smart(スマート)

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest
  • Youtube

smart 最新号

金の鳳凰座は12月に人生が変わる転機が! 銀の羅針盤座は10月の乱気に注意……!! ゲッターズ飯田の五星三心占い「2022年下半期ver.」!【Part1】

金の鳳凰座は12月に人生が変わる転機が! 銀の羅針盤座は10月の乱気に注意……!! ゲッターズ飯田の五星三心占い「2022年下半期ver.」!【Part1】


smart 最新号を見る

閉じる

金の鳳凰座は12月に人生が変わる転機が! 銀の羅針盤座は10月の乱気に注意……!! ゲッターズ飯田の五星三心占い「2022年下半期ver.」!【Part1】

2022年も早いもので、もう半分の月日が流れました。
この上半期、読者の皆さんはどう過ごしたでしょうか?

「よかった!」という人も「正直あまり……」という人も、下半期はいい運勢で過ごしたい!
ということで、やって参りました! smart恒例大人気占い企画!!

ゲッターズ飯田五星三心占い2022年下半期ver.!!

ゲッターズ飯田●放送作家、タレント、占い師として幅広い分野で活躍中。芸能界最強の占い師として6 万人を超える人々を無償で占う。著書に『ゲッターズ飯田の五星三心占い』シリーズ(朝日新聞出版)、『ゲッターズ飯田の運の鍛え方』(朝日新聞出版)など多数。

そもそも、『五星三心占い』とはなんなのか??

6 万人以上を無償で占ってきたゲッターズ飯田さんがこれまでに培ってきた占術の学びと実践の中から編み出したのが五星三心占い。
「五星」は五行の「木・火・土・金・水」、三心は「天・海・地」を表しています。五星には陰陽、三心には陰陽と金銀があり、それぞれを掛け合わせた全120 タイプ別に運勢を占います。
今回以下の表からわかる三心の12 タイプに絞り、読み解いていきます。

自分のタイプを知る! 五星三心占い命数早見表!

自分がどのタイプか知りたい! という方のために、以下の表を作成!
この表から見える数字から、以下の手順を踏んで自分の運命数を知りましょう。

① 運命数表から、自分の生まれた年と月が交差する箇所の数字を探す。
② ①で見つけた数字に自分の生まれた日の数字を足す。
※60より大きくなった場合は、その数字から60を引く。
③偶数年生まれの場合は「金」奇数年生まれの場合は「銀」を当てはめる。
④下にある[自分のタイプ]に当てはまるのがあなたのタイプです。
<例えば>1994年12月24日生まれの場合。運命数表で導かれる数字は57。それに誕生日である24をプラスして81。60を超えたので引いて、21。偶数年生まれなので「金の鳳凰座」になります。

 

こちらが、命数早見表!

拡大してみたい場合はこちらをクリック!

 

自分のタイプはわかりましたか?
過去の記事で、それぞれのタイプの性格については触れているので、気になる人はこちらを読んでみてください!

今回は、それぞれのタイプの人々の下半期の総合的な運勢を6月23日(木)発売のsmart8月号に先駆けて公開! 本日公開するのは、金・銀の羅針盤座、金・銀のインディアン座、金・銀の鳳凰座の6タイプです。
残りのタイプの運勢は明日6月22日(水)公開予定なので、しばしお待ちを!

それでは、早速見ていきましょう!

 

2022年下半期、各タイプの総合運をチェック!!

1~10で偶数年生まれ
金の羅針盤座

健康管理に注意する時期。頑張りすぎず
計画的に休み自分を労わって。

8月中旬まではいい流れで生活ができそうですが、9月から11月中旬までは体調を崩したり疲れが表面に出てきたりすることもあるので注意。
「リフレッシュの年」になる2023年を前に、体調を崩したり病気が発覚したりすることも多いので、少しでも異変を感じたら早めに検査に行くのがオススメ。「気のせい」で終わらせないようにしましょう。
またこの下半期は、求められることが増えて予想外に忙しくなることもある時期です。事前に計画をしっかり立てて、休む日やゆっくりする日などを決めておくことを忘れないで。強引な人や振り回す人が現れてもハッキリ断っておくことも大事です。
12月は新しい出会いや変化のある月なので、気になる場所に行ってのんびりする時間を作っておくとよいでしょう。

 

1~10で奇数年生まれ
銀の羅針盤座

相手の喜ぶことを考えて動く時期。
「人のため」が開運への道筋!

9月中旬までに新しく挑戦したことが、後の人生を大きく左右してくるでしょう。特に7、8月に出会った人や学んだことが大事になってきます。ここで仲よくなった人との縁や経験を大切にするように心がけておきましょう。
9月下旬からは、自分のことよりも人のためにどう動くとよいのか考えてみるとよい時期。12 月までは「相手の喜ぶこと」をもっと考えて行動してみるとよいでしょう。自分がされて嬉しいことを進んでできるように意識して過ごしてみましょう。
ただ、10月は乱気の月、11月は裏運気の月に入ってしまうので、気持ちがブレてしまったり振り回されたりすることが増えるので注意。不慣れな人や苦手な人からも学べると思って人間関係を楽しんでみるとよいでしょう。

 

11~20で偶数年生まれ
金のインディアン座

忙しくも充実できる時期。ポジティブさを
意識してたくさん行動を!

「解放の年」の今年は一年を通してよい流れです。ただ、7月の乱気や8月の裏運気の月は、余計な妄想をして優柔不断になり、判断ミスをして悩む場合があります。
それでも9月下旬あたりから運気は回復。前向きに捉えられるようになって求められることも増え、12 月まで忙しくも充実した日々を送れるようになるでしょう。
特に10~12月は、興味のあることには素直に挑戦したり、周囲からのアドバイスには素直に従ったりすると◎。その後の人生が大きく変わる流れに乗れます。
一方、「サボりたい」や「めんどくさい」などといったマイナスな方向に気持ちを向けてしまうと、運気は引き潮のように去っていきます。10月からでも遅くはないので、やる気を出し、前向きでポジティブな発言を意識するとよいでしょう。

 

11~20で奇数年生まれ
銀のインディアン座

流れが変わり始める時期。年末の
出会いに向けて心身のリフレッシュを!

8~10月中旬までは、心身ともに疲れ果ててしまい仕事やプライベートのバランスが悪くなりそうですが、11、12月に入ると流れはゆっくりと変わっていきます。前に進んでいると感じたり新たな出会いがあったりして視野が広がり、気持ちが楽になってくるでしょう。
11、12月は知り合いからの連絡には応答するようにして、飲み会や食事会の誘いなら即OK を。あなたの人生を変えるきっかけになる運命的な人に出会うことができそうです。
ただ、9、10月は、疲れが出て冷静な判断ができず、投げ出したくなる気持ちが強くなることも。少しサボってみたり休日はのんびりしたりして、ストレス発散やリフレッシュできる時間を作ることが大切です。体調に異変がある場合は無理をせず、早めに病院へ行って治療を。

 

21~30で偶数年生まれ
金の鳳凰座

運命を変える12 月に向けて不要な
ものや執着のある過去を手放す時期

12月に今後の運命や人生が大きく変わる運気がきます。そこに向かって過去を清算し執着を手放していきましょう。
そのためにも、9、10月には次に進む覚悟を決めて。諦められないことや挑戦しないでモヤモヤしていたことがあるなら、すぐに動き出すとよいでしょう。ここで手応えを感じず流れを変えられなければ、気になることを見つける努力をしてどんどん行動を。
また、12 月になっても昔の恋や過去を引きずっていると、2023 年の運気の流れに乗れなくなり、今後の不運や苦労の原因になってしまう恐れがあります。12 月に、引っ越し、転職、イメチェン、模様替え、新しい習い事などを始めて、無理にでも生活リズムや生活習慣を新しくすると、よい流れを作ることができるので、変化を恐れないようにしましょう。

 

21~30で奇数年生まれ
銀の鳳凰座

無謀な行動や誘惑には注意する時期。
懐かしい人に会うのが開運のカギ

6月の乱気、7月の裏運気の月の影響が年末まで響いてしまうことがあり、無謀な行動や誘惑には注意が必要な時期です。
11月下旬と12月は、疲れやストレスで体調を崩す可能性もあるので気をつけて。下半期は、先を考えない離職や転職、部署異動の希望をしないほうが◎。ここでの判断が後の運気のよさに影響し、チャンスを掴めない原因になることも。
万が一動いてしまった場合は、9~11月に、付き合いの長い人やしばらく会っていない人と会ってみて。アドバイスを真剣に聞き、軌道修正や切り替えをするとよいでしょう。
特に変化のない人でも、12月までにしばらく会っていない懐かしい人に会うとその後の運気の流れがよくなります。できれば、会うのは現在よい結果を出している人や幸せを掴んでいる人が◎。

 

いかがでしたか? 自分の運勢を切り開くための行動指針が見つかったんではないでしょうか!

上記のタイプ以外の運勢や、その他金運、仕事運、恋愛運や開運ファッションアイテム、そして2022年下半期の総合的な開運方法は、6月23日(木)発売のsmart8月号に掲載!

是非、こちらもお見逃しなく!
それでは、また明日の更新をお楽しみに!

 

TEXT_SHIHO ISHINO EDIT_KOHEI TSUBUKU[smart]

この記事をシェアする

21

20:00

smart の
記事をシェア!

この記事をシェアする

関連記事

smart(スマート)公式SNS