smart(スマート)

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest
  • Youtube

smart 最新号

smart2022年6月号 通常号

smart2022年6月号 通常号

2022年4月25日(月)発売
特別価格¥1,190(税込)

smart 最新号を見る

閉じる

【人気スタイリスト・徳永貴士が直撃!】“シゼンタイのU25” Vol.2 高崎かなみ

 『smart』でもお馴染みの人気スタイリスト・“徳さん”こと徳永貴士さんが、これから注目されるであろう才能あふれる25歳以下の若手に突撃インタビューするweb連載「シゼンタイのU25」! 徳永さん自身がチェキで撮影し、ゲストから話を聞き出し、飾らない自然体の姿を読者に知ってもらおうってワケです。

 第2回のゲストは、「サンスポGoGoクイーンオーディション」「ミスジェニック」「週プレソログラビア争奪戦」とグラビア三冠を達成! グラビア界では“平成最後のエンジェル”とも呼ばれ注目を集める、高崎かなみちゃん! 平成が終わりを告げ、“令和最初のエンジェル”となった彼女の魅力を、徳さんがいかに引き出すか? それでは、スタート!

高崎かなみ

“平成最後のエンジェル、
令和最初のエンジェル”降臨!
「ジャガイモを掘って黒毛和牛と撮影」って、それ何の話?

smart編集部(以下、smart):まずは自己紹介をお願いします!

高崎かなみ(以下、高崎):(身を乗り出し、録音用のICレコーダーに顔を近づけつつ)はじめまして、高崎かなみです! グラビアを中心に活動していますが、皆さん私のことをご存知ですか? 今回は普段のグラビアとは違った一面をお見せできたんじゃないかなって思っています。よろしくお願いします!

徳永貴士(以下、徳永):撮影はどうだった?

高崎:チェキで撮影だったので、「読者プレゼント用なのかな?」と思っていたら、それが本番だったのでビックリしました(笑)。でも、すごく新しい感じで楽しかったです!

徳永:どんな感じになったかは仕上がりをお楽しみに! かなみちゃんのSNSを見ているとプライベートの私服写真がちょいちょい出てくるけど、すごくお洒落だよね。メガネも似合っているし、全体的にブラウンを基調としたシックな色合いと雰囲気で、こだわりも強そうな。

高崎かなみ

高崎かなみ公式Instagram@kanami_takasakiより

高崎:たしかに落ち着いた色合いのアイテムが多くて、そればっかり着ちゃいますね。ファッションのこだわりというほどではないんですけど、自分の肌色に合うカラーリングの服は選びがち。なので、ビビッドな色合いよりも私の肌色にマッチするブラウン系を選ぶことが多いです。

smart:だからか、今日のスタイリング&メイクはまた違った雰囲気でよかったですね! そういえば、プロフィールを見ると、特技の欄に「ソフトボール」と書かれていますが?

高崎かなみ

高崎かなみ公式HPより

高崎:ソフトボールはめっちゃ若い頃にやっていて……。

徳永:いやいや、若い頃ってまだ24歳でしょ!? いつの話?

高崎:小学生の頃に5年間だけ、男の子ばっかりのソフトボールチームに入っていました。当時はゲームとかも好きだったし、中身は結構、男の子っぽい感じだったかも。ゲームは今も好きで、ニンテンドースイッチをめっちゃやっています。ゼルダの伝説とかポケモンとか。

smart:そのあたりはsmart読者と共通の話題も多そう!

徳永:あとさぁ、飼っている猫の話も聞きたいよね。

高崎:えっ、話しちゃっていいんですか? ラグドールで名前は「うゆ」と言います!

smart:かわえ……控えめに言って、天使ですね、コレは。「うゆ」という名前の由来は?

高崎かなみ

高崎かなみ公式Instagram@kanami_takasakiより

高崎:これは子供の頃の写真なんですが、全体的に真っ白でミルクみたいな感じだなと思ったんですが、そのまま「ミルク」だと他にも沢山いそうだなぁ〜って。そこで色んな国の言葉で「ミルク」を探してみたら、私の好きな韓国の言葉では「우유(ウユ)」だと知って、響きも可愛いし周りと被らないだろうなぁと思って、この名前を付けました。

徳永:今、何歳なの?

高崎:まだ9カ月ぐらいなんですが、めちゃくちゃ大きくなっていて、マジでヤバイですよ! ラグドールっていう、元々すごく大きく育つ猫種で、男の子だと平均4.5キロ〜7キロくらいまで成長するんですよ。

徳永:あ〜、あの毛が長くて、でっかくなるやつか! それでいて性格は大人しいっていう。

高崎:そうです、そうです! 飼い始める際に猫種とか決めてなくて、出会った瞬間、本当に一目惚れ♡普通は大人しくて、床に伏せているとまるで絨毯(じゅうたん)みたいな感じらしいんですが、ウチの子はめっちゃ動き回るし、すごく甘えん坊。私が家を出るときも、玄関に行くと出かけるんだってわかるみたいで、足にまとわりついて出かけさせないようにしたりしてきます(笑)。大きさは今だと5kgくらいあるかも。

smart:すでにデカイ! そういえば韓国が好きという話ですが、キッカケはやはりK-POPですか?

高崎:そうですね。13歳くらい頃に少女時代が流行っていて、そこからハマっちゃって。いまだに少女時代のユナさんが好き! そんな感じで女の子のアイドルがずっと好きだったんですが、最近になってBTSで初めて男の子のアイドルにもハマっちゃいました。

徳永:そこまで一気にハマったということは、彼らが好きな男性のタイプってこと?

高崎:あまり男性の見た目で好みというのはないのですね。好きな男性のタイプは……まず優しくて包容力があって、子供と動物が好きで、ちゃんと思ったことを口にしてくれて一途で、明るく前向きで一緒にいて楽しい人ですかね。

smart:人として“いいところ全部乗せ”って感じですが、では「友人として」なら?

高崎:ポジティブだけどパリピじゃない人! そして、裏表がない人がいいですね。

徳永:これだけキーワードを出してもらえたら、誰でも1つは当てはまりそう(笑)。

高崎かなみ

高崎:ですよね、「これって俺じゃない!?」みたいな(笑)。あと一緒にゲームができる人もいいですね。

徳永:ちなみにお酒は飲めたりするの?

高崎:最近は全然飲んでいませんが、お酒は好きです! 中でもハイボールと梅酒はよく飲みます。合わせるおつまみとしては、枝豆、生ハム、牛タン、それとコンビニで売っているたたきキュウリとか。

smart:完全に飲める人ですね、そのセレクトは。さて、ここらでお仕事の話もお聞きしたいと思います。基本はグラビアのお仕事がメインなんですか?

高崎:そうですね、グラビアと並行して俳優業もやっていて、先日舞台でヒロインを演じさせてもらいました。

徳永:その舞台っていうのが、CEDAR Produce vol.8 『群盗』だよね。ビジュアルを見たけど、グラビアで見る姿とはまた全然違うイメージで、かなりカッコイイ感じだったよね。

高崎かなみ

高崎かなみ公式Instagram@kanami_takasakiより

高崎:物語の舞台が18世紀のドイツ。私はキャストの中で唯一の女性として、すごく芯の強い女性、アマーリア・フォン・エーデルライヒ役を演じさせていただきました。たしかに髪型もクリクリで、普段のイメージとは違うかも(笑)。

徳永:役としては、自分自身にも近い感じだったの?

高崎:う〜ん、全然違いましたね(笑)。芯の部分はブレないタイプだとは思いますが、そんなに強い女性かと問われたら、そこまでではないですし。自分の性格を一言で表すなら、すごく楽観的。とはいえ一方では、お仕事の際に「今日はここがうまくいかなかったなぁ」って悩んで引きずっちゃったり“気にしい”な部分もあったり(苦笑)。でも楽観的なので、すぐ「次に行こう!」って切り替えは早いタイプみたいな感じです。

高崎かなみ

smart:切り替えの早さは武器ですよね。ということで早速、発売間近だという『高崎かなみカレンダーブック2022.4-2023.3 みんなのかなみん ~すべての頑張る人たちへ~』の話に切り替えさせていただきたいと思います!

高崎:ありがとうございます! 1月25日に発売です! 今回は北海道の網走で撮影してきました。

徳永:冬の網走ってヤバイね! 極寒だったでしょ?

高崎:撮影自体は昨年(2021年)の10月くらいだったので、それなりに寒かったですね。撮影中はテンションが上がっているから気持ち的には寒くないんですが、身体のほうは寒さを感じるのか、勝手に涙が出てきたりして(笑)。まぁ、水着姿だったからっていうのもあると思いますが(笑)。

smart:今回のカレンダーブックは“色々なお仕事をされている方々を応援する”というコンセプトということで、様々なシチュエーションで撮影されたそうですね。

高崎:滝みたいなところでも撮影しましたよ。すごく寒いだろうなと覚悟したんですが、水に入ってみたら生温かくてビックリ(笑)。あとは、畑でジャガイモを掘ったり、漁船で水着の上からツナギを着たり、人生初のウェディングドレスも着させていただきました! すごく素敵に写真を撮っていただきましたが、これで婚期がまた伸びたなぁ〜って(笑)。

高崎かなみ

『高崎かなみカレンダーブック2022.4-2023.3 みんなのかなみん ~すべての頑張る人たちへ~』表紙 ©︎光文社/撮影◎栗山秀作

徳永:個人的には、漁師小屋みたいなところで、水着姿に「あさり」って書かれたキャップを被った写真もね。あれはシュールでツボだったなぁ。

高崎かなみ

『高崎かなみカレンダーブック2022.4-2023.3 みんなのかなみん ~すべての頑張る人たちへ~』裏表紙 ©︎光文社/撮影◎栗山秀作

高崎:あの写真は私もめっちゃお気に入りです! あのキャップは、あさり漁師の方に貸していただいたんですが、あさり漁に出る際は、あれを被らないといけないそうです。しかも、被って漁に出ると収穫量も上がるという話でした。あとは……黒毛和牛とも撮影しました!

徳永:黒毛和牛と? 食事シーンってこと?

高崎:お肉の状態じゃなく、生きている牛と一緒に撮影です! とはいえ「めっちゃ美味しそう。すごくいいお肉なんだろうなぁ〜」という目で、牛を見ていましたが(笑)。

徳永:その気持ち分かるわぁ〜。今後もグラビアをメインに頑張っていく感じなの?

高崎:グラビアももちろんですが、お芝居のほうにも、もっと力を入れていきたいと思っています。もう年齢的にちょっと厳しいのかなぁ〜とは思いますが、制服を着てっていう学園モノには出演しておきたいです! 共演者も同世代だったりで、すごく楽しそうじゃないですか。あとは海外とか、色んな場所に旅をしたいっていうのはあります。韓国だって、好きですけど行ったことはないですし。

smart:となると『世界ふしぎ発見』のミステリーハンターとか……。

徳永:あとは『世界の果てまでイッテQ!』とかね。

高崎:どちらも楽しそう!

smart:では最後に、読者にメッセージをお願いします!

高崎:(再び身を乗り出し、録音用のICレコーダーに顔を近づけつつ)写真集『カナミのナカミ』と『高崎かなみカレンダーブック2022.4-2023.3 みんなのかなみん ~すべての頑張る人たちへ~』を絶対に買ってください! あとSNSもやっているので、よかったらフォローして、チェックしてください!

徳永:それだけ前のめりの姿勢でいけるなら、今後はさらにブレイク間違いなしでしょ!

高崎かなみ

(取材後……)smart:では徳さん、今回の高崎さんにsmart的キャッチコピーを命名お願いします!

徳永:あさり、ジャガイモ、黒毛和牛、グラビア界の新星、平成最後のエンジェル……そこから導き出された答えは……「採れたて☆フレッシュエンジェル!」

smart:というわけで、高崎さんのsmart的キャッチコピーは「採れたて☆フレッシュエンジェル!」に決定です!

(了)

高崎かなみ

ジャケット¥356,400、ニット¥95,700、ショートパンツ¥113,300、ブーツ¥172,700、ピアス¥49,500、ネックレス¥195,800、サングラス¥36,300/以上すべて ヴェルサーチェ(ヴェルサーチェ ジャパン ☎︎www.versace.jp)

Profile/高崎かなみ
たかさき・かなみ●1997年7月14日生まれ、神奈川県出身。2015年にファッション誌『CHOKi×CHOKi GiRLS』専属モデルを務め、その後2018年に「サンスポGoGoクイーン」、2019年に「ミスジェニック2019」と、ともに初代グランプリに輝き、グラビア界の新星として注目を集める。現在はグラビアを中心に、ドラマやCM、映画に舞台と活躍中。趣味はファッション、美容、メイク。特技はソフトボール。昨年7月にリリースされた1st写真集『カナミノナカミ』も好評発売中!
高崎かなみ公式インスタグラム
高崎かなみ公式ツィッター

撮影・スタイリング/徳永貴士
ヘアメイク/市岡 愛
聞き手・文/TOMMY
構成/熊谷洋平

この記事をシェアする

28

19:00

smart の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS