今、着たい一枚は何?「絶対人気」な真夏の『Tシャツ』大解剖!【Part1】

2021/07/30

「真夏の主役なんていったら、そりゃもう問答無用に“Tシャツ”っきゃないでしょ!?」

という読者の声にお応えして(そんな声が編集部には聞こえてきたのです!)、smart9月号ではTシャツ特集を実施!

今年絶対欲しいTシャツを一挙に公開しました!

 

そこで見えてきたのは、絶対に人気の出る「8タイプ」のTシャツ。

 

今回はそのタイプのうち3タイプの、代表すべきアイテムをここでどーんと紹介します!

 

 

絶対人気①:グラフィックTシャツ

 

一番手は、キャッチーなグラフィックがあしらわれた定番Tシャツ! 夏はTシャツ+パンツでコーディネイトが完成することが多いため、一枚で主役になるアイテムがズラリ。その中でも、注目のアイテムはこちら!

 

【左】BRAND:9090 

¥5,980/ナインティナインティ(サカス ピーアール ☎03-6447-2762)

 

人気YouTuber「おんばん」の仲野温とのコラボモデル。彼の持つクールな雰囲気を、イラストレーターとして活躍するHimeが、得意のガールズグラフィックを使って表現した一枚!

 

【右】BRAND:Paragraph

¥10,450/パラグラフ(エージェムナイン @agem9_official)

 

K-POPアーティストがこぞって愛用し、ここ日本でもユース世代を中心に人気を集めるブランドの一着! 7色以上を使った豪華な仕様でハッピームード。

 

このように、インパクト大なルックスが人気のグラフィックTシャツはこの夏の絶対人気な1枚として、ぜひ探してみることをオススメ!

 

絶対人気②:トリムT

 

続いて、襟周りと袖口部分にボディとは別色の生地が配された“トリムT”がランクイン! アメカジの人気復権も相まって、今やトレンド最先端の一角に。今こそ着たい、アイテムはこちら!

 

BRAND:Champion

¥8,800/チャンピオン(ヘインズブランズジャパン カスタマーセンター ☎0120-456-042)

 

トリムになった襟と前立て部分がY字に見えることから“YC”と呼ばれるアーカイブデザインが復刻。襟ネームも1970年代のモノが忠実に再現されいる、マニアにはたまらない一枚!

 

どこか懐かしさと温かみを感じさせるトリムTは、今急激に人気を上げているタイプなので、要CHECK!!

 

絶対人気③:古着ライクT

まっさらなTシャツもいいけれど、こなれた感じのする古着の風合いも大好き! そんな人におすすめしたい、新品でも着込んだ表情が楽しめる“古着ライク”なタイプのTシャツは清潔感とヌケ感が合わさりGOOD!

 

BRAND:old folk house

¥8,800/オールド フォーク ハウス(オールド フォーク ハウス ☎ 03-5774-1408)

 

ピグメントダイ加工と50回ものウォッシュ加工を重ねることで、ソフトな質感と褪色したユーズドライクな色合いを実現。控えめなイルカのグラフィックも、一周回ってフレッシュ!

 

ひと目で「お洒落!」という印象を与える古着ライクなTシャツ。古着の風合いは好きだけど、誰が着たかわからないものはちょっと苦手……という人にもオススメ!

 

 

いかがでしたか?? え? まだTシャツの紹介が足りない?

 

そんな人のために、smart9月号ではドドーンとTシャツを紹介しています!

 

そして、8月頭からは、インスタグラムを使った大プレゼント企画も実施予定!

 

ぜひ、本誌とsmart公式インスタグラム @smart_tkj もチェックしてみてくださいね!!

タグから探す

smart公式SNS紹介