smart Web

  • facebook
  • X
  • Instagram
  • Pinterest
  • Youtube
  • LINE

smart 最新号

smart2024年8月・9月合併号

smart2024年8月・9月合併号

2024年6月25日(火)
特別価格¥1,690(税込)

smart 最新号を見る

閉じる

連載スタイリスト服部昌孝のマシン沼。

ノッチは走るよいつまでも。「Yes We can」をスタイルにしてしまった男のマシン愛と、次にチェンジしたいバイクの話

“面白いエンジン”を選びたい古参ライダー・ノッチ

服部 いろんなバイクを乗り継いできたと思うんですけど、バイク選びのポイントってどこですか?

ノッチ 乗ってきたバイクはバラバラだけど、まずはエンジンかな。スペックを見て、都内でどれくらい走れそうかを考えたりするのがすごく楽しくて。今乗っているゼファーχ(カイ)は、Zシリーズからはじまったカワサキ最後の空冷エンジンってことでどうしても乗ってみたかったバイクです。

ノッチは走るよいつまでも。「Yes We can」をスタイルにしてしまった男のマシン愛と、次にチェンジしたいバイクの話

服部 エンジンから見るんですね。じゃあ空冷エンジンへの欲が満たせたら、次に乗りたいバイクは?

ノッチ スズキ・バーグマン200!見た目はビッグスクーターで200ccというなんともいえないサイズなんだけど、車両の紹介文などを読んでいたらハヤブサよりもショートストローク比の水冷SOHC4バルブ単気筒とあって、どれほどパワフルなんだろうと想像だけでもワクワクしちゃう。それに、周りで乗っている人もあまり見ないところもまたいいでしょ(笑)。

※本取材後、バーグマン200を購入したノッチ!

服部 ノッチさんのバイク愛ってとんでもなく深いですよね(笑)。

ノッチ いえいえそんな、恐れ多い!でも乗ってみたいバイクの欲は尽きませんね。

服部 増車の予定はないんですか?

ノッチ ガレージを借りたい気持ちもあるし、置き場所さえなんとかなれば。でも奥さんに言わせれば「自分のお尻はひとつしかないんだから!」って(笑)。

服部 わははっ(笑)。それはたしかに。

この記事をシェアする

この記事のタグ

03

08:30

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS