smart Web

センスがいい20代の私服ON・OFFスナップ⑬25歳PRコンサルタントのリアル私服を拝見。仕事は快適さ重視、プライベートは異素材ブラックでスタイリッシュに

執筆者:

いつも私服で会う身近な友達が、仕事帰りにスーツを着ているとなんだか新鮮。その逆も然りで、職場で会う同僚の休日の私服姿は、また違った味わいがある。「誰にでもオンとオフのお洒落があるはず」をテーマ特集します。さまざまな職種で働くお洒落な20代のオンとオフの姿、それぞれをSNAP!

この記事の画像一覧を見る(2枚)

PRコンサルタント 窪田 怜さんのON/OFFスナップ

【ON】長時間着るアイテムだからこそストレスなく着られるものをセレクト

窪田 怜さんONスナップ

「休日よりも仕事着のほうが着ている時間も長いので、ゆったりしていてあまりストレスなく着られるアイテムっていうのを意識しています。かつカチッとした印象を与えられるようなアイテム選びも気をつけていますね」。PRコンサルタントとして働く窪田さんは、オンオフともにブラックやネイビーを基調とした着こなしが印象的。「僕はネイビーが好きでなんです。スマートに見えるというか、落ち着いた印象を与えてくれるのかなって思っています。なので、ネイビーのScyeのコートに、ブラックのTAKEO KIKUCHIのニットとパンツを合わせて、少し上品さも出せるようなコーディネイトにしてみました。仕事柄、社外へ出歩くことも多いので足元はNew Balanceが欠かせません」

この記事を書いた人

戸谷祐貴

戸谷祐貴

ストリートカルチャー雑誌の編集部とファッションPR会社を経て、2022年に独立しフリーランスのライター/エディター/ビデオディレクターとして活動中。プライベートでは、長年続けていたスケートボードをお休みし、ランニングとフグの飼育に没頭。

Instagram:@_yukitoya

この記事をシェアする

この記事のタグ

18

09:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

【センスが良いZ世代が着ている人気ブランド図鑑①】バル、シティー カントリー シティー、ア ベイシング エイプ®

【ファッションスナップ】プロスケーター森中一誠はNIKE SBコラボモデルをどう履く?パンツと帽子のマイルールも

レコード屋のようなドーナツショップが渋谷に誕生!18種類のドーナツを楽しめる「Donuts Jockey」

DJ Licaxxxの私服Mixコーデがかわいい!韓国の人気セレクトショップbalansaとの関係性とは?

【ファッションスナップ】GUCCIのスニーカーが主役!ハイブランドと古着をミックスさせたモデルの“あまのじゃく”スタイリング

【OKAMOTO’S】オカモトレイジが「世界観が俺と一緒」と語るSOUND SHOP balansaの着こなし術

smart(スマート)公式SNS