smart(スマート)

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest
  • Youtube

smart 最新号

フランスで活躍するモデル、小池翔也が「やっておけばよかった」と後悔していることは?  どうやって気持ちをリフレッシュしている? 【ファッションモデルの好きなものvol.25】

フランスで活躍するモデル、小池翔也が「やっておけばよかった」と後悔していることは? どうやって気持ちをリフレッシュしている? 【ファッションモデルの好きなものvol.25】


smart 最新号を見る

閉じる

フランスで活躍するモデル、小池翔也が「やっておけばよかった」と後悔していることは? どうやって気持ちをリフレッシュしている? 【ファッションモデルの好きなものvol.25】

普段は知らない、ファッションモデルのパーソナリティに迫りたい!と始まったこの連載、題して『ファッションモデルの好きなもの』。
注目の精鋭モデルが集まるモデル事務所、STANFORDとともにお送りします。

第二十四回の畔柳康佑(KULO)さんからバトンを渡された、二十五回目のモデルは、現在はヨーロッパを拠点に活動し、アジア人モデルとして西欧のモード界でその魅力を発揮している小池翔也さんです。

 

畔柳さんからバトンを受け取りました。
小池翔也です。よろしくお願いします。

早速ですが、僕の好きなものを紹介させてもらえればと思います、よろしくお願いします!

 

好きなもの①:自然

自然があるところにいくと、都会と違った空気のおいしさを感じたり、なんだかいつもより気持ちがリラックスできます。
心が落ち着かない時やどこか遠出する時などには、行くところの近くにある、自然があふれる場所を調べてよく足を運んでいます。

自然の中にいると、自分が今悩んでいることや不安に感じていることなどを忘れさせてくれます。なにも考えたくない時は、そういった場所で景色を堪能したりすることが、僕のストレス解消法ですね。

 

好きなもの②:美術館

美術館には、地元から上京してきてからから行くようになったのですが、初めて行った際に様々な美術品の持つ迫力に圧倒されてしまい、それからいろいろな作品を観ることにのめり込んでいきました。

アートを鑑賞することは、人の根源的な気持ちが伝わってくることのように私は感じるので、様々な作品ンい触れる度にどんどんハマっていってしまいます。


最近では、建物自体が美術館の作品だったりと大きな規模のものが増えています。まだ観たことはないですがそこにもいつか行きたいし、現在フランスにいるので。ルーブル美術館には絶対に行きたいと思っています。

 

好きなもの③:建造物

建造物については、詳しいから好きとかではなくて本当に直感なんです。自分が歩いていて目に入ったビルや家などで、直感的にめちゃくちゃかっこいいって思うことがよくあります。東京にいると色々な場所にかっこいいビルや建物、そして内装があるので、その写真を携帯で撮って、インスタグラムなどにあげています。

ビルのが並んでいる姿がとても綺麗だったり、夕暮れで西日がいい感じに建物に当たっていたりすると、ついスマホを向けて写真を撮ってしまいます。


そういった建物を撮るのが東京に来てからすごく好きになりました。

 

好きなものは以上なのですが、ちょっと自分のことを話させてください。
現在、私はモデルでフランスに来ているのですが初海外ということで最初はすごく緊張していたし、電車の乗り方も、切符の買い方すらもわからなかったです。
ですが。徐々に、徐々にですが慣れてきて、最近ではナビなしでも電車を使って家に帰って来れるようになりました(笑)。
私は英語もフランス語も話せないのですが、日本にいる間にもっともっと、特に英語の勉強をしておくべきだったと感じますね。

撮影やショーの現場では英語で話すのですが、自分のいいたいことがスッとでてこないので、最近は帰ってきてから寝る前の時間に英語の勉強をして寝るようにしています。
しかし、とても楽しい国ですごく刺激になっているので、残りの生活もエンジョイしたいと思います!

最後に、フランスの写真を掲載します。

 

次はいつも優しい先輩の百恵ちゃんに繋ぎます。
よろしくお願いします!

 

TEXT_SYOYA KOIKE

この記事をシェアする

24

20:00

smart の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS