セブン-イレブン公式サイト「7プレミアム ひとくちソースもんじゃ」

白組・ファミリーマート 5組目
「ベビースターラーメン丸香ばしチキン味」108円

【商品説明】
ひとくちサイズで食べやすいベビースターラーメン。チキン味。

庄司 このチキン味あってこそのソース味ですから、やはり元祖は侮るべからず。咀嚼(そしゃく)すると、たしかに通常のベビースターよりも香ばしい味わいを感じる気が。あとホッとしますね、この濃すぎない味付けも。これぞ“原初のおやつ”といった存在。通常のベビースターは、口に流し込むのもつまんで口に運ぶのも面倒ですがひとくちサイズに固まっていて食べやすい。気になっているあの子やホーミー(地元の仲間)ともシェアできるし、“ながら食べ”しやすく、気付いたら完食って感じ。

ファミリーマート公式サイト「ベビースターラーメン丸香ばしチキン味」

ここまでで前半戦は終了! 続きは後日アップされる後半戦にて。

TOMMY

TOMMY

メンズファッション誌やモノ系のWEBメディアを中心に、ファッション、モノ、アイドル、ホビーなどの記事を執筆するライター/編集者。プライベートでは漫画、アニメ、特撮、オカルト、ストリート&駄カルチャー全般を愛する。

Twitter:@TOMMYTHETIGER13
Instagram:@tommythetiger13

この記事をシェアする

30

09:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS