【E-girlsメンバーリレーコラムvol.6】鷲尾伶菜さん

2019/08/11

7月24日に最新シングル『シンデレラフィット』と、E.G.familyのライブDVD&Blu-ray『E.G.POWER 2019 ~POWER to the DOME~』をリリースしたE-girlsから、メンバーが日替わりで登場!

全国27都市34公演で開催したライブの思い出から、最近のことまでQ&A形式でお届けします。

第6回は、ヴォーカルの鷲尾伶菜さんが登場です!

鷲尾伶菜さんにQ&A

―ツアーお疲れ様でした! 今回のツアーを終えて、今の率直な気持ちは?

「34公演が終わる頃にはどうなっているだろうって思っていましたが、 終えてみるとあっという間で、だけどその中でもたくさんの感動をいただいたなって思います」

 

―ツアーを通して、E-girls として感じたこと、成長したことは?

「あらためてE.G.familyを、E-girls がもっと引っ張っていかないとなと思いました。プロジェクトの軸として、もっと成長していかなければなと」

 

―全34公演の中で個人的な思い出は?

「『E.G.11』のツアーに引き続き、ピアノに挑戦したことです。

今回は、先輩の Shizukaさんの歌に合わせてだったので、人に合わせて演奏することの楽しさを知りました」

 

―パフォーマンスしていて楽しかった、特に気合いが入った楽曲やパートは?

「E-girlsが新体制になる前のシングル曲。すごく気合いが入りました」

 

―他グループのパフォーマンスや楽曲で楽しみにしていた、好きだったパートは?

「スダンナユズユリーのパート。3人だけのステージをしっかり観れることがなかなかなかったので、楽しみでした!」

 

―ツアーが終わったあと、どう過ごしていましたか?

「友達と会う以外は、家でオンラインゲームをしていました」

 

―今年の夏、プライベートで挑戦したいことや行ってみたいところは?

「キレイな海に遊びに行きたいです」

 

―新曲「シンデレラフィット」はどんな楽曲ですか?

「久しぶりのPOPチューンで、夏全開なキャッチーな楽曲です。皆さんに“シンデレラフィット”して、夏の暑さを楽しめる曲になったら嬉しいです」

 

―カップリング「EG-ENERGY」にちなんで、今のあなたにとっての「エナジー」の源は?

「友だちと過ごす時間」

 

―ファンのみなさんにメッセージをお願いします!

「いつもありがとうございます。『シンデレラフィット』では初めてダンスムービーを公開しています。ダンスが好きな方は、ぜひコピーして楽しんでほしいです」

(プロフィール)

1月20日生まれ、佐賀県出身。E-girls、Flowerのボーカル担当。オンラインゲームが趣味という意外な一面を持つ。Flowerの3rdアルバム『F』も好評発売中。

 

Photography_KOJI TANIWAKI

Text_SONOKO TOKAIRIN

タグから探す

smart公式SNS紹介