smart Web

【“トリリンガル”アーティスト・NOAインタビュー】 韓国で今行くべきアパレルショップ、飲食店をナビゲート!

執筆者:

【“トリリンガル”アーティスト・NOAインタビュー】 韓国で今行くべきアパレルショップ、飲食店をナビゲート!

この記事の画像一覧を見る(5枚)

韓国の大手芸能事務所・YGエンターテインメントの練習生を経て、2021年に日本デビューを果たした注目のアーティストNOA。彼の1st写真集「Youth」の発売を記念して、smart Webのためのオリジナルインタビューを掲載。写真集未掲載のアザーカットもたっぷりお楽しみください(記事内にない写真は画像ギャラリーよりお楽しみください)!

今の自分を表現した
韓国で撮りおろした初の写真集

【“トリリンガル”アーティスト・NOAインタビュー】 韓国で今行くべきアパレルショップ、飲食店をナビゲート!

――今回の1st写真集は韓国で撮影したとのことですが、ロケ地に韓国を選んだのはNOAさんの希望だったのですか?

NOA:そうですね。韓国で撮影をしたいというのは僕が希望しました。韓国を選んだ理由は、僕が青春時代を過ごした場所でもありますし、僕だけが魅せることができる韓国の景色があると思ったからです。

――初の写真集を発売するにあたり、どんな写真集にしたかったですか?

NOA僕がただ写っている写真集というよりは、そこに写る景色や場所一つ一つに意味があるものにしたいと思っていました。写真集を見る方によって感じるものが異なったり、いろんな楽しみ方ができる。そんな素敵な1冊にしたいなと思っていました。

――写真集の中でメンズにも見てほしい1枚は?

NOAナイスウェザーマーケットというセレクトショップでの写真は、男の子もとても興味を持てる場所だと思うのでぜひ見ていただきたいです。それから、ミュージックコンプレックスソウルというレコードショップでも撮影をしたのですが、ここはカフェが併設されていて、お酒などのドリンクを飲みながら好きな音楽を楽しむことができる場所です。広くてお洒落ですし、日本にはなかなかない場所なので、友だちや恋人と行っても楽しめるところだと思います。そこで撮影した写真もぜひチェックしてください。そして実際にお店に行ってみてほしいなと思います。

NOA 1st写真集『Youth』(宝島社)未掲載カット

――長年住んでいただけでなく、今も一人で韓国を訪れるそうですが、韓国の魅力はどんなところですか?

NOA行くたびに変化する街というのが韓国の魅力だなと思います。それはただ街並みが変化しているというだけでなく、音楽やエンターテインメントもそうですが、トレンドというものがつねに変化していく場所なので、最新のものをその場ですぐに感じることができます。

――ここに行ってほしいというおすすめのエリアはありますか?

NOA漢南洞(ハンナムドン)というエリアは、お洒落なカフェだったり、お洒落なセレクトショップ、また最近日本にも少しずつ入ってきている香水ブランドのお店があったりするので、男性の方も楽しめるエリアだと思います。漢南洞は実際に友だちにもよくおすすめしている場所です。

――撮影では韓国料理も食べましたが、おすすめのお店はありますか?

NOA僕の行きつけのお店というものはないのですが、韓国に行ったら食べていただきたいのは「チキン」です。実際にお店で食べることもできますし、デリバリーで注文することも可能です。僕のおすすめのお店は「ペリカーナチキン」。オリジナル(フライドチキン)とヤンニョムチキンをハーフ&ハーフで頼んで、オリジナルの方にトッポギを追加し、それをヤンニョムソースにつけて食べるのがおすすめです。これは僕が実際にいつもやってる食べ方でもあります。あとは、男性は多分ガッツリ食べたいと思うので、中華料理とかもいいのではないかと思います。韓国式の中華料理で、ジャージャー麺とかタンスユクという酢豚のようなものがあるんですが、美味しいのでぜひ食べてもらいたいです。

【“トリリンガル”アーティスト・NOAインタビュー】 韓国で今行くべきアパレルショップ、飲食店をナビゲート!

――普段はどんなブランドやファッションが好きですか?

NOA最近はファッションがわからなくなってきたところもあって、今はいろんなジャンルのアイテムを着てみようかなと思っています(笑)。韓国はもちろん、海外のセレクトショップのオンラインサイトを見たりして、新しいブランドを見つけるのも楽しいですね。でも基本的にはストリート系のファッションをすることが多いです。

――韓国のブランドだとどんなブランドが好きですか?

NOAビバスタジオやマーティンキム、日本にも進出しているセレクトショップのエーランドとかもお気に入りです。エーランドは、価格がそこまで高くなく、いろいろなアイテムが買えるのがいいですよね。日本のお店よりも韓国のお店に行くと、お店もとても広いですし、取り扱っているブランドの数も豊富なので、ぜひ韓国のお店に行ってほしいです。

あとは、WARPED.というさっきもお話しした漢南洞にあるセレクトショップもおすすめです。写真集で撮影させていただいたナイスウェザーマーケットもとてもよかったので、ぜひ行っていただきたいです。

韓国って、お店のコンセプトが凝っていて、内装がとてもかわいかったりするので、そうしたところを見るのもおもしろいんじゃないかと思います。最近流行っているジェントルモンスターも独特な内装でとてもおもしろいですし、実際にお店に足を運んでみないとわからない部分だと思うので、ぜひ行ってみてほしいです。

――スタイル抜群NOAさんですが、そのスタイルを維持する秘訣はなんですか?

NOAある程度自分が食べたものを覚えておくのが大切かなと思います。例えば、こんなものを食べたら少し太ってしまったなとか、これを食べても太らなかったなとか。自分の食事に向き合うことも大事にした方がいいかなと思っています。

あとは、やっぱり運動をするようにしていますね。写真集の撮影前は毎日ジムに行って運動をしていました。なにもせずにご飯を食べると太ってしまうと思うのですが、運動をすればその分ご飯も美味しく食べることができるし、ストレスなく食事を楽しむことができると思います。

――smart読者へのメッセージをお願いします。

NOA「Youth」は23歳の今の僕だからこそ表現できるものを詰め込んだ写真集ですし、この本を見て、こういうシチュエーションっていいなと共感していただける部分もあると思うので、たくさんの方にチェックしていただきたいです。写真集の中で着用したファッションやアクセサリーにもぜひ注目してみてください! そして写真集だけでなく、僕の音楽も聴いていただけるとうれしいです。

NOA 1st写真集 Youth』好評発売中!

【“トリリンガル”アーティスト・NOAインタビュー】 韓国で今行くべきアパレルショップ、飲食店をナビゲート!¥2,640/宝島社

NOA 1st写真集 Youth

NOA 1st写真集 Youth

NOA
2,640円(04/13 12:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

Profile/NOA(のあ)

作曲、作詞、振付を手掛けるトリリンガル(日本語・英語・韓国語)ソロアーティスト。2020年1月より日本で音楽活動を開始し、2021年にメジャーデビュー。2023年にリリースした1stアルバム『NO.A』は、オリコン週間アルバムランキングと、Billboard Japan TopAlbumSales で2位を獲得。2023年9月には、初アリーナ公演を有明アリーナにて開催した。
◆公式サイト→NOA Official Site:https://noamusic.jp
◆インスタグラム→NOA:@n_o_a_3_
        →NOA STAFF:@noamusic_official

Photography_YUZO TOGE
Styling_AI SUGANUMA[TRON]
Hair & Make-up_ASUKA TOGASHI[CONTINUE]
Text_KAORI SOMA

この記事の画像一覧
  • NOA 1st写真集『Youth』(宝島社)未掲載カット
  • NOA 1st写真集『Youth』(宝島社)未掲載カット
  • NOA 1st写真集『Youth』(宝島社)未掲載カット
  • NOA 1st写真集『Youth』(宝島社)未掲載カット
  • NOA 1st写真集『Youth』(宝島社)

この記事の画像一覧を見る(5枚)

この記事を書いた人

相馬香織

相馬香織

映画配給会社を経て、出版社で企画立ち上げ、海外取材などを数々こなし編集長に就任。現在はベトナム・ハノイを拠点に、日本、韓国を飛び回りフリーランスの編集者として活動中。趣味はアクセサリー製作。インスタではベトナム情報をメインに発信中。

Instagram:@____kaori.soma

この記事をシェアする

この記事のタグ

23

10:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

松本伊代が語る息子との関係性とZ世代の強み Night Tempoの新曲コラボは「若い世代や海外の方も聴いてほしい」

【アイナ・ジ・エンドも出演】プールが会場!?ライブアート”通底縁劇・通底音劇”「不思議な愛な富津岬」が新感覚すぎた

恋愛相談の最中に思わず写真を撮り始める俳優・古屋呂敏。ネイティブとしての英語力を武器に世界へ

【空気階段インタビュー】単独公演タイトル「ひかり」の由来はあの有名女優……!? “新米パパ”かたまりの子育て秘話も

【PSYCHIC FEVER】JP THE WAVYが見出した新境地!YouTube再生回数1100万回超えの話題曲も

タクシーの車内広告で話題♡福岡みなみが語る、タレントと会社経営の二足のわらじの話

smart(スマート)公式SNS