【E-girlsメンバーリレーコラムvol.1】武部柚那さん

2019/07/30

7月24日に最新シングル『シンデレラフィット』と、E.G.familyのライブDVD&Blu-ray『E.G.POWER 2019 ~POWER to the DOME~』をリリースしたE-girlsから、メンバーが日替わりで登場!

全国27都市34公演で開催したライブの思い出から、最近のことまでQ&A形式でお届けします。

第1回は、ヴォーカルの武部柚那さんが登場です!

武部柚那さんへQ&A

―ツアーお疲れ様でした! 今回のツアーを終えて、今の率直な気持ちは?

「本当に感無量です!!

無事に全員で完走することができて、よかったです!」

 

―ツアーを通して、E-girls として感じたこと、成長したことは?

「前回のツアー『E.G.11』を通して、グループとしてまた1つ大きくなれたんだなと、今回のツアーで感じました。

成長したのは、それぞれのパフォーマンス力だったり、パフォーマンスをする上での一体感です」

 

―全34公演、個人的な思い出は?

「初めてのロングスパンでのライブだったからこそ、メンバーの仲が深まったなと!

どこの会場でも2日目の公演が終わったら、スダンナ(須田アンナ)、YURINOさん、MIYUUさん、楓さんとホテルで集まっていたのが楽しくて、それがなくなったのが寂しいです」

 

―パフォーマンスしていて楽しかった、特に気合いが入った楽曲やパートは?

「やっぱり前半のE-girlsパートはがっつり踊りを見せる演出だったので、気合を入れました!

あとは、スダンナユズユリーの「TEN MADE TOBASO」は、毎回歌えることを噛み締めて、心を込めて歌いました」

 

―他グループのパフォーマンスや楽曲で楽しみにしていた、好きだったパートは?

「Happinessさんの『Sexy Young Beautiful』の最後のブーティーダンス!!

ファイナルでは私の大好きな『Next Level』がメドレーに入っていてぶち上がりました!」

 

ーツアーが終わったあと、どう過ごしていましたか?

「終わってすぐは実家に帰って、そのあとは石井杏奈と初めての2人旅行で沖縄に行きました!!」

 

―今年の夏、プライベートで挑戦したいことや行ってみたいところは?

「夏フェスに行きたい!!

ずーっと行きたいと思っていたけど、まだ行けてないので。音楽を聴きながらお酒を飲みたい!!」

 

―新曲「シンデレラフィット」はどんな曲ですか?

「実は歌詞が可愛い!!

でもAメロ、Bメロは自分に対してすごく大切なことが語られているので、ぐっとくる部分もあって、ただかわいいだけじゃない、ちょっぴり成長した女の子感を、見て聴いて感じてほしいです!」

 

―カップリング「EG-ENERGY」にちなんで、今のあなたにとっての「エナジー」の源は?

「友だちとたくさん話して笑うこと!!

仕事以外の場所でひとりの女の子として話をしたり、自分らしくいられる時間があるから、パワーを貯められてるなって思います」

 

―ファンのみなさんにメッセージをお願いします!

「いつもたくさんの応援、ありがとうございます!

スダンナユズユリーでもお世話になっているsmartさんに久しぶりにE-girlsとして出させていただき、嬉しかったです!

夏にぴったりの楽曲が出来上がりました!! 『シンデレラフィット』をたくさん見て、聴いて、夏を乗り切ってほしいです♡!」

(プロフィール)

6月17日生まれ、兵庫県出身。E-girls、スダンナユズユリーのボーカル担当。先日まで開催されていたホールツアーの演出のひとつで、一人でMCを担当するなどトークにも定評がある。

Photography_KOJI TANIWAKI

Text_SONOKO TOKAIRIN

タグから探す

smart公式SNS紹介