smart Web

連載即完スニーカー by スニダン

国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2024年5月期】

執筆者:

Supreme × Nike SB(シュプリーム × ナイキ SB)のダーウィン ロー "ブラック"Nike(ナイキ)のエア ジョーダン 4 レトロ "インダストリアルブルー"Mizuno(ミズノ)のウェーブ プロフェシー モック "ブラック"

この記事の画像一覧を見る(21枚)

入手困難で市場価値が高く評価されている“即完スニーカー”の動向を観察することで、今イケてるモデルや価値のあるモデルといった、スニーカーシーンの旬を知ることができる本企画即完スニーカー by スニダン。そんなスニーカーシーンの最新事情を探るべくご協力いただくのが、月間500万人以上が利用する国内No.1スニーカーフリマサイト“スニダン”ことSNKRDUNK(スニーカーダンク)」です。世界中で日々、数多くリリースされるスニーカートレンドをいち早くキャッチするスニダンで見つけた、2024年5月期の注目すべき3足をリポートします! 

今月、注目すべき3足をSNKRDUNK 原宿店スタッフが解説

国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2024年5月期】

SNKRDUNK 原宿店スタッフ・GONさん「今年はシュプリームが2024年で30周年、エア ジョーダン 4が35周年ということで、周年を記念したモデルがリリースされていて熱いですね。中でもシュプリームはエア マックス DN、ダーウィン ローに続き、さらにナイキとのコラボレーションモデルがリリースされる噂されているので、今後も目が離せません!」

Supreme × Nike SB(シュプリーム × ナイキ SB)の「ダーウィン ロー “ブラック”」

SNKRDUNK 原宿店スタッフ・GONさん「パッと見、エア ジョーダン 11っぽいデザインが個人的に好きですね。そしてSBらしく耐久性を高めるために、レザーからキャンバスへとアレンジしているのもポイント。より無骨でワイルドな雰囲気にアップデートされています」

Supreme × Nike SB(シュプリーム × ナイキ SB)のダーウィン ロー "ブラック"

ストリートブランドの最高峰と称される「Supreme(シュプリーム)」と、スケートボードシーンにおいて圧倒的な存在感を誇る「Nike SB(ナイキSB)」が再びタッグを組み、注目のコラボシューズ「Nike SB Darwin Low(ナイキSB ダーウィン ロー)」が登場しました。この最強のコラボレーションのベースとなったのは、1994年にリリースされた名作「ダーウィン」です!

Supreme × Nike SB(シュプリーム × ナイキ SB)のダーウィン ロー "ブラック"

Supreme × Nike SB(シュプリーム × ナイキ SB)のダーウィン ロー "ブラック"

シュプリームとナイキSBのコラボレーションは、常にストリートカルチャーとスポーツを融合させ、ファッションと機能性を兼ね備えたアイテムを生み出してきました。今回の「Nike SB Darwin Low」もその例外ではなく、オリジナルの「ダーウィン」のデザイン美学を尊重しながらも、現代のトレンドにマッチするようにアップデートされています!

Supreme × Nike SB(シュプリーム × ナイキ SB)のダーウィン ロー "ブラック"

カジュアルでありながらも洗練されたキャンバスのアッパーを採用。キャンバス素材は、その自然な風合いと軽やかさから、日常の様々なシーンに対応できる万能素材として知られています。このシューズでは、そのキャンバスを使用することで、リラックスした雰囲気を保ちながらも、ディテールにこだわることで洗練された印象を与えています。

Supreme × Nike SB(シュプリーム × ナイキ SB)のダーウィン ロー "ブラック"

波打つミッドソールのデザインは、視覚的なインパクトを与えるだけでなく、シューズの構造としても重要な役割を果たしています。この独特なディテールは、歩行時のクッション性を高め、快適な履き心地を提供します。

Supreme × Nike SB(シュプリーム × ナイキ SB)のダーウィン ロー "ブラック"

シュータンはもちろんライナー全体に肉厚なフォームを内蔵し、フィット感&ホールド力を強化。これにより、スケート時の保護性とシューズとの一体感を高めています。

商品詳細はSNKRDUNKをチェック!

この記事を書いた人

本間 新

本間 新

スニーカーとアメ車、CODを愛するエディター/ライター。年間約500足のスニーカーを取材し、約400本のスニーカー記事を執筆。

Twitter:@homart01

Instagram:@homart01

この記事をシェアする

この記事のタグ

17

19:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

【今月注目すべき激レアスニーカー3選】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」はビビッドなカラーの個性派推し【2024年6月期】

センスの良い人がこの春に愛用中の私物スニーカーを大公開!ほか【スニーカーの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

全米で人気の春スニーカー、アトモスでしか買えないプレミア3足ほか【スニーカー連載の人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【存在感抜群なテックスニーカー新作6選】ニューバランス、アシックス、サロモンほかY2Kスタイルに欠かせない一足

センスの良い人がこの春ヘビロテ予定の私物スニーカー7選を大公開!

シュプリーム×ナイキがコラボした“シン・エアマックス”を徹底解剖

smart(スマート)公式SNS