smart Web

連載即完スニーカー by スニダン

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

執筆者:

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

この記事の画像一覧を見る(23枚)

入手困難で市場価値が高く評価されている“即完スニーカー”の動向を観察することで、今イケてるモデルや価値のあるモデルといった、スニーカーシーンの旬を知ることができる本企画。そんなスニーカーシーンの最新事情を探るべくご協力いただくのが、月間500万人以上が利用する国内No.1スニーカーフリマサイト“スニダン”こと「SNKRDUNK(スニーカーダンク)」です。世界中で日々、数多くリリースされるスニーカートレンドをいち早くキャッチするスニダンで見つけた、2023年10月期に注目すべき3足をリポートします! 

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

解説してくれるのは
SNKRDUNK 原宿店 スタッフ
糸井隆次さん

「やはりトラヴィス×ナイキの人気は健在ですね。中でもトラヴィス×エア ジョーダン 1はダントツで人気ですが、高値で手を出しにくい分、少しリーズナブルなエア ジョーダン 1 OGを求めて来店される方が多いと感じます。その延長で、ジョーダンシリーズの他モデルにも目が向けられています。オフホワイトのデザイナーで今は亡きヴァージル・アブローが生前最後にデザインした、エア ジョーダン 2のコラボをきっかけに、その傾向が強くなりつつありますね」

【2023年10月期の注目すべき1足目】
ブランド:トラヴィス・スコット × ナイキ (Travis Scott × Nike)
モデル:エアジョーダン1 ロー ゴルフ NRG “ニュートラルオリーブ”

「トラヴィスコラボにゴルフバージョンが遂に出てきましたね! これまでのジョーダンシリーズのゴルフシューズは、アウトソールにしっかりとスパイクが配されていていたのに対して、こちらはゴルフ仕様のラバーソールを採用。ゴルフだけじゃなく、普段履きとしても十分着用できますね」(糸井さん)

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

トラビス・スコットとナイキの最新コラボレーションモデル。今回のコラボレーションは、エア ジョーダン 1 OGをベースに、ゴルフに適した性能を備えた「エア ジョーダン1 ロー ゴルフ NRG」。カラーは過去にリリースされた“リバース モカ”を彷彿とさせ、トラヴィスコラボでおなじみの“リバーススウッシュ”にはブラックが配されています。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

アウトソールはスパイクレス仕様で、ゴルフはもちろんタウンユースとしても使いやすく、幅広いシーンで活躍します。スニーカーヘッズたちからの熱い視線を釘付けにすることは間違いない。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

アッパーは薄いオリーブカラーのヌバックとホワイトのレザーオーバーレイで構築し、落ち着いた雰囲気を感じさせるとともに、優れた耐久性を兼ね備えています。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

トラヴィス×エア ジョーダン 1ではお馴染みとなった”リバーススウッシュ”にはブラックを使用し、アクセントになっています。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

アウトソールはスパイクレス仕様のラバーソールを採用しているので、ゴルフだけではなくストリートにもスムーズにフィットします。

商品詳細はSNKRDUNKまで。

【2023年10月期の注目すべき2足目】
ブランド:J・バルヴィン × ナイキ(J Balvin × Nike)
モデル:エアジョーダン3 レトロ SP “サンセット”

「コロンビア出身のラテン・ポップアーティスト“J・バルヴィン”と、ジョーダンブランドによる最新コラボシューズです。ミッドソールには彼の故郷であるコロンビアの夕焼けからインスパイアされたカラーリングが配されており、彼のバックボーンが表現されています」(糸井さん)

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

大人気の映画「ワイルド・スピード」の最新作のサウンドトラックにも参加した話題のアーティスト「J・バルヴィン」と、ジョーダンブランドによる、3回目のコラボレーションモデル。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

エア ジョーダン 3のフォルムやディテールはそのままに、サイドにはコロンビアの夕陽を連想させる、ブルー、ピンク、そしてイエローのグラデーションを表現。右足のヒールタブには、バルヴィンのフェイスロゴが施され、左足にはナイキ エアのロゴが配置されていますが、こちらの「i」はハンドサインへとアレンジされています。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

アッパーのアンダーレイはシボ感のあるホワイトレザーを使用しているため、高級感がバツグン。トゥやヒールのオーバーレイにはオリジナルに敬意を払い、エレファント柄が用いられています。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

ミッドソールのサイドには、コロンビアのサンセットを連想させるブルー、オレンジ、イエローのグラデーションを採用し、幻想的な雰囲気も漂わせています。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

ヒールにも要注目。右足はバルヴィンのスマイリーフェイスマーク、そして左足にはお馴染みのナイキロゴが配されていますが、よく見るとAIRの「I」が稲妻型にアレンジされています。

商品詳細はSNKRDUNKまで。

【2023年10月期の注目すべき3足目】
ブランド:アンブッシュ × ナイキ(AMBUSH × Nike)
モデル:エア モア アップ テンポ ロー “ヴィヴィッドサルファー アンド ライムストーン”

モア アップ テンポでは初となるローカットモデルです。ローカットになったことで、サイドのAIRロゴの主張が控えめになり、より一層取り入れやすくなったかと思います。アウトドアっぽい渋めのカラーリングもポイントですね」(糸井さん)

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

ナイキとアンブッシュのコラボレーションから生まれた通称「モアテン」、正式にはエア モア アップテンポ。このモデルは、モアテンシリーズ初のローカットモデルとして登場しました。そして特筆すべきは、トレッキングシューズを彷彿させるベージュとイエローのカラーリングです。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

このデザインは、アウトドアの要素と都会的なスタイルが見事に融合したものであり、ナイキとアンブッシュのコラボレーションの傑作と言えるでしょう。ベージュのベースカラーが自然と調和され、イエローがアクセントとなり、エア モア アップテンポならではの存在感を放っています!

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

シューレースはオリーブカラーをメインにホワイトを散りばめた、太い丸ヒモ仕様。耐久性を高めるとともに、アウトドアテイストを強く放っています。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

モアテンの最も特徴的な要素は、サイドに配置された「AIR」というロゴです。今作ではこのロゴには独特のデザインが施されており、「A」と「R」には穴が空いています。これによって、シューレースを通すことができるようになっています。

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

ヒールにはスウッシュとアンブッシュのロゴがダブルで配され、コラボレーションの証となると共に、両ブランドの存在感をしっかりとアピール。

商品詳細はSNKRDUNKまで。

Navigated by……
「SNKRDUNK 原宿店」

【激レアなナイキ】国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2023年10月期】

「SNKRDUNK 原宿店」
(住所)東京都渋谷区神宮前4-28-25 FUJIBUILDING JINGUMAE 1・2F
(営業時間)11:00~20:00
(定休日)年末年始 ※不定休
(公式HP)https://snkrdunk.com
(公式インスタグラム)@snkrdunk_jp
(スニダン原宿店インスタグラム)@snkrdunk_harajuku
(タフケンさんインスタグラム)@tuffken23_snkrdunk
(公式アプリ※iPhone
(公式アプリ※Android

この記事の画像一覧
  • アンブッシュ × ナイキ エア モア アップ テンポ ロー
  • トラヴィス・スコット × ナイキ エアジョーダン1 ロー ゴルフ NRG
  • J・バルヴィン × ナイキ エアジョーダン3 レトロ SP
  • SNKRDUNK 原宿店
  • トラヴィス・スコット × ナイキ エアジョーダン1 ロー ゴルフ NRG
  • トラヴィス・スコット × ナイキ エアジョーダン1 ロー ゴルフ NRG
  • トラヴィス・スコット × ナイキ エアジョーダン1 ロー ゴルフ NRG
  • トラヴィス・スコット × ナイキ エアジョーダン1 ロー ゴルフ NRG
  • トラヴィス・スコット × ナイキ エアジョーダン1 ロー ゴルフ NRG
  • トラヴィス・スコット × ナイキ エアジョーダン1 ロー ゴルフ NRG
  • J・バルヴィン × ナイキ エアジョーダン3 レトロ SP
  • J・バルヴィン × ナイキ エアジョーダン3 レトロ SP
  • J・バルヴィン × ナイキ エアジョーダン3 レトロ SP
  • J・バルヴィン × ナイキ エアジョーダン3 レトロ SP
  • J・バルヴィン × ナイキ エアジョーダン3 レトロ SP
  • J・バルヴィン × ナイキ エアジョーダン3 レトロ SP
  • アンブッシュ × ナイキ エア モア アップ テンポ ロー
  • アンブッシュ × ナイキ エア モア アップ テンポ ロー
  • アンブッシュ × ナイキ エア モア アップ テンポ ロー
  • アンブッシュ × ナイキ エア モア アップ テンポ ロー
  • アンブッシュ × ナイキ エア モア アップ テンポ ロー
  • アンブッシュ × ナイキ エア モア アップ テンポ ロー
  • SNKRDUNK 原宿店

この記事の画像一覧を見る(23枚)

この記事を書いた人

本間 新

本間 新

スニーカーとアメ車、CODを愛するエディター/ライター。年間約500足のスニーカーを取材し、約400本のスニーカー記事を執筆。

Twitter:@homart01

Instagram:@homart01

この記事をシェアする

この記事のタグ

26

20:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

全米で人気の春スニーカー、アトモスでしか買えないプレミア3足ほか【スニーカー連載の人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

国内No.1スニーカーフリマサイト「スニダン」が選ぶ、今ノドから手が出るほど欲しい激レアな3足【2024年5月期】

センスの良い人がこの春ヘビロテ予定の私物スニーカー7選を大公開!

シュプリーム×ナイキがコラボした“シン・エアマックス”を徹底解剖

韓国風キレイめスタイル&Y2Kファッションと相性抜群!細身なシルエットのスニーカー7選

ナイキの春ぴったり爽やかスニーカー5選、サロモン「X ULTRA 360 GORE-TEX」がすごい理由 ほか【スニーカーの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

smart(スマート)公式SNS