smart Web

センスがいい20代の私服ON・OFFスナップ⑪29歳ブランドディレクターはオンもオフも“自分のスタイルを崩さない”のが流儀

執筆者:

いつも私服で会う身近な友達が、仕事帰りにスーツを着ているとなんだか新鮮。その逆も然りで、職場で会う同僚の休日の私服姿は、また違った味わいがある。「誰にでもオンとオフのお洒落があるはず」をテーマ特集します。さまざまな職種で働くお洒落な20代のオンとオフの姿、それぞれをSNAP!

この記事の画像一覧を見る(2枚)

ブランドディレクター/イベントプロデュース/PR WANDAさんのON/OFFスナップ

【ON】家族との外出やイベントなど特別な日にだけオンの服装へ

ブランドディレクター/イベントプロデュース/PR WANDAさんのONスナップ

ロンドン発のCBDブランドPASOの国内でのディレクションや、PRやイベントプロデュースなどを個人で行うWANDAさん。そんな彼は、オンオフの差があまりないと話す中にも、確立されたオリジナルなスタイルを持っていることが窺えた。「正直、オンの服装っていうのは妻や娘と出かけるときや、イベントに足を運ぶときくらい。だから、もしかしたら僕の中ではオンとオフの服装は、世間と逆かもしれない」

この記事を書いた人

戸谷祐貴

戸谷祐貴

ストリートカルチャー雑誌の編集部とファッションPR会社を経て、2022年に独立しフリーランスのライター/エディター/ビデオディレクターとして活動中。プライベートでは、長年続けていたスケートボードをお休みし、ランニングとフグの飼育に没頭。

Instagram:@_yukitoya

この記事をシェアする

この記事のタグ

17

11:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

【センスが良いZ世代が着ている人気ブランド図鑑①】バル、シティー カントリー シティー、ア ベイシング エイプ®

【ファッションスナップ】プロスケーター森中一誠はNIKE SBコラボモデルをどう履く?パンツと帽子のマイルールも

レコード屋のようなドーナツショップが渋谷に誕生!18種類のドーナツを楽しめる「Donuts Jockey」

DJ Licaxxxの私服Mixコーデがかわいい!韓国の人気セレクトショップbalansaとの関係性とは?

【ファッションスナップ】GUCCIのスニーカーが主役!ハイブランドと古着をミックスさせたモデルの“あまのじゃく”スタイリング

【OKAMOTO’S】オカモトレイジが「世界観が俺と一緒」と語るSOUND SHOP balansaの着こなし術

smart(スマート)公式SNS