smart Web

【オーディオテクニカの新型イヤホンが快適すぎる】『ATH-TWX7』の4つの注目機能を深掘り

執筆者:

オーディオテクニカから、11月17日(金)より最新ワイヤレスイヤホンが発売されました。今の時代、イヤホンの音質がいいのは当たり前。音楽を聴いたりコンテンツを見たり、誰かとコミュニケーションしたり。イヤホンをつけるシーンが多い現代だからこそ、高音質で日常に役立つ機能が満載の『ATH-TWX7』がおすすめです。

この記事の画像一覧を見る(7枚)

オーディオテクニカ新型イヤホン『ATH-TWX7』

日常のどんなシーンでも対応可能な4つの機能を順にご紹介します。

自分だけの静寂空間を創出する
ハイブリッドデジタルノイズキャンセリング技術

オーディオテクニカ新型イヤホン『ATH-TWX7』

騒音のある環境下でも仕事に集中したり、コンテンツに没入したり、思いのままの時間を過ごせます。

左右のイヤホンに、それぞれ2基ずつ用意されたノイズキャンセリング用小型MEMSマイクが周りの環境ノイズを拾い、高精度ノイズキャンセリングプロセッサーに伝送。独自設計のフィルターによりノイズキャンセル性能を最大限に高め、不要な雑音を打ち消します。

外の音を自然に取り込みながら
BGM感覚で音楽が聴けるヒアスルー機能

オーディオテクニカ新型イヤホン『ATH-TWX7』

イヤホンを着けたまま、周囲の音声をマイクで取り込みつつ音楽を聴くことができる機能です。音楽を流しながら散歩やスポーツ、家事やテレワークをする際や、電車やバスでの通勤・通学時に周囲の音を気にしながらリスニングしたいときに便利です。

この記事を書いた人

坪野陽与

坪野陽与

smart編集部アシスタント。陽与(ひよ)と読みます。ゲーム、散歩、大学駅伝が好きで、箱根駅伝があるお正月は自宅のテレビの前を独占しています!

この記事をシェアする

この記事のタグ

27

20:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS