smart(スマート)

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest
  • Youtube

smart 最新号

smart2022年6月号 通常号

smart2022年6月号 通常号

2022年4月25日(月)発売
特別価格¥1,190(税込)

smart 最新号を見る

閉じる

ファッションモデルの好きなものvol.05~ヒョウカゴウの場合~

普段は知らない、ファッションモデルのパーソナリティに迫りたい!と始まったこの連載、題して『ファッションモデルの好きなもの』。注目の精鋭モデルが集まるモデル事務所、STANFORDとともにお送りします。
第四回のクツナコウキさんからバトンを渡された五回目のモデルは、「中性的」という言葉を体現する、繊細な美しさを携えたヒョウカゴウさんです。

はじめまして、ヒョウカゴウと申します。

いよいよ私の番になりますね!ブンブン(クツナコウキくん)からバトンを受けて、自分の好きなものの中から、特に大事にしている三つをしっかり紹介していきたいと思います!

好きなもの①:FRUiTS magazine

初めてSNSでFRUiTSのスナップを見たのは大学の時でした。
もともと洒落たファッションが好きだけど、なかなか自分に合ったスタイルの系統を見つからず、いつもいろんなスナップを見てきたけど、FRUiTSのスナップを見た瞬間を有り得ないと思いました。
なんで全然似合わないアイテムたちを身に付けて、なお成立してこんなにもお洒落に見えるの?なんでこんな大胆な組み合わせを思いつけるの?と、衝撃を受けましたね。

FRUiTSから私はいろんなファッションを知りました。ボンデージパンツを履いてるパンク、黒尽くめ吸血鬼のようなゴシック、西洋お人形さんのようなロリータ、ルーズソックスに厚底靴を履いてるギャル達。どれも矢沢あい先生の漫画作品「ご近所物語」とか「NANA」から出てきそうなファッションでした。

ファッションだけじゃなく、スナップの雰囲気もすごく好きです。
他のスナップと違って、決め決めのポーズを取っているわけじゃなくて、みんなすごくナチュラルな状態なんです。その時のテンションが写真越しに伝わってきます。
今も見てもまるで、あの時の街の風景が目の前に広がるような、そんな印象を受けますね。
それぞれの世界観から、私はいろんななスタイルを勉強し、真似して、違う系統の服を挑戦、今の自分のファッション完成しました。FRUiTSは私のファッションを形にしてくれました。こちらは自分なりにFRUiTSっぽくコーディネートをしたスナップです!


FRUiTSは、スッナプ界のバイブルです!世界最高のスナップ雑誌です!!!

好きなもの②:痛バッグ

こう見えて、普段は結構アニメや、ゲームをして過ごすタイプのオタクです。
家中にアニメのポスターを貼ってあるし、疲れた時は魔窟(笑)の池袋や秋葉原に行って、グッズショップ巡りをすることで、エネルギーをチャージしています。
ガチャガチャをするときは好きなキャラが出るまで止められないし、買わなくてもいつまでもグッズを見ていられます。

集めていた缶バッチやストラップは増える一方です。これも自分のファッションの一部になれたらなぁって考えたときに、初めて痛バッグを作る発想が出てきました。

自分の普段使っているバッグにランダムに缶バッチを付けて、多すぎず少なすぎず。安全ピンとホームセンターから買ったいろんな形の鎖もバッグに付けたり、纏ったりして、さらにストラップを鎖につけて、パンク風の痛バッグの完成です!(ちなみに鎖のアイデアもFRUiTSからヒントをもらいました!)

写真のバッグにつけている缶バッジの作品は、「血界戦線」「D.Gray-man」など……好きなキャラがファッションの一部になれて、痛バッグで外出する時はいつもこの子達と一緒に出掛ける感じがします!

いつも友達に、バッグ傷んでるねって言われますがね(笑)。

好きなもの③:植物

植物を育てるようになったのは去年でした。
そのとき、ちょっといろいろあって落ち込んでいて、気分転換に部屋を装飾したくなりまして。最初に思いついたのは、部屋の緑を増やすことだったんです。

早速、植物のお店に足を運びました。森のような緑の空間に入ることで、ざわついていた心も落ち着いたのを覚えています。
次に、あちこちにある植物に目を奪われてしまいました。植物はこんなに種類があるんだね、と。当然ですが改めて思いましたね(笑)。

違う形、違う色、どれも生物の多様性を表現しています。そして、最後に目に止まったのが、この虫を食べる植物「サラセリア」でした。

長くてチューブ型、扇子のような先端、血管のような赤い脈絡が胴体に広げる。口を大きく開いて、まるで来るものを拒まず、じっと獲物を待っています。その危険を語っている姿に一目惚れしました。

その後もどんどん家に盆栽を増やしました。植物には、人の言葉が伝わるそうです。水やり以外、植物と喋ったり、音楽を流してあげたりするとよく育つと言われます。

植物は喋らないけれど、すくすく育って行く姿を見ると、達成感があるし心も癒されます。夢は、家をジャングルみたいにすることです!

自分がいつも通っている所は練馬区にある、都内最大なガーデンセンターと言われるオザキフラワーパークです。
種類いっぱいありますので興味があればぜひ行ってみてください!

オザキフラワーパーク
〒177-0045 東京都練馬区石神井台4-6-32
TEL:03-3929-0544 FAX:03-3594-2874
営業時間:9:00~19:00
定休日:1/1〜1/2

以上、私の好きな物三つでした!

次のバトンは、私の同期、佐野日菜汰くんに渡して、お願いしたいと思います!お楽しみに!

TEXT_HYOU GAGOU

この記事をシェアする

05

11:00

smart の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS