smart Web

連載ファッションモデルの好きなもの

ラーメン二郎が大好きすぎるメンズモデル。深い“二郎沼”は減量明けのご褒美 | ファッションモデル・MUSASHIの好きなもの

執筆者:

ラーメン二郎が大好きすぎるメンズモデル。深い“二郎沼”は減量明けのご褒美  | ファッションモデル・MUSASHIの好きなもの

この記事の画像一覧を見る(6枚)

普段は知ることができない、ファッションモデルのパーソナリティに迫りたい!との思いから始まったこの連載、題して『ファッションモデルの好きなもの』。注目の精鋭モデルが集まるモデル事務所・STANFORD(スタンフォード)とともにお送りします。

今回の連載ゲストは二郎をこよなく愛するMUSAHI

前回の青山友(あおやま・ゆう)さんからのバトンを受けた第85回は、モデルなのに(?)ラーメン二郎をこよなく愛するMUSASHI(ムサシ)さんです。

ラーメン二郎が大好きすぎるメンズモデル。深い“二郎沼”は減量明けのご褒美  | ファッションモデル・MUSASHIの好きなもの

MUSASHIインスタグラム:@musashi.suzuki

MUSASHIの好きなもの
①ラーメン二郎

ラーメン二郎が大好きすぎるメンズモデル。深い“二郎沼”は減量明けのご褒美  | ファッションモデル・MUSASHIの好きなもの

「ニンニクマシ!!!!カラメ!!!!」。僕がよくする二郎のコールです(笑)。二郎との出会いは高校二年の夏休み。最初はおそるおそる初めての一杯をいただきました。今では毎日でも食べたいくらい大好きな二郎ですが、当時の率直な感想は「量が多すぎる……もう二度と来ることはないかもしれない……」でした。

初回はハマらず、二回目でハマった“二郎沼”

でもセカンドチャンスは何事にも訪れるべきだと僕は思うので、二郎にもセカンドチャンスを与えたところ、どハマりしてしまったというわけです。二郎の沼はとても深いです。自分も減量明けのご褒美の時にしか食べないようにしていますが、“二郎依存性”は半端じゃないです。“二郎沼”に足を踏み入れる時はご注意を。これからもにんにく臭いMUSASHIをよろしくお願いします。

MUSASHIの好きなもの
②雨

ラーメン二郎が大好きすぎるメンズモデル。深い“二郎沼”は減量明けのご褒美  | ファッションモデル・MUSASHIの好きなもの

僕は雨が好きです。インドアな性格も相まって、雨は最高です。雨が降る前のあの不穏な空気感も、雨が降った後の不思議な感覚も、心が洗われます。匂いも最高です。雨そのものに匂いがあるわけではなく、地中の化学物質(バクテリア)が発しているのですが……。大事な日に雨が降ってしまったり、傘を持ち歩く必要があったり、確かに雨を嫌いになる気持ちもわかります。

雨に打たれて憂鬱(ゆううつ)な気分になる人もいれば、一方では……

レゲエの神であるBob Marley(ボブ・マーリー)が遺した言葉に「Some people feel the rain. Others just get wet.(雨を感じられる人もいるし、ただ濡れているだけの人もいる。物事をどう見るかで、日々の心持ちが変わってくる。)」というものがあります。雨に打たれて憂鬱(ゆううつ)な気分になる人もいれば、無邪気な気持ちで何かを見出そうとする人もいる。僕はいくつになってもこの気持ちを忘れずに豊かな人生を過ごしたいなと日々考えています。僕もまだ傘を刺さずに雨にただ打たれて楽しむことしかできていませんが……。難しい話は置いておいて、一度だけでも良いので雨の日を楽しもうとしてみてください。意外と僕の言ってる意味がわかると思います!たぶん。

MUSASHIの好きなもの
③愛

ラーメン二郎が大好きすぎるメンズモデル。深い“二郎沼”は減量明けのご褒美  | ファッションモデル・MUSASHIの好きなもの

好きなものが「愛」とは?ってなりますよね。僕も今書きながら矛盾してるんじゃないか?って思ってます。いきなり自慢から入るんですが、僕より愛に関して恵まれてる人はいないんじゃないかなって思います。愛の尺度は人それぞれで測れるようなものでもないので、定義するのは難しいんですけどね。本当にこれまでたくさんの人に支えられて生きてきました。環境にも恵まれて、何不自由ない生活を送ってきました。心の底から全ての出会い、出来事に感謝をしています。

与える愛の量を増やせるような人間になりたい

自分が今モデル活動をできているのも、事務所のサポートなしではできていないことです。事務所の先輩方にはたくさん可愛がってもらっています。僕もみんなが大好きです。最近はもらってばかりで愛をspread(広げることが)できていませんが……。愛の中心にいることができるような人間、与える愛の量を増やせるような人間になりたいです。この考え方ができるのも、恵まれているからなんだろうなぁ。でもこれも僕なので!そんな自分を一番愛しています。

 

次回はAlan Gomez(アラン・ゴメス)でお願いします!

写真・文=MUSASHI(ムサシ)

この記事の画像一覧
  • モデル事務所STANFORD(スタンフォード)所属のMUSASHI(ムサシ)
  • モデル事務所STANFORD(スタンフォード)所属のMUSASHI(ムサシ)
  • MUSASHIの好きなもの①ラーメン二郎。「ニンニクマシ!!!!カラメ!!!!」が“マイコール”です(笑)。
  • MUSASHIの好きなもの②雨(写真は映画「雨に唄えば」より)
  • MUSASHIの好きなもの③愛(写真はアニメ『NARUTO-ナルト-』の我愛羅)

この記事の画像一覧を見る(6枚)

この記事を書いた人

モデル事務所 STANFORD

モデル事務所 STANFORD

2018年設立。 立ち上げ当初より個性の際立ったモデルたちが次々と加入。 カルチャー色の強いモデルが多く在籍しており、ファッション、音楽、アート、食など、モデル業のみならず、そのライフスタイルも注目の的に。 日本のみならずアジア、ヨーロッパなど海外で活躍するモデルも多く、現在飛ぶ鳥を落とす勢いでファッションシーンを席巻中!

Instagram:@stanford.group.jp

この記事をシェアする

この記事のタグ

09

20:00

smart Web の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

阪神タイガース大好きファッションモデルが韓国での活動にこだわる理由

料理がうますぎる大学生モデル、ラーメン二郎大好き女性モデル ほか【ファッションモデルの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【スナップでわかった】お洒落な人は今どんなスニーカーを履いている?【ファッションスナップの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

VALORANT大好きモデルがゲーミングPCをお手製オタクPCに変えるまで

【新宿で楽しむ3つのシルクロード美食旅】注文通りに出てこない?珍グルメ好きのZ世代男子が異国の味覚探訪に出かけてみた

【多彩すぎるファッションモデル】ネイリストとしても活躍中!さらに調理師免許とフードスペシャリストの資格も

smart(スマート)公式SNS