smart(スマート)

<フルラ>で特別なホリデーギフトを カリグラフィーアーティスト RYO KOIZUMIによるパーソナライズイベントを開催

フルラがカリグラフィーアーティスト・RYO KOIZUMIとコラボレーション 
伊勢丹新宿店メンズ館でパーソナライズイベントを開催

1927年にイタリア・ボローニャで創業した人気ブランド・フルラが、大河ドラマの題字や大型イベントの壁画制作などで活躍中のカリグラフィーアーティストのRYO KOIZUMIとコラボレーション。RYO KOIZUMIがペイントデザインしたバッグや財布などのレザーグッズを伊勢丹新宿店メンズ館にて期間限定で販売している。

会期中の12月18日(土)、12月19日(日)、12月24日(金)、12月25日(土)の4日間は、フルラの対象商品を購入するとRYO KOIZUMI氏がその場で、バッグやレザーグッズにアートワークをペイントするパーソナライズドイベントを開催。
目の前でペイントしてもらうイニシャルやフルラが提案するショートメッセージで、特別な一品に仕上がること間違いなし。残すは今週末の24日(金)と25日(土)なので気になる方はお早目にチェックを。

FURLA RYO KOIZUMI

MAN TECHNICAL N/S REVERSIBLE TOTE ¥64,900 サイズ:W38× H37 ×D14cm

MAN PROJECT IPAD ENVELOPE¥31,900 サイズ:W21×H29.5×D1cm

MAN GIOVE M TOTE  ¥64,900 サイズ:W27× H23 × D10 cm

RYO KOIZUMI / 小泉 遼
CONTEMPORARY ARTIST / CALLIGRAPHY ARTIST
1985年 福島県出身。カリグラフィーアーティストとして文字を中心としたビジュアルやロゴのデザイン等を手掛けたことから活動を始める。代表作として2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」の題字を制作。2019年から本格的にアーティストとしての活動をスタート。自分自身と照らし合わせ、規則性、反復、蓄積等をコンセプトとしたアート作品を製作している。また、ペイントチームRELISHのメンバーとして、Summer sonic、GREENROOM FESTIVALをはじめとした大型イベントや、Googleなどグローバル企業のオフィスの壁画を描くなど活動のフイールドを広げている。


イベント概要

<FURLA> パーソナライズペイントサービス
開催期間:2021年12月15日(水)~ 12月28日(火)
営業時間 : 午前10時〜午後8時(最終受付:午後7時30分)
会場:新宿伊勢丹メンズ B1F
住所:東京都新宿区新宿3丁目14-1

RYO KOIZUMI パーソナライズイベント
開催日:12月18日(土)、12月19日(日)、12月24日(金)、12月25日(土)
開催時間:午前10時〜午後8時 (最終日は午後7時30終了)
会場:新宿伊勢丹メンズ B1F
ペイントサービス費:ショートメッセージ5,500円/イニシャルのみは無料

会期中フルラの対象製品をご購入の方に、RYO KOIZUMIがバッグやレザーグッズにその場でペイントするパーソナライズイベントを開催。イニシャルやフルラがご提案するシーズナルショートメッセージをRYO KOIZUMIがその場でペイントします。

*形状によりお承りできない商品もございます。詳しくは係員にお尋ねください。
*受注の上限に達し次第、終了させていただきます。
*当日ご購入いただいた商品が対象となります。事前予約はございません。
*ペイントは乾燥時間をいただくため、後日お渡しとなる場合がございます。
*カリグラファーの休憩時間により、承りをお待ちいただく場合がございます。

この記事をシェアする

19

22:30

smart の
記事をシェア!

この記事をシェアする

smart(スマート)公式SNS