smart Web

連載熊谷隆志連載 Tokyo Fashion Tribe

明日花キララ、マグロが好きすぎてマグロ漁船に乗る。「脚出しミニスカ」がマイブームという話も

執筆者:

雑誌smartの創刊当初から続く、スタイリスト熊谷隆志さんの連載企画「Tokyo Fashion Tribe」。発売中のsmart7月号のゲストは、ファッションアイコンとして注目を集め、自らランジェリーなどのプロデュースも行う明日花キララさんが登場。撮影の合間に行われた熊谷隆志さんとの“ゆるっとTALK”をお届けします!

この記事の画像一覧を見る(2枚)

明日花キララ、マグロが好きすぎてマグロ漁船に乗る。「脚出しミニスカ」がマイブームという話も

強い女性というイメージを求められることが多い気がする

熊谷隆志(以下、熊谷)「今日の撮影はいかがでしたか?」

明日花キララ(以下、明日花)「進行がすごく早くてびっくりしました」

熊谷「今日は初めましてで、いい角度とかを探りながら撮っていたので、僕にしては長いほうだったと思います。撮影の仕事をいろいろとされていますが、普段求められるイメージとかはあるんですか?」

明日花「内容にもよりますけど、“強い女性”的なイメージを求められることが多い気はします」

熊谷「ファッションやメイクはもちろんですが、生き方がかっこいいと憧れを持っている女性が多いということなんだと思いますけどね。自分の中で信条にしていることはありますか?」

明日花「今の自分が、生きている中で一番若いわけじゃないですか。だからいろんなことを今日のうちにやっておこうっていう気持ちはあります」

マグロが好きすぎてマグロ漁船に乗った経験も

熊谷「実は僕、何年か前に明日花さんをお寿司屋さんでお見かけしまして(笑)」

明日花「え、そうなんですか? 声をかけていただければ(笑)」

編集部「編集部には、明日花さんがマグロ好きという情報が入っています」

明日花「はい、食べるのはもちろん、マグロを釣ったこともあります」

熊谷「サイズは?」

明日花「35kgくらいだったと思います」

熊谷「すごい! 釣りが趣味なんですか?」

明日花「趣味ではないのですが、マグロが好きって言っていたら、ある番組で『そんなに好きなら釣ってこい』と言われてマグロ漁船に乗ったんです。マグロを釣るのってめちゃくちゃ難易度が高いらしいのですが、たまたま釣れてしまって(笑)」

熊谷「マグロ漁船ってハードな印象があります」

明日花「そうなんです。夜中の1時に港を出て、イカ巻きから始めるっていう」

熊谷「イカがマグロの餌になるってことですね」

明日花「波も高いから船酔いしそうになるし。でも釣れたので船員のみなさんにも『女神様♡』と拝まれました(笑)」

熊谷「なかなか貴重な体験でしたね」

この記事を書いた人

佐藤玲美

佐藤玲美

東京在住のライター・エディター。『smart』『sweet』『steady.』『InRed』など、ウィメンズ、メンズを問わず様々なファッション誌やファッション関連のwebでライター&編集者として活動中。写真集やスタイルブック、料理本、恋愛心理、インテリア関連、メンタル&ヘルスケアなどの本の編集にも携わる。独身。ネコ好き。得意ジャンルはファッション、ビューティー、インテリア、サブカル、音楽、ペット、料理、お酒、カフェ、旅、暮らし、雑貨など。

Instagram:@remisatoh

この記事をシェアする

この記事のタグ

08

10:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

「ファストファッションは買わない。古着には音楽と同じ味がある」Eminataが語る、日本とフランスとの往復で気づいた伝統美

【水曜日のカンパネラ・詩羽インタビューも】10代限定の音楽の甲子園「閃光ライオット」がアツい!応援アンバサダーたちが意気込みを語る

【SUPER★DRAGON池田彪馬インタビュー】その日着る服は“朝、聴きたいと思った曲”に合わせて決めるのがマイルール

【FANTASTICS木村慧人インタビュー】俳優業も好調!プライベートでハマっているのは〇〇集め

【キャンピングカーが欲しい22歳アイドル】可愛い見た目からは想像もつかない、アウトドア気質な超とき宣・坂井仁香

板垣李光⼈、見逃し禁止の4変化 POLICEのアイウェアと魅せる魅惑の表情

smart(スマート)公式SNS