smart Web

【カワサキ】初のピュア電動モーターサイクル「Ninja e-1」「Z e-1」が1月13日に発売開始

執筆者:

カワサキ初のピュア電動モーターサイクル

この記事の画像一覧を見る(8枚)

「操る悦び」を追求しモーターサイクルを作り続けてきたカワサキから、新たにEV スポーツモデル「Ninja e-1」と「Z e-1」が登場。定格出力0.98kWの第二種原動機付自転車クラスながら、400ccクラスに匹敵する本格的な車体に加え、電動モーターならではの素早いレスポンスと大きなトルクにより、静かで俊敏な走りを実現しています。

【カワサキ】初のピュア電動モーターサイクル「Ninja e-1」「Z e-1」が1月13日に発売開始

Ninja e-1 ¥1,067,000(税込) ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

カワサキ Z e-1

Z e-1 ¥1,012,000(税込) ※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

走行モードは「ROAD」と「ECO」が選択可能で、一時的な加速力を得られる「e-boost」や、駐輪時に便利な「ウォークモード」も装備。バッテリーはリチウムイオンバッテリーパックを2個使用し、充電は車体から取り外してアクセサリーの専用充電器を使用するか、車体に取り付けたままアダプターで充電することができます。

カワサキ初のピュア電動モーターサイクル

走行中に排出ガスを出さずに400ccクラスのトルクを発揮する、ゼロ・エミッションのブラシレス電動モーター。

カワサキ初のピュア電動モーターサイクル

本格的なライディングが楽しめる、優れたハンドリング。

カワサキ初のピュア電動モーターサイクル

400ccクラスをベースとした信頼性の高いトレリスフレームと、バッテリーを含めた軽量な車体。※Ninja e-1:140kg、Z e-1:135kg 車両重量(バッテリー含む)

カワサキ初のピュア電動モーターサイクル

バッテリーは車体から取り外して家庭用電源で充電できます。1個11.5kgのリチウムイオンバッテリーを2個使用。※充電器別売り

【カワサキ】初のピュア電動モーターサイクル「Ninja e-1」「Z e-1」が1月13日に発売開始

最大15秒間加速力と最高速度を向上できるe-boost機能。走行中スロットルを戻すことにより発生する減速エネルギーを、バッテリーに充電する回生システムを採用しています。

Ninja e-1、Z e-1ともに2024年1月13日(土)発売開始予定です。

詳細はカワサキモータースジャパンHPをチェック!

この記事の画像一覧
  • カワサキ初のピュア電動モーターサイクル
  • カワサキ初のピュア電動モーターサイクル
  • カワサキ Z e-1
  • カワサキ初のピュア電動モーターサイクル
  • カワサキ初のピュア電動モーターサイクル
  • カワサキ初のピュア電動モーターサイクル
  • カワサキ初のピュア電動モーターサイクル
  • カワサキ初のピュア電動モーターサイクル

この記事の画像一覧を見る(8枚)

この記事を書いた人

本間 新

本間 新

スニーカーとアメ車、CODを愛するエディター/ライター。年間約500足のスニーカーを取材し、約400本のスニーカー記事を執筆。

Twitter:@homart01

Instagram:@homart01

この記事をシェアする

この記事のタグ

21

18:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS