smart Web

【センスが良い20代男子が着ている人気ブランド図鑑④】新たな発想で着こなすヒステリックグラマー、レトロアメカジを体現するブランドも

執筆者:

いま、ストリートでお洒落な人たちが着ているファッションブランドとは?時代の空気感を捉えつつもとらわれず、独自の路線を打ち出している注目ブランドをピックアップ!今回は、エーシー、ボーイズ イン トイランド、ヒステリックグラマーの3ブランドを紹介する。

この記事の画像一覧を見る(2枚)

Acy[エーシー](右)、Boys in Toyland[ボーイズ イン トイランド](左)

ボーイズ イン トイランドとエーシー/ブランド図鑑

(右)Acy[エーシー]
MIN-NANO(ミンナノ) の代表・中津川吾郎氏が2023年に始動したAcy(エーシー)。「ディレクターの趣味趣向をより強く反映したアイテム作りを心がけている」というように、シンプルだが着るとオーバーなサイジングのかっこよさが際立ち、芯の強さを感じさせる。プルオーバーシャツは裾の絞りでさらにシルエットがいい感じに。

プルオーバーシャツ¥30,800、ストライプシャツ¥17,600、ショーツ¥17,600/ともにエーシー(フォースユニオン☎03-5324-6103)、シューズ ¥27,500/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン☎03-5411-3055)

(左)Boys In Toyland[ボーイズ イン トイランド]
2022年にスタートしたBoys In Toyland(ボーイズ イン トイランド)は1970~80年代の企業系ワークウェアからインスピレーションを得たというアイテム展開で、レトロなアメカジテイストでありつつ、今っぽさを感じる個性がある。しっかりと編み立てられたスウェットなど作りもよく、遊び心のあるワッペンもポイント。

リブスウェット ¥28,600、ワークパンツ¥27,940、デイパック ¥29,400/すべてボーイズ イン トイランド(ボーイズ イン トイランドhttps://boysintoyland.com)、スニーカー¥16,500/アディダス オリジナルス(アディダス お客様窓口☎0570-033-033)

この記事を書いた人

smart編集部

smart編集部

ファッション、カルチャー、ライフスタイルなど、今旬なモノ、コトを厳選してピックアップ。モノ・コトに加えて、“時代の顔”ともいうべき人物をファッションモデルに起用するのはもちろん、インタビューでその人となりに迫るなど、smartを読めば“今”がわかります!

Twitter:@smart_twjp

Instagram:@smart_tkj

この記事をシェアする

この記事のタグ

29

19:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS