smart(スマート)

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest
  • Youtube

smart 最新号

smart2022年11月号

smart2022年11月号

2022年9月24日(土)発売
特別定価¥790(税込)

smart 最新号を見る

閉じる

「痩せ型」男子に一番似合う春服&春コーデ徹底解説!

 服を格好よく着こなすための近道は、自分に似合うのが何かを知ること。そこで今回、読者諸君にも多いであろう“痩せ型・低身長・ぽっちゃり”の体型別に、一番似合うコーデを考えてみました。お洒落熱も高まる春に向け、いざチェック!最終回は「痩せ型」のアナタへレクチャーします。

痩せ型代表
結木滉星さん(俳優)
身長175cm 体重59kg
Profile/ゆうき・こうせい● 1994 年12月10日生まれ。2012年から俳優として活動し、19年からはsmart専属モデルとしても活躍中。2022年度カレンダーとなる『結木滉星カレンダー2022.4-2023.3』がスターダストショッパーズ他にて予約受付中。
結木滉星公式Instagram

結木滉星

痩せ型のリアル悩み
☑細身の服が似合うのはいいけれどそれだけでは変化がなくて飽きる
☑体(特に胸板)の薄さもあって頼りない感じに見られてしまう
 「春から夏の薄着の季節になると、Tシャツなどの半袖トップスをどう着こなせばいいのかが悩みどころ。普段はオーバ―シルエットを選んで体型を隠すことが多いのですが、逆に痩せているのを生かす方法があれば知りたいです!」(結木さん)

痩せ型の服選びのルール
☑RULE 1 
アイテム選び「Tシャツ&パンツはジャストめあえて体のラインを表に出す」

☑RULE 2 
シルエット「リラクシングなアウターを重ね着してメリハリを利かせる」

☑RULE 3 
小物選び「クラシカルでこなれ感のある帽子やメガネをアクセントに」

 上記のルールを統合して導き出されたアンサーが、“ジャスト&ゆるめのシルエットを組み合わせて、メリハリを利かせる”というもの。スリムな体躯は、痩せ型最大の弱点であると同時に、スタイルをよく見せるための武器にもなると覚えておこう。さらに小物にもこだわれれば、なおよし。

結木滉星

カーディガン¥37,400、T シャツ¥13,200、パンツ¥28,600、スニーカー¥22,000 /以上すべてヒステリックグラマー(ヒステリックグラマー 03-3478-8471)、ウォレットチェーン¥5,500 /エルエイチエムイー(ライオンハート 03-6384-1873)、ベルト/スタイリスト私物

トップスはジャスト&ゆるめシルエットの組み合わせで
ナードな70年代スタイルが完成
 インパクトのあるTシャツを、細身のブーツカットデニムにタックイン。ゆるく羽織ったニットカーデとアクの強い小物で緩急をつけて、70年代ムードを漂わせるナードな着こなしに。

買うべき服が一目瞭然!
似合う春服早見表

OUTER(アウター)
アイテム選びのルール
▼▼▼
ゆるシルエットのブルゾン&ベストで
体型カバー&レイヤードを両立
 痩せ型の基本は、体のラインを隠してくれる“ゆるシルエット”。さらに、ざっくりと羽織れてレイヤードもしやすい短丈ブルゾンやニットベストならば文句なし。コーデの完成度アップにも、必ずや貢献してくれるはずだ。

ニットベスト

ニットベスト¥1,690 /ジーユー(ジーユー 0120-856-452)

ニットベスト
 スクール風味のニットベストは、K-POPの影響からユース世代に人気。痩せ型なら余裕を持ってレイヤードできるので、春先はアウターのみならずインナーとしても活躍すること請け合い。

ジップアップブルゾン

ジップアップブルゾン¥2,990 /ジーユー(ジーユー 0120-856-452)

短丈ブルゾン
 これからの時季に使えるのが、レイヤードしやすく汎用性の高い短丈ブルゾン。ゆるシルエットで緩急をつければ、ジャストで着たインナー&パンツもより際立つ。

TOPS(トップス)
アイテム選びのルール
▼▼▼

身体のラインがハッキリと現れる
T シャツを“ あえてジャスト” で
 春夏の鉄板トップスであるTシャツのトレンドは、ジャストめに移行中。痩せ型ならば体のラインが出ても気にならず取り入れることが可能。首元や胸部の厚みが気になるなら、トリムTやグラフィックTなどで首、胸元に視線を集めるのも一つの手。

Tシャツ

T シャツ¥6,050 /チャンピオン(チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ 03-5962-7600)

トリムT シャツ
 痩せ型がTシャツを着た際に、どうしても目がいってしまうのが、露出している二の腕や首元。ネックリブの色を切り替えた五分袖のトリムTなら、それらも上手に隠すことができる。

Tシャツ

Tシャツ¥7,700 /ニッチ ジョー(ヘムトPR 03-6721-0882)

グラフィックT シャツ
 フロント中央にグラフィックを配置することによって、貧相な胸板だってノープロブレム。ボディカラーにはモノトーンを避け、写真のような明るめの色合いを選べばさらに効果的だ。

PANTS(パンツ)
アイテム選びのルール
▼▼▼

ジャストサイズでスッキリ見せつつ
トレンドのブーツカットで脚長効果も
 最近の70sリバイバルを受け、再注目の機運高まるブーツカットは、裾に向かって広がるフレアカットが脚長効果をもたらしてくれると人気。ポイントはサイジング。裾が広がりすぎていないものをジャストサイズで穿くのが基本だ。

ブルーパンツ¥24,200 / ウィザード(ティーニー ランチ 03-6812-9341)

ブーツカットスラックス
 オン・オフの両方で使えるスラックスも、裾広がりのブーツカットタイプが今季的。周囲と
差をつけるならこんなアクセントを利かせた一本を。

デニムパンツ

デニムパンツ¥13,200/ラングラー(リー・ジャパン カスタマーサービス 0120-026-101)

ブーツカットデニム
 センターラインが入ることで、ワーク発祥のデニムパンツにもキッチリ感をプラス。ビギナーは裾が程よくフレアした一本を選ぶのがコツだ。

SHOES(シューズ)
アイテム選びのルール
▼▼▼

こなれ感もありウェアとメリハリを
利かせられるローテクスニーカー
前述した通り、痩せ型カバーの決め手はメリハリのあるシルエットにあり。ゆったりしたアウターから、トップス&パンツのヒザまでをジャストサイズで繋げ、フレアしたパンツの裾を足元でスッキリと収めるのが最適解!

スニーカー

スニーカー¥29,700/フットインダストリー(足下工 業 03-6434-5763)

ローテクスニーカー
 アッパーサイドにあしらわれた編み込みデザインが春らしく軽快な印象を与えてくれる。ヴィンテージ風味もブーツカットと好相性。

HEADGEAR(ヘッドギア)
アイテム選びのルール
▼▼▼

ボリューミーなキャスケットは
細身シルエットのアクセントに
 痩せ型にぜひ挑戦してもらいたいのがキャスケット。その存在感あるボリュームが、ジャストサイズでまとめたコーデに絶好のアクセントを与えてくれる。より個性的かつお洒落にするならば、眼鏡を合わせてみてもいいだろう。

デニムキャスケット

デニムキャスケット¥13,200 /オーバーライド(オーバーライド 神宮前 03-6433-5535)

キャスケット
 キャスケット選びのカギを握るのが、クラウン(本体部分)のサイジング。顔に比べて大きすぎるとキャラ感が強くなってしまうので要注意。実際にいくつか被ってみて、程よいバランスを探ろう。

結木滉星

ジャケット¥40,700、パンツ¥33,000/ともにセモー(セモー 03-6451-0705)、中に着たシャツ¥40,700 /ノ ルノ(ザ・PR 03-6803-8313)、中に着たハイネックカットソー¥15,950 /アン(アン 085-921-5420)、帽子¥7,370 /カシラ(カシラ プレスルーム 03-5773-3161)、眼鏡¥39,930/オリバーピープルズ(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス 0120-990-307)、スニーカー¥29,700 /タビト(ティーニー ランチ 03-6812-9341)

 アウターとトップスを丈長に設定し、縦のラインを強調したIラインシルエットに。帽子、インナー、パンツにこなれ感のある茶系を配置することで統一感が生まれた。

“コーデ買い”推奨!? 
アイテム選び、着こなしのコツをさらに紹介!

今すぐ真似したいコーデサンプル6
 「1コーデでは、着こなしのコツが覚えられたのか心配で……」なんて声に応え、その他のバリエーションもご紹介。いっそ全身真似するのもアリだね。

結木滉星

ジャケット¥13,200、パンツ¥8,800/ともにラングラー(リー・ジャパン カスタマーサービス 0120-026-101)、Tシャツ¥5,500 /ヴァリゲイター(アドナスト 03-5456-5821)、スマイルネックレス¥16,500、フェザーネックレス¥23,100 /ともにノース ワークス( ヘムトPR 03-6721-0882)、その他/スタイリスト私物

細身のボディラインを逆手に取って
すっきり縦のシルエットを強調
 セットアップで上下を繋げることで細身のボディラインを逆手に取って、すっきりした縦のシルエットを強調。短丈かブルゾンにブーツカット、さらにトリムTとキーアイテムも網羅しつつ、シックな茶系配色も洒脱だ。

結木滉星

カーディガン[参考商品]/ヴィクター&ロルフ(志風音 03-6666-4321)、シャツ¥27,500、カットソー¥23,100、パンツ¥31,900、ハット¥15,400、サンダル¥36,300 /以上すべてクルニ(シアン PR 03-6662-5525)、その他/スタイリスト私物

収縮色と膨張色を巧みに活用して
コーデ全体のバランスを調節
 セットアップのトップスをインナーに使うことで、ハットからパンツまで続く青のラインを設置。さらに柔らかな印象のある白のカーディガンで上半身のアウトラインをぼかすことによって、バランスよく見せている。

 過去に紹介した低身長、ぽっちゃり体型にピッタリなアイテムも合わせてチェックを!

モデル_結木滉星
写真_田中利幸 
スタイリング_笠井時夢 
ヘアメイク_横山雷志郎[Yolken]
文_富永トミー修朗
編集_熊谷洋平

※この記事は2022年smart3月号に掲載した記事を再編集したもので、記載した情報もその時点のものです。

この記事をシェアする

21

19:00

smart の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS