smart Web

連載アトモスとオッシュマンズが選ぶ、買うべきスニーカー3選。

【真冬のアクティブシーンにハマるスニーカー3選】アディダス、サロモン、ホカの最新注目モデル揃い踏み【2月買うべきモデル】

【真冬のアクティブシーンにハマるスニーカー3選】アディダス、サロモン、ホカの最新注目モデル揃い踏み【2月買うべきモデル】

この記事の画像一覧を見る(12枚)

人気スニーカーショップに“来月買うべきオススメモデル”を紹介してもらい、ひと足先に情報を提供するのが本企画です。最新モデルから、すでに発売中の隠れた注目モデルまで、どれも押さえておけば間違いなし。ナビゲーターは、atmosphere(大気)に由来するショップ名の通り、日本のスニーカー・カルチャーを語る上で欠かすことのできないショップ「アトモス(atmos)」。スニーカーを中心とした、ファッションシーンのトレンドを熟知した同店が、時にsmart Webに初めて露出してくれるモデルもあり!では早速、いってみましょう。節分で福は内、鬼は外。2024年2月期に買うべきスニーカーはコレ!

真冬も気分はアクティブに。シーンを問わず活躍する汎用性高めのモデル3選

今回ピックアップしてくれたのは……
福田チアキさん
「アトモス」プレス
「冬真っ只中の2月。暖冬で例年よりもあたたかい日が続いているとはいえ、どうしても出不精になりがち。そこで今回は、“アクティブ”をテーマにシューズをご紹介させていただきます。ひと口に“アクティブ”といっても、スポーツする、買い物に行く、遊びに繰り出すと解釈は人それぞれ。なのでここでは、様々なアクティブシーンにマッチするという汎用性の高いモデルを厳選しました」

アディダス オリジナルス(adidas Originals)の「アディダス オリジナルス ロースーツ(adidas Originals LWST)」¥15,400

【真冬のアクティブシーンにハマるスニーカー3選】アディダス、サロモン、ホカの最新注目モデル揃い踏み【2月買うべきモデル】「アトモス」福田さんが指南
このスニーカーはココが買い!
「『アディマティック』と並んで、90年代のストリートカルチャーを語る際に欠かすことの出来ない隠れた名作モデル〈アディダス オリジナルス〉の『ノートン』が『ロースーツ』の名で待望の復刻を果たしました。ポイントはこの絶妙なボリューム感! 様々なスタイルに合わせやすいシンプルなデザインも魅力で、スケボー、クラブ、ライブとシーンを問わずハマります」

【真冬のアクティブシーンにハマるスニーカー3選】アディダス、サロモン、ホカの最新注目モデル揃い踏み【2月買うべきモデル】
ファットなフォルム×極太スリーストライプスが生み出すインパクト
スウェード×キャンバスで構成されたファットなフォルムが本モデル最大の特徴。オリジンモデルではファットレースを標準装備していたが、復刻版では通常のシューレースに変更。これにより昨今人気のテック系ファッションの足元にも馴染みやすい。

【真冬のアクティブシーンにハマるスニーカー3選】アディダス、サロモン、ホカの最新注目モデル揃い踏み【2月買うべきモデル】
ガムソールのグリップ力とパッド入りアッパーのホールド力を両備
加えて履き心地の良さにも注目だ。厚めのパッドが入ったシュータンと履き口部分が足をしっかりとホールド。タフな印象を与えるブラック&ガム配色のアウトソールが優れた耐久性を視覚的にも表現し、アクティブなシーンにおいても活躍が期待できる。

【真冬のアクティブシーンにハマるスニーカー3選】アディダス、サロモン、ホカの最新注目モデル揃い踏み【2月買うべきモデル】
Wで並んだロゴが、シンプルな後ろ姿に存在感をプラスする
背面に回ると、ヒールカウンター部分にあしらわれた“adidas”の刺繍ロゴがまず目に入る。さらにソールのヒール部分に大々的に刻まれたトレフォイルロゴも存在感を主張。太めのボトムスで合わせた際にチラリと見せれば、バックビューも抜かりなし。

次のページ>>サロモンのアクティブなスニーカー

このアイテムをアトモスHPでチェック!

この記事をシェアする

27

08:30

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS