smart Web

【冬のカサカサ肌をどうにかしたい人へ】ヴァセリンのボディローションで乾燥肌とサヨナラ!

執筆者:

冬は湿度が低く、空気が乾燥する時季。加えて室内でも、暖房器具などの使用により空気が乾燥しやすく、肌の水分が失われやすい状態に。手足などの肌が、普段よりカサカサしたりつっぱったりすることが増える今は、顔のスキンケアだけでなくボディの保湿もしっかり行うのがマスト! 今回は、そんなカサカサボディのケアにぴったりの「ヴァセリン」の薬用ボディローションをご紹介。

この記事の画像一覧を見る(3枚)

しっとりボディが朝まで続く!
敏感肌にもうれしい
ヴァセリンの薬用ボディローション

1870年にアメリカで誕生した「ヴァセリン」は、世界90か国以上で展開されるスキンケアブランド。高い保湿力を持つ製品を多く展開し、年齢や性別を問わず愛されている人気ブランドだ。

中でも、冬の乾燥シーズンのボディケアにおすすめしたいのが、「ヴァセリン メディケイティッド センシティブケア ボディローション」。保湿力が高く、かつ長続きすること、ベタつかないこと、肌に優しいこと……これらの消費者ニーズに応えるべく開発されたボディローションで、敏感になりがちな肌をしっとりなめらかに導くのが特徴。3種のヒアルロン酸(※1)と3種のセラミド(※2)を配合し、つけた瞬間からボディをすみずみまでうるおしてくれる。

ヴァセリン メディケイティッド センシティブケア ボディローション <うるおいケア>ヴァセリン メディケイティッド センシティブケア ボディローション <うるおいケア> 350mL オープン価格(ヴァセリン

“うるおいケア”と“美肌ケア”に特化した2種類を展開しているのもポイントのひとつ。「ヴァセリン メディケイティッド センシティブケア ボディローション <うるおいケア>」は、肌荒れを防ぐ有効成分を配合し、ひびやあかぎれなどのないトラブルレスなしっとりボディへ。「ヴァセリン メディケイティッド センシティブケア ボディローション<美肌ケア>」は、メラニンの生成を抑える有効成分を配合することで、シミやそばかすを防ぎながらボディの保湿も叶えてくれる。

この記事を書いた人

灰岡美紗

灰岡美紗

出版社2社にて、メンズファッション誌、女性ファッション誌の編集を経て独立。以後、ファッション、ビューティ、ライフスタイル、カルチャーなどジャンル問わずに紙媒体・WEB媒体で編集/執筆に携わる。ここ数年はメンズ美容に関する記事制作が中心。

Instagram:@mi_ha8545

この記事をシェアする

この記事のタグ

11

19:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS