smart Web

【齋藤飛鳥に17の質問をぶつけてみた】20代のうちにやりたいこと、最近刺激を受けたことなど、25歳の“今”に迫る

執筆者:

今年は乃木坂46の卒業コンサートを終え、20代後半に突入と、齋藤飛鳥さんにとって変化の多い1年だったはず。そんな彼女の“今”に迫るため、さまざまな質問に答えてもらいました。

この記事の画像一覧を見る(7枚)

この記事は10月25日に発売した2023年smart12月号に掲載した記事を再編集したもので、記載した情報もその時点のものです。

【齋藤飛鳥に17の質問をぶつけてみた】20代のうちにやりたいこと、最近刺激を受けたことなど、25歳の“今”に迫る

「いつも現場の行き来ばかりでマフラーをつける機会がなくて。でも今日つけてみたらかわいかったから、ふわふわのマフラーはありだなって思いました」シャツ¥25,300/ステュディオ アール スリーサーティー(ステュディオ アール スリーサーティーcontect@studior330.co.jp)、レザーパンツ¥38,500、ロングマフラー¥17,600/ともにンニット(ンニットnknit.nknit@gmail.com)、サイドゴアブーツ¥29,700/モリーニ(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム☎03-3401-5001)、リング¥17,380/ノウハウ(ノウハウジュエリー☎03-6892-0178)

Q1.家でのお気に入りの場所は?

「寝室に一人がけのソファーを置いているので、そこですね」

Q2.毎日のコーディネイトの決め方は?

「気分かな(笑)。パッと手に取るときもあれば、『今日はとにかく緑がいっぱい着たい!』と思って着ることもあるし。あんまり悩まないです。でも同じような服ばっかり着ています」

Q3.この秋冬に向けて買ったファッションアイテムは?

「ユニクロですごくおっきいダボッとした、ニットカーディガンを買いました」

【齋藤飛鳥に17の質問をぶつけてみた】20代のうちにやりたいこと、最近刺激を受けたことなど、25歳の“今”に迫る

「スカートは最近穿いていないけど、こういう合わせ方や丈感だったらかわいらしくなりすぎず、バランスよく着られるんだと発見がありました」スウェット¥24,200/ステュディオ アール スリーサーティー(ステュディオ アール スリーサーティー contect@studior330.co.jp)、タートルネック¥11,000/アリシアスタン(アリシアスタン☎03-6434-9233)、プリーツスカート¥24,200/プロヴォーク(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム☎03-3401-5001)、ハートイヤリング¥30,580/ノウハウ(ノ ウハウジュエリー☎03-6892-0178)、エンジニアブーツ¥10,990/ザラ(ザラ カスタマーサービスwww.zara.com)

Q4.乃木坂46から卒業した!と一番実感した瞬間は?

「5月に卒業コンサートをしたあと、夏に毎年必ずあったツアーがなくて『え、夏ってどうやって過ごすんだろう』と思ったときに実感したかもしれないです(笑)。いつも夏はツアーで全部埋まっちゃうので、逆に『夏休みくれ~!旅行したい~!』っていっぱい言っていたのに、いざツアーがなくなるとちょっと困りました(笑)」

この記事を書いた人

東海林その子

東海林その子

出版社を経てフリーライターに。ファッション誌、エンタメ誌、web媒体などでインタビュー・執筆。smart本誌では田中みな実さん、山本彩さんの連載などを担当。アイドル、アニメ、食、ドラマなど幅広く興味あり。最近は韓国語を勉強中。

Twitter:@sonokotokairin

この記事をシェアする

この記事のタグ

10

09:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS