smart Web

「新庄剛志はバカではない」92歳プロ野球界の最重鎮が新庄を評価する理由広岡達朗『勝てる監督は何が違うのか』

執筆者:

広岡達朗、齢92歳。近年では2021年、22年とセ・リーグ連覇を果たした(東京)ヤクルトスワローズを1978年に初のリーグ優勝、日本一に導き、82年からの在任4年間で西武ライオンズを3度のリーグ優勝、2度の日本一に導いた“昭和の名将”だ。今、最も歯に衣着せぬ提言を野球界に行う“プロ野球界の最重鎮”広岡が、宝島社から著書『勝てる監督は何が違うのか』を発売。smart Webでは、その一部を3回に分けて抜粋してご紹介する。第1回は就任3年目の24年シーズンに躍進を期待される、北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督について。(全3回の1回目)

この記事の画像一覧を見る(2枚)

『勝てる監督は何が違うのか』広岡達朗(著)(宝島社)¥1,320

勝てる監督は何が違うのか』広岡達朗(著)(宝島社)¥1,320

新庄剛志はバカではない

 第1章では、ジャイアンツ・原辰徳監督の功罪について言及した。パ・リーグにおいては、北海道日本ハムファイターズの「ビッグボス」こと、新庄剛志の言動が注目を集めている。彼もまた功罪が相半ばする監督である。

 何しろ、2021年オフに行われた監督就任会見において、ド派手なスーツに身を包み、「優勝なんか、一切目指しません」と高らかに宣言したのである。

 世間はこの発言に驚いたようだが、私は「おっ」と感じた。物事には順序がある。正しい手順を踏まずして、望んでいるものを手に入れることはできない。前任の栗山英樹監督が残した戦力では優勝は難しい。新庄の頭の中には「このチームは1年では優勝できない」という思いがあったのだろう。

 心にもないのに「絶対に優勝します」と宣言するのではなく、「優勝は一切考えていない」と口にしたのは、現実に即した発言であり、「物事には順序がある」とわかっていたのではないだろうか? このことをきちんと理解した上で発言したのならば、なかなかたいしたものである。

2024年2月、DeNAとのオープン戦で試合を見詰める日本ハムの新庄剛志監督(時事)

2024年2月、DeNAとのオープン戦で試合を見詰める日本ハムの新庄剛志監督(時事)

 また、新庄の体つきを見ればわかるように、50代を過ぎてもあの体型を維持しているということは、きちんとトレーニングを積んでいる証拠である。選手たちに「最近はダボダボのユニフォームが流行しているけれど、もっときちんと着こなせ」と命じた点も評価できる。

 40代後半になって「今から現役復帰を目指す」と宣言したときには、「野球をなめるな」と腹が立ったものだが、指導者となれば話は別だ。

 最近では、常にベンチで腕を組み、戦況をじっと見守っている監督が一般的だ。しかし、試合でも練習でも、常に選手と一緒になって動くことのできる指導者でなければならない。その点、新庄は選手と一緒に練習に取り組み、手本を見せることができる。キャンプでも一カ所にとどまることはせず、積極的に動き回っていろいろな場所から選手たちに厳しい視線を送っていた。

 この姿勢があれば、口先だけの「ハウ・トゥ・セイ」ではなく、実際に手本を見せて「ハウ・トゥ・ドゥ」を教えることができる。 

 入団以来、なかなか才能を開花できない清宮幸太郎に対して、「痩せた方がいい」と助言したのもよかった。本人は「体重を落としたら飛距離が伸びない」と考えていたようだが、新庄の言う通り、「今だって伸びていないじゃん」というのが現実なのだ。そもそも清宮は技術的に未完成だ。闇雲に体重を増やせば身体のキレも悪くなり、確実性もますます落ちるだろう。

 まずは「動ける身体」を手に入れ、反復練習によって技術を磨き、そこからウエイトのことを考えるべきである。やはり、物事には順序があるのだ。そして清宮は新庄の言いつけを守り、9キロのダイエットを行った。

 就任早々の秋季キャンプでは選手間で守備位置を入れ替えてシートノックを行った。内野手が外野を守り、外野手が内野を守ることで、普段の練習では気づかない発見がある。そして、それぞれの立場を思いやることもできる。

 突飛な言動ばかり注目されているが、実は新庄はいろいろなことを考えているのである。ここまで述べたように、就任直後から、新庄が取り組んでいるさまざまな施策にはきちんとした根拠があった。だからこそ、「なかなかやるわい」という思いで、好意的に彼のことを見ていたのだ。

 一見するとでたらめに見えるが、彼は実はバカではない。

この記事を書いた人

smart編集部

smart編集部

ファッション、カルチャー、ライフスタイルなど、今旬なモノ、コトを厳選してピックアップ。モノ・コトに加えて、“時代の顔”ともいうべき人物をファッションモデルに起用するのはもちろん、インタビューでその人となりに迫るなど、smartを読めば“今”がわかります!

Twitter:@smart_twjp

Instagram:@smart_tkj

この記事をシェアする

この記事のタグ

03

08:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS