smart Web

【カワサキ】バイクオブザイヤー2023で「Ninja ZX-25R SE」が大賞を受賞!

執筆者:

Ninja ZX-25R SE KRT EDITION

この記事の画像一覧を見る(6枚)

カワサキモータースジャパンが販売する「Ninja ZX-25R SE」が、2023年12月20日(水)に開催された一般社団法人日本二輪車文化協会主催の第6回 日本バイクオブザイヤー2023表彰式において、大賞を受賞しました。

「Ninja ZX-25R SE」がバイクオブザイヤー2023を受賞

Ninja ZX-25R SE KRT EDITION

Ninja ZX-25R SE KRT EDITION ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります

大賞を受賞した「Ninja ZX-25R SE」は、250ccクラスにおいて唯一の並列4気筒エンジンを備え、爽快感、楽しさ、扱いやすさを併せ持つスーパースポーツモデルです。2020年の発売以来、40~50歳代のリターンライダーのみならず、20~30歳代の若者からも支持され続けています。

小型二輪部門では「ELIMINATOR SE」が最優秀金賞、「Z900RS」が金賞を受賞

ELIMINATOR SE

小型二輪部門 最優秀金賞 ELIMINATOR SE ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

ELIMINATOR SE

2023年春に発売以降、スリムでロー&ロングなスタイル、日常的な使い方からロングツーリングに至るまでの扱いやすさで、幅広い世代の方から高い人気を誇る「ELIMINATORシリーズ」。「ELIMINATOR SE」は、スタイリッシュなヘッドライトカウルに加え、前後ドライブレコーダーやUSB Type-C電源ソケットを標準装備しています。

この記事を書いた人

本間 新

本間 新

スニーカーとアメ車、CODを愛するエディター/ライター。年間約500足のスニーカーを取材し、約400本のスニーカー記事を執筆。

Twitter:@homart01

Instagram:@homart01

この記事をシェアする

この記事のタグ

04

19:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS