smart Web

【ムーミン】鏡が付いたドレッサーポーチは一家に一台モノ!かわいいニット湯たんぽは寒い季節に実用性抜群

執筆者:

大好評発売中の『リンネル』2023年12月号は、付録違いで通常号増刊号特別号の3種類。付録は、心までも温かくなりそうなムーミンのアイテムです。今回は、付録の魅力をいち早くお届けします! 

この記事の画像一覧を見る(11枚)

リンネル2023年12月号ムーミン付録

1.リンネル2023年12月号通常号付録
MOOMIN リトルミイの刺しゅうがかわいい 鏡付きドレッサーポーチ

リンネル2023年12月号通常号付録
MOOMIN リトルミイの刺しゅうがかわいい 鏡付きドレッサーポーチ

サイズ(約)
高さ13×幅15×マチ7cm(編集部調べ)

通常号の付録は、リトルミイの華やかな刺しゅうが施されたドレッサーポーチ。内蔵の鏡を立てれば、どこでもメイクができる便利なアイテムです。コンパクトに見えますが、意外に収納力もばっちり。持ち手付きで、持ち運びのポーチにしてもちょうどいいサイズ感です。

ちょうどいい角度でメイクがしやすい!

ちょうどいい角度でメイクがしやすい!:リンネル2023年12月号通常号付MOOMIN リトルミイの刺しゅうがかわいい 鏡付きドレッサーポーチ

鏡は立てたときに、顔がしっかり映ってメイクがしやすいように、角度にこだわりました。鏡付きなので、場所を選ばずにどこでもメイクができるのはうれしい! ペンシル系など長いものもスッポリ入るので毎日のメイク支度に重宝します。

編集部員も愛用しています!

愛用写真:リンネル2023年12月号通常号付MOOMIN リトルミイの刺しゅうがかわいい 鏡付きドレッサーポーチ

朝のメイクの定位置がなく、ダイニングで朝食たべながら、デスクでメールチェックしながらその日によって場所を変えてやっているので、鏡付きでどこでもメイクができるこのポーチに助けられています(編集Y)

■リンネル2023年12月号通常号(アマゾン)はこちらから購入できます↗
■リンネル2023年12月号通常号(宝島チャンネル)はこちらから購入できます↗
■リンネル2023年12月号通常号(セブンネットショッピング)はこちらから購入できます↗

リンネル 2023年12月号

リンネル 2023年12月号

Amazonの情報を掲載しています

2.リンネル2023年12月号増刊付録
MOOMIN リトルミイでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー

リンネル2023年12月号増刊付録MOOMIN リトルミイでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー

サイズ(約)
幅12.5×高さ22.5cm[最大](編集部調べ)
容量(満水時): 300mL

リンネルの付録では初めて湯たんぽが登場。ゴム製の柔らかい湯たんぽに専用のニットカバーがセットになっており、お湯を注いで使う仕様です。やわらかなベージュにリトルミイの柄を赤であしらいアクセントに。これから肌寒くなる季節に、手放せないアイテムになりそう。

電源不要で手軽に温活ができる!

電源不要でお手軽!:リンネル2023年12月号増刊付録MOOMIN リトルミイでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー

リンネル編集部でも冬場の必須アイテムである湯たんぽを初めてリンネルの付録で実現しました。カバーをしてお湯を注いで使うタイプで、電源など必要ないのもありがたい。手軽に温活ができるアイテムです。

編集部も早速愛用しています!

愛用写真:リンネル2023年12月号増刊付録MOOMIN リトルミイでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー

ミニサイズの湯たんぽなので、出社するときもバッグに入れて持っていきます。会社でお湯をいれて、デスクワークのときにも膝の上やおなかに置いて温まれるのがうれしい(編集Y)

■リンネル2023年12月号増刊(宝島チャンネル)はこちらから購入できます↗

■リンネル2023年12月号増刊(セブンネットショッピング)はこちらから購入できます↗

\「特別号」は増刊の色柄違いのニットカバーがセットに!/

3.リンネル2023年12月号特別号付録
MOOMIN ムーミンでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー

リンネル2023年12月号特別号付MOOMIN ムーミンでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー

増刊号と柄違いのムーミン柄ニットカバーは、性別問わず使いやすいデザイン。 湯たんぽは増刊号と同じベージュで、ニットカバーはカーキ色にベージュのムーミンが。ぜひリトルミイとセットで使ってほしい、冬の定番です。

ちょっとレトロな雰囲気がかわいい

リンネル2023年12月号特別号付MOOMIN ムーミンでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー 

増刊号と色柄違いのアイテムで、こちらはムーミンの柄。色をカーキにして、ユニセックスで使っていただけるようなデザインにしました。ちょっとレトロな雰囲気で癒やされます。

編集部も早速愛用しています!

愛用写真:リンネル2023年12月号特別号付MOOMIN ムーミンでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー

湯たんぽの使い方として定番なのが布団のなかに入れる方法。寝る10~15分位前に、湯たんぽを布団の中にしのばせておくと、ほかほか布団が温かくてスムーズに入眠できます(編集Y)

■リンネル2023年12月号特別号(宝島チャンネル)はこちらから購入できます↗

【リンネル チャンネル】 リンネル12月号の付録紹介動画はこちら!

リンネル12月号の表紙は、女優・永野芽郁さん

リンネル12月号の表紙は、女優・永野芽郁さん

最新号は、毎年大人気の北欧大特集! そっとあたたかみを添えてくれる北欧のファッションやインテリア、暮らしの源である自然との向き合い方など、一冊まるごと北欧の魅力をお届けします。憧れの北欧から学ぶおしゃれで心地よいアイデアをぜひ参考にしてみてくださいね。そのほか、心と体を支える漢方薬と養生に関する読みものや、季節の変わり目に頼れる“ゆらぎ肌”のケア法まで。温もり感じる『リンネル』12月号を、完売前にチェックしてみて!

©Moomin Characters™

※一部の地域では発売日が異なります
※画像は実際の付録のデザインと異なる場合があります
※デザイン、サイズは予告なく変更する場合があります
※それぞれポーチ、湯たんぽとニットカバー以外は付録に含まれません
※12月号増刊、特別号の誌面内容は通常号に対し、一部掲載していない記事があります
※一部の店舗では取り扱いがない場合があります
※セブン‒イレブンの店頭での販売をしない場合があります。あらかじめご了承ください
※在庫がなくなり次第販売終了となります
※店舗への問い合わせはお控えください
※『リンネル』12月号増刊をご予約の際はセブンネットショッピング、宝島チャンネルをご利用ください
※『リンネル』12月号特別号をご予約の際は宝島チャンネルをご利用ください

edit & text : Liniere.jp

この記事の画像一覧
  • リンネル2023年12月号ムーミン付録
  • リンネル2023年12月号通常号付MOOMIN リトルミイの刺しゅうがかわいい 鏡付きドレッサーポーチ
  • ちょうどいい角度でメイクがしやすい!:リンネル2023年12月号通常号付MOOMIN リトルミイの刺しゅうがかわいい 鏡付きドレッサーポーチ
  • 愛用写真:リンネル2023年12月号通常号付MOOMIN リトルミイの刺しゅうがかわいい 鏡付きドレッサーポーチ
  • リンネル2023年12月号増刊付録MOOMIN リトルミイでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー
  • 電源不要でお手軽!:リンネル2023年12月号増刊付録MOOMIN リトルミイでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー
  • 愛用写真:リンネル2023年12月号増刊付録MOOMIN リトルミイでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー
  • リンネル2023年12月号特別号付MOOMIN ムーミンでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー
  • 愛用写真:リンネル2023年12月号特別号付MOOMIN ムーミンでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー
  • リンネル2023年12月号特別号付MOOMIN ムーミンでほかほか温まる ミニ湯たんぽ&ニットカバー
  • リンネル12月号の表紙は、女優・永野芽郁さん

この記事の画像一覧を見る(11枚)

この記事を書いた人

リンネル編集部

リンネル編集部

ふわっとやさしい暮らし&おしゃれマガジン『リンネル』の編集部。心地いい暮らしやおしゃれの情報を雑誌、WEB、SNSで日々発信中。公式WEBサイト「リンネル.jp」では、最新の付録や私服スナップ、素敵なおうち取材、北欧、おいしいパンや手土産など、季節に寄り添う情報をいち早くお届けします。

Twitter:@liniere_tkj

Instagram:@liniere_tkj

この記事をシェアする

この記事のタグ

21

19:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS