smart Web

【妊娠中〜産後も着用可能な“衣(ふく)”が完売して話題に】カップルor夫婦で”シェア”できる「アンバーグリーム」が待望の路面店をオープン!

執筆者:

アパレルブランド「AMBERGLEAM(アンバーグリーム)」が、東京都世田谷区用賀に初となる路面店を7月11日(火)にオープンした。

この記事の画像一覧を見る(17枚)

アパレルブランド「AMBERGLEAM(アンバーグリーム)」が、東京都世田谷区用賀に初となる路面店を7月11日(火)にオープン。

性別・年齢を超えて
“シェア”するモダンデザイン

AMBERGLEAMのデザイナーである長山 里緒音は、創業前は7年間レディスブランドの第一線にてデザイン活動に従事。長山自身が妊婦の頃にブランドを立ち上げたこともあり、妊娠中〜産後も着用可能なプロダクトを発表し、瞬く間に完売するなど好評を博した。

AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。

美容師・インフルエンサーの夫・長山 友宇希とともに、服好き夫婦としても名高い2人。しかし、夫婦のワードローブにシェアできるアイテムが1点もなかった経験から、女性と男性で全く異なる視点・センスを組み合わせたプロダクトを作成。

AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。

年齢・性別を超えたプロダクトをテーマに、未来の子どもにまでつながっていく“衣(ふく)”をコンセプトにプロダクトを展開する。 AMBERGLEAMでは、デッドストック生地を新たな製品に蘇らせるプロダクトや、生産時の1stサンプルなどを販売する“ECOサンプル”ラインも提案。廃棄物0に向けた取り組みにも注目したい。

N.Y.のアトリエを
彷彿とさせる
初の路面店

閑静な住宅地、世田谷区用賀にオープンした初の路面店。自ら塗装した店内は白を基調としつつも、モルタルのアクセントが際立つ店内。インテリアやアートも厳選し、ピエール・ジャンヌレの家具が存在感を放っている。駅チカながら人混みを気にせず来店可能な立地も合わさって、心地よい購入体験が楽しめる。

SHOP INFORMATION

住所:東京都世田谷区玉川台2-23-1 (東急田園都市線 用賀駅 徒歩1分)
営業時間:12:00〜18:00
公式サイト:https://www.ambergleam.jp/

この記事の画像一覧
  • アパレルブランド「AMBERGLEAM(アンバーグリーム)」が、東京都世田谷区用賀に初となる路面店を7月11日(火)にオープン。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。
  • AMBERGLEAMの23A/Wシーズン、ランウェイより。

この記事の画像一覧を見る(17枚)

この記事を書いた人

smart編集部

smart編集部

ファッション、カルチャー、ライフスタイルなど、今旬なモノ、コトを厳選してピックアップ。モノ・コトに加えて、“時代の顔”ともいうべき人物をファッションモデルに起用するのはもちろん、インタビューでその人となりに迫るなど、smartを読めば“今”がわかります!

Twitter:@smart_twjp

Instagram:@smart_tkj

この記事をシェアする

この記事のタグ

16

20:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS