smart Web

【バスケ】河村勇輝がスイスの人気時計ブランド「TISSOT」のジャパンアンバサダーに就任!

執筆者:

スイス時計ブランド「TISSOT(ティソ)」のジャパンアンバサダーとして、バスケットボール選手・河村勇輝(横浜ビー・コルセアーズ所属)が就任した。

この記事の画像一覧を見る(5枚)

スイス時計ブランド「TISSOT(ティソ)」のジャパンアンバサダーとして、バスケットボール選手・河村勇輝が就任した。

170年以上の長い歴史を持つTISSOT。伝統と革新を融合させ、時計製造においていくつもの偉業を成し遂げてきた時計ブランドだ。世界中のさまざまなスポーツをサポートし、FIBA(国際バスケットボール連盟)やNBA と提携し、オフィシャルタイムキーパーとして、世界で活躍する選手たちのプレーをサポートしている。

プロデビュー後の2022−23シーズンにて、類い稀なスピードと得点力を活かし、Bリーグ史上初のMVP&新人王をダブル受賞した河村選手。

プロデビュー後の2022−23シーズンにて、類(たぐ)い稀(まれ)なスピードと得点力を活かし、Bリーグ史上初のMVP&新人王をダブル受賞した河村選手。いま最も注目されているバスケットボール選手の一人であり、TISSOTがオフィシャルタイムキーパーを務めたFIBAバスケットボールワールドカップ2023、FIBAアジアカップ2025予選でも日本代表として活躍している。

川村選手の姿勢とTISSOTの精神が共鳴

バスケットボールと真摯に向き合い、日々の献身的な努力と挑戦を重ね、高いゴールへ手が届くように自身が選択した道を歩む河村選手。その姿が伝統的な時計製造に情熱をもって向き合い、常に進化と挑戦を続けてきたTISSOTの時計づくりの精神を体現する「FOCUS FORWARD(わが未知をゆけ。)」と通ずることから今回のアンバサダー就任となった。

河村選手コメント

川村選手の姿勢とTISSOTの精神が共鳴

「ティソというブランドは、NBA や FIBA の試合会場でも目にする機会が多く、バスケットボールという競技と向き合ってきた自分としては身近な存在でありました。日本だけでなく、世界での活躍を目指していく中で、長い歴史を持ち、世界中の幅広い人々に親しまれており、NBA 選手をサポートしているティソのアンバサダーに就任できたことをうれしく思います。ティソと僕には、“絶えず挑戦し、自分の未知を切り拓いていく”という共通の価値観があります。これからもプロバスケットボール選手として活躍し、子供たちやプロ選手を目指す人たちに夢や希望を与えられる存在になりたいと思います」

この記事を書いた人

smart編集部

smart編集部

ファッション、カルチャー、ライフスタイルなど、今旬なモノ、コトを厳選してピックアップ。モノ・コトに加えて、“時代の顔”ともいうべき人物をファッションモデルに起用するのはもちろん、インタビューでその人となりに迫るなど、smartを読めば“今”がわかります!

Twitter:@smart_twjp

Instagram:@smart_tkj

この記事をシェアする

この記事のタグ

02

08:30

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS