この秋一番の“映えスポット”が表参道に!? UMA ×NINJIN TOWER

2018/10/05

東京・表参道に馬と触れ合える体験型スポット「UMA × NINJIN TOWER」がオープン。

馬ロボ?ニンジンの収穫体験?CG競馬レース?事前情報から妙な期待感を抱かせてくれた、この秋注目の“映えスポット”「UMA × NINJIN TOWER」に編集部が潜入レポート!

東京メトロ・表参道駅からほど近く、遠方から眺めても「なんじゃこりゃあ!」と叫んでしまうほどのド迫力「馬×ニンジン」看板がお出迎え。お洒落な街の代名詞、表参道にこんなに大きな馬が君臨したことはこれまであるのだろうか?

 

視線を落とすと、会場の1階にはなんと馬が鎮座!しかも生きてる!????

否、これは馬ロボット。しかし近くで見れば見るほどモノホンの馬に忠実。迫力充分、しかも可愛い…ニンジンあげたい……その思いに応えるように、足元にはニンジンが実っている!!!!さぁ収穫だ!そしてついに念願の……

食ったぁぁああ!!!!!!!!!(実際にガブリとはいきません)

本当に可愛い…でもニンジンは食べてくれない、でもでもニンジンはお持ち帰り可能。よし、今晩はカレーを作ろう。

馬との逢瀬に後ろ髪を引かれながら二階に上がると、そこではユニークなCG擬似レース「JAPAN WORLD CUP」をビジョンにて開催中。出走する馬はどんな強豪馬かというと……

馬名がユニーク…(内心どんなレースを見せてくれるかワクワク)。

1階で収穫したニンジンには番号が振られており、その馬番がレースに勝つとご褒美に「うまんじゅう」がもらえるとのこと。僕のニンジンには「5」の数字が。バーニングビーフ(響きが美味しそう)、がんばれ!さぁ、レーススタート!!

このレースがめちゃくちゃ面白い(笑)。なるほど、こういう馬体でこういう走りをするからこんな馬名なのかと合点。本当にくだらなくて、突っ込みどころ満載なので是非是非、体験してほしい。

そして最後には、1日限定50名様に無料提供される栄養満点の「黒ニンジンジュース」を堪能して終了。

映える写真も撮れる、かわいい馬と触れ合える、爆笑必死のCG擬似レースも堪能できる。

三位一体、トリプルスリー(おめでとう山田哲人選手。筆者ヤクルトファンです)な名物スポットです!

 

UMA × NINJIN TOWER

【会場】Zero Base表参道

【住所】東京都港区南青山5-1-25 ※東京メトロ「表参道駅」より徒歩1分

【会期】10月4日(木)~10月14日(日)

【営業時間】10時~21時

詳細はURLをチェック!

(編集・熊谷)

この記事のタグ

タグから探す

smart公式SNS紹介